en6_head.jpg

京都 桜パワースポット 一覧

霊山観音(りょうぜんかんのん)Ryozen-kannon

巨大な白い観音さまが印象的な霊山観音。春にはいろいろな種類の桜が咲きます。
暗い胎内にはたくさんの仏様が祀られています。
霊山観音

願いの玉には濃いピンクの桜。
霊山観音

小さな花びらがぎっしり。
霊山観音

縁結びの愛染明王堂の上にも真っ白な山桜の屋根。
霊山観音


近くの寺社 :高台寺・霊山護国神社

霊山観音 交通アクセス

所在地 京都市東山区高台寺下河原町526−2
料金200円(立派なお線香付)
時間8:40〜16:20
アクセス市バス「東山安井」下車徒歩8分
駐車場高台寺有料駐車場を利用(駐車券を提示すれば駐車料金の割引あり)


このページをシェアする

長徳寺(ちょうとくじ)Chotoku-ji temple

京都市内で開花の早い桜といえば、よく知られているのが、百万遍知恩寺のふじ桜やこの長徳寺のおかめ桜
長徳寺の桜

長徳寺は京阪出町柳駅のすぐ前にありますから、大勢の人の目に入る桜です。
長徳寺の桜

おかめ桜が満開になると「いよいよ春がスタート!」という雰囲気。
長徳寺の桜

出町柳駅を毎日利用する人々の中にも開花を待ちわびている方は多いのではないでしょうか。

このおかめ桜、西日に照らされるとすごい発色をします!
イギリス生まれの寒緋桜と豆桜の交配種だそうですが、 この濃い色合いは桜のイメージを超えています!
長徳寺の桜

桜は山門の前にあるので、いつでも見ることができます。
長徳寺の桜


近くの寺社 :下鴨神社

長徳寺 交通アクセスなど

所在地 京都市左京区田中下柳町34-1
アクセス市バス「出町柳駅前」下車すぐ
京阪「出町柳」すぐ
駐車場なし(檀家さんのための駐車場はあり)
35.0299319,135.7730009

このページをシェアする

京都御苑(きょうとぎょえん)

2014年3月末の京都御苑近衛邸跡の枝垂桜です。
土曜日でそれはもうたくさんの人が満開の糸桜を楽しんでいました。
なので、写真はだいたい上を向いて撮りました。
京都御苑の枝垂桜

京都御苑の枝垂桜

明日は天気が崩れるとかで、雲がもやもやとかかっています。
京都御苑の枝垂桜


こちらは出水の桜。
京都御苑の枝垂桜

出水の小川ではこどもたちが水遊びに夢中。
京都御苑の枝垂桜

近衛邸跡の枝垂桜と咲くタイミングはいつも同じくらいです。
京都御苑の枝垂桜



このページをシェアする

祇園白川(ぎおんしらかわ)Gion Shirakawa

祇園白川南通の白川沿いの枝垂桜は、石畳や柳の緑ともマッチして風情があります。
川の向こうには祇園らしいお茶屋さんが並びます。
祇園白川

かにかくにの碑「かにかくに祇園はこひし寝るときも枕の下を水のながるる」
祇園白川

ソメイヨシノや山桜もありますが、まずは枝垂桜が満開を迎えます。
祇園白川

祇園白川はライトアップもされますので、夜にもまた来たいですね。


祇園白川 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 白川沿いには「料理旅館白梅」や「祇をん新門荘」などのお宿があり、玄関を出ればすぐ桜が並んでいます。
チェック 祇をん新門荘
所在地京都市東山区元吉町
料金自由
アクセス京阪「祇園四条」より徒歩3分
京阪「三条」より徒歩5分
阪急「河原町」より徒歩5分
駐車場なし
35.00569694202281,135.774348378

このページをシェアする
2014年は早起きして朝6時頃に平野神社に行きました。
平野神社の桜

東からだんだんと陽が差してくるとワクワクします。
平野神社の桜

平野神社神門の魁桜が満開になると、京都の桜シーズンがスタート!
平野神社の桜

まぶしい朝の光。神紋の桜も光る。
平野神社の桜

見上げる空も淡い春の色。
平野神社の桜

境内はカメラを持った人も多いですが、早朝からお参りする近所の方々がとても多いですね。
平野神社の桜



このページをシェアする
知恩院の三門の右手、友禅苑は美しい庭園です。
高村光雲作の観音像が立つ補陀落池。
知恩院友禅苑の枝垂桜

枝垂桜が満開でした。
知恩院友禅苑の枝垂桜

桜越しに三門を仰ぎ見るのが素敵です。
知恩院友禅苑の枝垂桜



このページをシェアする

なからぎの道

なからぎの道の紅枝垂桜が満開になりました!
なからぎの道の桜

飛び石を渡って桜の下へ。
なからぎの道の桜

青空に桜。見上げれば幸せ。
なからぎの道の桜

平日ならそれほど人も多くなく、のんびり桜のお散歩ができます。
週末は...それはそれはたくさんの人出...。
なからぎの道の桜

対岸から眺めるも良し。
なからぎの道の桜

水面に映る桜を見るも良し。
なからぎの道の桜


油断していると、たまに突風が吹きます。
なからぎの道の桜
なからぎの道の名前の由来ともなっている縁結びの半木神社は植物園の園内にあります。

このページをシェアする
京都嵯峨野の二尊院さんの桜のころ。
二尊院の桜

紅葉の馬場の桜が散り際になってから、本堂前の紅枝垂桜が満開になります。
二尊院の桜

二尊院の桜

黒門の近くの桜も元気に咲いています。
二尊院の桜
二尊院普賢象桜はまだつぼみ。

このあとは青もみじの美しい季節

このページをシェアする

大福光寺(だいふくこうじ)

