en6_head.jpg

タグ「八幡宮」の一覧

旧若狭街道に面して建つ八幡宮の境内では、桜がわんさかと咲いていました。
八津合八幡宮の桜

桜の影も一面に。
八津合八幡宮の桜
八津合八幡宮は八津合地区の氏神様で、1335年よりこの地にあり、応神天皇を主祭神としています。
本殿は1815年、一の鳥居は1862年に建てられたもの。
八津合八幡宮の桜


椿の花がたくさん散っています。
八津合八幡宮の桜


このページをシェアする
京都西陣首途八幡宮源義経も旅の安全を祈願したという由緒ある神社です。
首途八幡宮

智恵光院通の鳥居わきには濃い赤のさるすべりが咲いています。
首途八幡宮

首途八幡宮

石段の上の本殿前にはピンクのさるすべりが枝を広げています。
首途八幡宮


近くの寺社 :雨宝院・本隆寺

首途八幡宮

所在地 京都市上京区智恵光院通今出川上ル桜井町102-1
料金境内自由
アクセス市バス「今出川大宮」下車、西へ徒歩5分
駐車場なし


このページをシェアする

板列八幡神社(いたなみはちまんじんじゃ)

板列八幡神社

参道の椿がてんこもり。
板列八幡神社

長い石段の先には質素な造りの拝殿と本殿がありました。
板列八幡神社

高台からは満開の桜の向こうに阿蘇海と天橋立が見えます。たいへん良い眺めです。
板列八幡神社


ふもとにある男山八幡公園には人の気配がありません。
板列八幡神社


板列八幡神社では10月末に「柿祭り」が行われます。
縁結びの神様のお祭りで、板列八幡神社の神様が出雲に行かれる日だということです。

近くの寺社 :板列稲荷神社

板列八幡神社 交通アクセス

所在地京都府与謝郡岩滝町男山178
料金境内自由
時間自由
駐車場なし
35.57553778201129,135.162756443023

このページをシェアする

綾部八幡宮(あやべはちまんぐう)Ayabe-hachimangu Shrine

綾部八幡宮

綾部八幡宮の拝殿のかたわらの大きな白い枝垂桜はすでに散り半ばでした。
機会があれば、いつかまた・・・。
綾部八幡宮


池のまわりは満開。
綾部八幡宮

外周は背の高いソメイヨシノが続きます。
綾部八幡宮
(2012年4月18日)

綾部八幡宮 交通アクセス

所在地京都府綾部市宮代町明知9番地
料金境内自由
時間日中随時
アクセスJR山陰線綾部駅下車徒歩5分
35.3010632,135.2463991

このページをシェアする

三宅八幡宮(みやけはちまんぐう)

京都上高野の三宅八幡宮には赤いカエデが数本。
三宅八幡宮

境内には誰もいませんが、狛犬が見ていました。
三宅八幡宮

三宅八幡宮は別名「虫八幡」。飛鳥時代の創建といわれる古い神社です。
こどもの疳の虫や夜泣きを封じたりという御利益があり、子供の守り神といわれています。
三宅八幡宮


近くの寺社 :三明院

三宅八幡宮 交通アクセス

所在地京都府京都市左京区上高野三宅町22
料金境内自由
時間日中随時
アクセス叡山電鉄「八幡前駅」下車、徒歩2分
京都バス・市バス「八幡前」下車、徒歩1分
駐車場あり
35.0683440967,135.794094800

晴れた日には鳥居脇の池によく虹が出ています。
三宅八幡宮


このページをシェアする
周山街道沿いにある上中の八幡宮社の大きな鳥居の向こうに巨大な枝垂桜があります。
なんだか大きすぎて、距離感が狂います。
この桜、「出逢い桜」として京北の縁結びスポットとなっているようです。
八幡宮社の枝垂桜

振り返ったところ。
八幡宮社の枝垂桜

参拝しようと坂を登っていくと、
小学校の校庭に出ます。
八幡宮社の枝垂桜
狸に化かされたような気分です。
(2011年4月18日撮影)

近くの寺社 :福徳寺

八幡宮社

所在地 京都市右京区京北上中町宮ノ谷5
料金境内自由
アクセス京北ふるさとバス「上中」下車
駐車場駐車スペースあり
35.20333100,135.63718557

