en6_head.jpg

タグ「大原」の一覧

古知谷阿弥陀寺(こちだにあみだじ)Kochidani-amida-ji Temple

阿弥陀寺さんの山門の紅葉。
これまでなかなか良いタイミングで見ることはできませんでしたが、今年は良かったです。
やっぱり早めに来なければなりません。
古知谷阿弥陀寺の紅葉

参道を横から見ると、いろいろな色のカエデが並んでいるのがわかります。
古知谷阿弥陀寺の紅葉

古知谷阿弥陀寺の紅葉

初夏の古知谷阿弥陀寺さんはこちら

近くの寺社 :大黒山北寺・三千院・寂光院

古知谷阿弥陀寺 交通アクセスなど

所在地京都市左京区大原古知平町83
料金大人300円
時間9:00〜16:30
アクセス京都バス「古知谷」下車 徒歩15分
駐車場無料駐車場あり
35.1382035,135.8279249

このページをシェアする

実光院(じっこういん)Jikkoin Temple

大原の実光院さんは勝林院の子院です。
実光院の桜

実光院の桜

有名な桜は紅葉の頃から春まで咲く「不断桜」。
しょぼしょぼとはかなげに咲いています。
実光院

南側のお庭は契心園といい、心字池を中心にした池泉観賞式庭園。
実光院の桜

西側は池泉回遊式庭園。外に出て歩くことができます。
実光院の桜

不断桜が葉桜になってからは池のほとりの里桜がキレイ!
実光院の桜

池をぐるりと巡りながら少しずつ変わる桜景色を楽しみます。
実光院の桜

実光院の桜


こちらは雨の日の石楠花満開の世界。
実光院

実光院

つぼみは深い色。
実光院

石楠花を眺め、お抹茶とお菓子でゆったり過ごせます。
実光院


近くの寺社 :宝泉院・勝林院・三千院

実光院 交通アクセスなど

所在地 左京区大原勝林院町187
料金大人700円(抹茶・菓子付き)
時間9:00~16:30
アクセス市バス・京都バス「大原」下車 徒歩10分
駐車場近隣の民営駐車場を利用



このページをシェアする

三千院(さんぜんいん)Sanzen-in Temple

大原三千院は紅葉の名所として名高いところ。
三千院

ただ、鮮やかなカエデが多いわけではなく、落ち着いた大人の秋景色を楽しむところといった感じです。真っ赤な景色はほとんど無いです。
三千院

宸殿殿玉座より見る有清園。杉木立の向こうに阿弥陀堂(往生極楽院)。苔の緑に木漏れ日が美しいです。
三千院

三千院

三千院

観音堂のわきの庭園。 こちらも背の高い杉木立とカエデの競演。
三千院

順路の一番最後の宝物館の前のカエデは真っ赤で素敵。振り返らないと見逃します。
たくさんたくさん歩いた出口のところなので、もう見ていないひとのほうが多いと思います。
三千院


近くでは不断桜がたくさん咲いていました。
三千院

三千院といえば、門前の三千院の里。いつも賑わっています。おせち料理も人気がありますね。
三千院


春の三千院、初夏の三千院もおすすめです。
三千院の桜と石楠花
三千院の紫陽花
三千院


このページをシェアする

寂光院(じゃっこういん)

京都大原の寂光院さんは三千院からもだいぶん離れてぽつんとあり、なかなか行きにくいのですが、お客さんが大勢押し寄せる人気のお寺です。
特に紅葉シーズンは美しい光景が広がっています。
寂光院

石段を覆う黄色のカエデの鮮やかさが格別です!
寂光院

山門をくぐれば真っ赤なカエデが。
寂光院

お庭の手入れもパーフェクト!
寂光院

寂光院

山門を振り返れば向こうが光り輝いています。
寂光院


建礼門院大原西陵へ続く石段もカエデのトンネルになっています。
寂光院
(2012年11月21日撮影)

