en6_head.jpg

タグ「出町柳」の一覧

大雪の日に出町柳辺りをひと回り。

長徳寺さんのピンクのおかめ桜がいまだけ真っ白の桜に。
長徳寺の雪景色

あとふた月半でこの姿が見られます。
長徳寺の桜


「萩の寺」常林寺さん。萩の頃とは違い、いまはすっきりした境内に雪がいっぱい。
常林寺の雪景色

9月には萩でいっぱいになります。
常林寺の萩


鴨川三角州では遊んでいる人が10人ほど。雪にまみれて楽しそう。
長徳寺の雪景色

飛び石の真ん中で愛を語る。
長徳寺の雪景色


このページをシェアする
出町柳の了徳寺は、開いているのを見たことがありません。
送り火の8月16日には見物客で埋め尽くされる出町三角州や賀茂大橋のすぐそばですが、高い塀に囲まれていて、木々は伸び放題でジャングルのようになっており、中を伺い知ることはできません。
京都市内最大級の廃屋としてときどき話題になっているようです。
出町了徳寺
(写真:googleより)


了徳寺は元は伏見宮邸だった場所で、1977年より住職もいないお寺です。親族のかたは東京に移ってしまい、新聞によると土地売却にまつわる詐欺事件が起きたり、門徒の地位を巡って裁判が起こされたりと不穏な事件がいくつもあったようです。
2017年には宗教法人を解散、お寺ではなくなりました。
2018年、ついに了徳寺の建物や敷地は本山の東本願寺に寄付されることになり、どう使うかの検討が進んでいるそうです。市民が立ち入れる良い施設になればいいですね。

このページをシェアする

長徳寺(ちょうとくじ)

出町柳駅のすぐ近く、早咲きのオカメ桜で有名な長徳寺さん。
長徳寺

閉まっている門から中を拝見すると、本堂前のさるすべりが綺麗に咲いていました。
長徳寺


このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読みやすくなりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索するにはこちらから。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 神足神社の写真
  • 与謝野町 慈徳院の紅葉写真
  • 光明寺二王門

月別アーカイブ

  1. 2021年4月 [1]
  2. 2020年12月 [1]
  3. 2020年9月 [3]
  4. 2020年7月 [1]
  5. 2020年6月 [2]
  6. 2020年5月 [1]
  7. 2020年2月 [1]
  8. 2019年11月 [1]
  9. 2019年9月 [1]
  10. 2019年8月 [1]
  11. 2019年7月 [3]
  12. 2019年6月 [1]
  13. 2018年12月 [1]
  14. 2018年11月 [4]
  15. 2018年9月 [1]
  16. 2018年6月 [1]
  17. 2018年5月 [2]
  18. 2018年4月 [1]
  19. 2018年1月 [3]
  20. 2017年12月 [4]
  21. 2017年11月 [9]
  22. 2017年10月 [1]
  23. 2016年12月 [2]
  24. 2016年2月 [2]
  25. 2016年1月 [1]
  26. 2015年12月 [5]
  27. 2015年11月 [18]
  28. 2015年7月 [3]
  29. 2015年6月 [33]
  30. 2015年5月 [25]
  31. 2015年4月 [34]
  32. 2015年3月 [8]
  33. 2015年2月 [28]
  34. 2015年1月 [18]
  35. 2014年12月 [10]
  36. 2014年11月 [19]
  37. 2014年10月 [4]
  38. 2014年9月 [7]
  39. 2014年8月 [3]
  40. 2014年7月 [6]
  41. 2014年6月 [38]
  42. 2014年5月 [28]
  43. 2014年4月 [62]
  44. 2014年3月 [8]
  45. 2014年2月 [6]
  46. 2014年1月 [6]
  47. 2013年12月 [23]
  48. 2013年11月 [24]
  49. 2013年10月 [1]
  50. 2013年9月 [2]
  51. 2013年8月 [3]
  52. 2013年6月 [23]
  53. 2013年5月 [23]
  54. 2013年4月 [35]
  55. 2013年3月 [8]
  56. 2013年2月 [1]
  57. 2013年1月 [7]
  58. 2012年12月 [9]
  59. 2012年11月 [17]
  60. 2012年10月 [4]
  61. 2012年9月 [18]
  62. 2012年8月 [18]
  63. 2012年7月 [6]
  64. 2012年6月 [17]
  65. 2012年5月 [4]
  66. 2012年4月 [71]
  67. 2012年3月 [28]
  68. 2012年2月 [14]
  69. 2012年1月 [15]
  70. 2011年12月 [36]
  71. 2011年11月 [27]
  72. 2011年10月 [24]
  73. 2011年9月 [8]
  74. 2011年8月 [10]
  75. 2011年7月 [17]
  76. 2011年6月 [27]
  77. 2011年5月 [26]
  78. 2011年4月 [67]
  79. 2011年3月 [15]
  80. 2011年2月 [7]
  81. 2011年1月 [16]
  82. 2010年12月 [10]
  83. 2010年11月 [15]
  84. 2010年10月 [10]
  85. 2010年9月 [4]
  86. 2010年8月 [3]
  87. 2010年7月 [11]
  88. 2010年6月 [11]
  89. 2010年5月 [11]
  90. 2010年4月 [7]
  91. 2010年3月 [2]