このページをシェアする

離宮八幡宮(りきゅうはちまんぐう)

大山崎町の離宮八幡宮は荏胡麻(えごま)油の発祥地で、油の神様です。
離宮八幡宮
平安時代の創建で、江戸時代には「西の日光」と呼ばれるほど広大な社地を持っていましたが、いまは小さな境内です。
離宮八幡宮

東門のそばに美しい枝垂桜が1本あります。
「河陽 祇園しだれ桜」。
離宮八幡宮
満開です!
離宮八幡宮

染井吉野も見頃になっていました。
(2011年4月7日撮影)
離宮八幡宮


近くの寺社 :宝積寺・山崎聖天

離宮八幡宮

所在地 京都府乙訓郡大山崎町大山崎西谷21−1
料金境内自由
アクセスJR京都線「山崎駅」下車徒歩1分
阪急京都線「大山崎駅」下車徒歩3分
駐車場なし


このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読みやすくなりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索するにはこちらから。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 神足神社の写真
  • 与謝野町 慈徳院の紅葉写真
  • 光明寺二王門

月別アーカイブ

  1. 2021年4月 [1]
  2. 2020年12月 [1]
  3. 2020年9月 [3]
  4. 2020年7月 [1]
  5. 2020年6月 [2]
  6. 2020年5月 [1]
  7. 2020年2月 [1]
  8. 2019年11月 [1]
  9. 2019年9月 [1]
  10. 2019年8月 [1]
  11. 2019年7月 [3]
  12. 2019年6月 [1]
  13. 2018年12月 [1]
  14. 2018年11月 [4]
  15. 2018年9月 [1]
  16. 2018年6月 [1]
  17. 2018年5月 [2]
  18. 2018年4月 [1]
  19. 2018年1月 [3]
  20. 2017年12月 [4]
  21. 2017年11月 [9]
  22. 2017年10月 [1]
  23. 2016年12月 [2]
  24. 2016年2月 [2]
  25. 2016年1月 [1]
  26. 2015年12月 [5]
  27. 2015年11月 [18]
  28. 2015年7月 [3]
  29. 2015年6月 [33]
  30. 2015年5月 [25]
  31. 2015年4月 [34]
  32. 2015年3月 [8]
  33. 2015年2月 [28]
  34. 2015年1月 [18]
  35. 2014年12月 [10]
  36. 2014年11月 [19]
  37. 2014年10月 [4]
  38. 2014年9月 [7]
  39. 2014年8月 [3]
  40. 2014年7月 [6]
  41. 2014年6月 [38]
  42. 2014年5月 [28]
  43. 2014年4月 [62]
  44. 2014年3月 [8]
  45. 2014年2月 [6]
  46. 2014年1月 [6]
  47. 2013年12月 [23]
  48. 2013年11月 [24]
  49. 2013年10月 [1]
  50. 2013年9月 [2]
  51. 2013年8月 [3]
  52. 2013年6月 [23]
  53. 2013年5月 [23]
  54. 2013年4月 [35]
  55. 2013年3月 [8]
  56. 2013年2月 [1]
  57. 2013年1月 [7]
  58. 2012年12月 [9]
  59. 2012年11月 [17]
  60. 2012年10月 [4]
  61. 2012年9月 [18]
  62. 2012年8月 [18]
  63. 2012年7月 [6]
  64. 2012年6月 [17]
  65. 2012年5月 [4]
  66. 2012年4月 [71]
  67. 2012年3月 [28]
  68. 2012年2月 [14]
  69. 2012年1月 [15]
  70. 2011年12月 [36]
  71. 2011年11月 [27]
  72. 2011年10月 [24]
  73. 2011年9月 [8]
  74. 2011年8月 [10]
  75. 2011年7月 [17]
  76. 2011年6月 [27]
  77. 2011年5月 [26]
  78. 2011年4月 [67]
  79. 2011年3月 [15]
  80. 2011年2月 [7]
  81. 2011年1月 [16]
  82. 2010年12月 [10]
  83. 2010年11月 [15]
  84. 2010年10月 [10]
  85. 2010年9月 [4]
  86. 2010年8月 [3]
  87. 2010年7月 [11]
  88. 2010年6月 [11]
  89. 2010年5月 [11]
  90. 2010年4月 [7]
  91. 2010年3月 [2]