京丹波町下山の大福光寺さんの桜景色。
大福光寺の桜

大福光寺は「蕨(わらび)の毘沙門さん」とも呼ばれ、本堂も多宝塔もたいへん味のある建物です。
大福光寺の桜

本堂には日本最古の方丈記写本が納められているそうです。
大福光寺の桜


近くの寺社 :八坂神社

大福光寺 交通アクセス

所在地京都府船井郡京丹波町下山岩ノ上22
料金境内自由
時間日中随時
駐車場なし


このページをシェアする

八坂神社(やさかじんじゃ)

下山の尾長野八坂神社は桜が綺麗です。
27号線からもその姿がちらりと見えます。
下山八坂神社の桜

八坂神社は尾長野村の氏神様。祇園の八坂神社の分社です。1683年に再建されたもので、地域では天王さんとも呼ぶそうです。
下山八坂神社の桜


鳥居の両側に山桜と紅枝垂桜。
下山八坂神社の桜

社殿から見おろす景色。
下山八坂神社の桜

紅枝垂桜は7部咲きくらいで、ピンクが濃いです。
下山八坂神社の桜


近くの寺社 :大福光寺

尾長野八坂神社 交通アクセス

所在地京都府船井郡京丹波町下山東山1番地
アクセスJR山陰線「下山」駅下車、徒歩20分
駐車場なし


このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読みやすくなりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索するにはこちらから。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 神足神社の写真
  • 与謝野町 慈徳院の紅葉写真
  • 光明寺二王門

月別アーカイブ

  1. 2021年4月 [1]
  2. 2020年12月 [1]
  3. 2020年9月 [3]
  4. 2020年7月 [1]
  5. 2020年6月 [2]
  6. 2020年5月 [1]
  7. 2020年2月 [1]
  8. 2019年11月 [1]
  9. 2019年9月 [1]
  10. 2019年8月 [1]
  11. 2019年7月 [3]
  12. 2019年6月 [1]
  13. 2018年12月 [1]
  14. 2018年11月 [4]
  15. 2018年9月 [1]
  16. 2018年6月 [1]
  17. 2018年5月 [2]
  18. 2018年4月 [1]
  19. 2018年1月 [3]
  20. 2017年12月 [4]
  21. 2017年11月 [9]
  22. 2017年10月 [1]
  23. 2016年12月 [2]
  24. 2016年2月 [2]
  25. 2016年1月 [1]
  26. 2015年12月 [6]
  27. 2015年11月 [18]
  28. 2015年7月 [3]
  29. 2015年6月 [33]
  30. 2015年5月 [25]
  31. 2015年4月 [34]
  32. 2015年3月 [8]
  33. 2015年2月 [28]
  34. 2015年1月 [18]
  35. 2014年12月 [10]
  36. 2014年11月 [19]
  37. 2014年10月 [4]
  38. 2014年9月 [7]
  39. 2014年8月 [3]
  40. 2014年7月 [6]
  41. 2014年6月 [39]
  42. 2014年5月 [28]
  43. 2014年4月 [62]
  44. 2014年3月 [8]
  45. 2014年2月 [6]
  46. 2014年1月 [7]
  47. 2013年12月 [23]
  48. 2013年11月 [24]
  49. 2013年10月 [1]
  50. 2013年9月 [2]
  51. 2013年8月 [3]
  52. 2013年6月 [23]
  53. 2013年5月 [23]
  54. 2013年4月 [35]
  55. 2013年3月 [8]
  56. 2013年2月 [1]
  57. 2013年1月 [7]
  58. 2012年12月 [9]
  59. 2012年11月 [17]
  60. 2012年10月 [4]
  61. 2012年9月 [18]
  62. 2012年8月 [18]
  63. 2012年7月 [6]
  64. 2012年6月 [18]
  65. 2012年5月 [4]
  66. 2012年4月 [71]
  67. 2012年3月 [28]
  68. 2012年2月 [14]
  69. 2012年1月 [16]
  70. 2011年12月 [36]
  71. 2011年11月 [27]
  72. 2011年10月 [24]
  73. 2011年9月 [8]
  74. 2011年8月 [10]
  75. 2011年7月 [17]
  76. 2011年6月 [27]
  77. 2011年5月 [26]
  78. 2011年4月 [67]
  79. 2011年3月 [15]
  80. 2011年2月 [7]
  81. 2011年1月 [16]
  82. 2010年12月 [10]
  83. 2010年11月 [15]
  84. 2010年10月 [10]
  85. 2010年9月 [4]
  86. 2010年8月 [3]
  87. 2010年7月 [11]
  88. 2010年6月 [11]
  89. 2010年5月 [11]
  90. 2010年4月 [7]
  91. 2010年3月 [2]