寂光院 交通アクセスなど

所在地 京都市左京区大原草生町676
料金大人600円
時間午前9時〜午後5時
アクセス京都バス「大原」下車 徒歩15分
駐車場近隣の有料駐車場を利用


このページをシェアする

宝泉院(ほうせんいん)Hosen-in Temple

紅葉のシーズンの宝泉院さんはお昼ごろ行くとすごいことになっていました。
額縁庭園は立ち去りがたいというよりは、近寄りがたい・・・。
宝泉院の紅葉

でも、すっと人のひく瞬間はあるもので、1分くらい縁側が空きました。
宝泉院の紅葉

片側には樹齢700年の五葉の松。
宝泉院の紅葉

うねうねして大きくて木のオバケみたい。
宝泉院の紅葉

遠くに真っ赤なカエデも見えます。
宝泉院の紅葉

宝泉院の紅葉
宝泉院の桜はこちら

近くの寺社 :勝林院・実光院・三千院

宝泉院 交通アクセスなど

所在地 京都市左京区大原勝林院町187番地
料金大人800円
時間午前9時〜午後5時
アクセス京都バス「大原」下車、徒歩10分
駐車場近隣の民営駐車場を利用(1回300円〜500円くらい)
35.1213527,135.8340049

国道から登ってくると、遠くからでも五葉の松の丸い頭が見えます。
宝泉院の紅葉


このページをシェアする

三千院(さんぜんいん)

桜の季節の京都大原三千院を訪ねました。
三千院

三千院は宸殿から見る往生極楽院と有清園のこの景色が有名ですね。
石楠花が綺麗です。
三千院

三千院

三千院

緑の苔の海を泳いでいるようですね。
三千院


三千院の枝垂桜

三千院には遅咲きの紅枝垂桜がたくさんあります。
桜は境内東側の観音堂付近に集中しています。
三千院

三千院は桜の名所というイメージがあまりないかもしれませんがとても綺麗です。
三千院

三千院は紅葉スポットとして名高い京都大原の寺院。高い石垣に囲まれた御殿門を入ると本尊の薬師如来像を安置する宸殿、聚碧園をのぞむ客殿、有清園へと続きます。
絵になるのは苔むした瑠璃光庭と、阿弥陀三尊坐像を安置する往生極楽院。見どころの多い寺院です。
三千院

三千院

三千院

三千院

三千院のあじさいはこちら

近くの寺社 :来迎院・勝林院・実光院・宝泉院

三千院 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 三千院のある京都大原には良い温泉が出ます。
三千院から歩いてすぐの人気のお宿は旬味草菜 お宿 芹生
三千院 芹生
露天風呂付客室もあり、山並みを一望しながら静寂さに心癒されてほ〜っとできます。

三千院を望むお月見台がある魚山園もおすすめ!
三千院 魚山園
所在地 京都市左京区大原来迎院町540
料金大人700円
時間12月〜2月 8:30〜16:30
3月〜11月 8:30〜17:00
アクセス京都バス「大原」下車徒歩10分
駐車場近隣に有料駐車場多数(1回300円〜500円くらい)


このページをシェアする

勝林院(しょうりんいん)Shorin-in Temple

三千院のすこし北にある勝林院さんは1023年に声明の根本道場として創られたお寺です。
色づいたカエデがお堂を囲んでいます。
勝林院の紅葉

阿弥陀さんのかたわらに声明の再生ボタンがあって、テープを聴くことができます。
テープなのですが、大きなお堂の空間に反響してなかなかの迫力です。
勝林院の紅葉

大きなご本尊は「美男の阿弥陀様」として有名です。
宝泉院・実光院の本尊でもあります。
勝林院の紅葉

本堂の外側の欄間の彫刻が見事です。訪れた際は忘れず上を見上げてみてください。
勝林院の紅葉


近くの寺社 :宝泉院・実光院・三千院

勝林院 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 勝林院のある大原には良い温泉が出ます。
勝林院や三千院から歩いてすぐの人気のお宿は旬味草菜 お宿 芹生
三千院 芹生
露天風呂付客室もあり、山並みを一望しながら静寂さに心癒されてほ〜っとできます。

三千院を望むお月見台がある魚山園もおすすめ!
三千院 魚山園
所在地京都市左京区大原勝林院町187
料金大人300円
時間9:00~17:00
アクセス市バス/京都バス「大原」下車 徒歩約15分
駐車場なし


このページをシェアする

桂徳院(けいとくいん)Keitoku-in Temple

大原寂光院の近くの桂徳院さんにも紅葉の景色がありました。
桂徳院の紅葉


このページをシェアする

古知谷阿弥陀寺(こちだにあみだじ)Kochidani amida-ji Temple

大原の紅葉の名所といわれ、山門前にカメラマンがずらっと並ぶこともあるという阿弥陀寺さんですが、わたしはまだ良いタイミングで訪れたことがありません。
古知谷阿弥陀寺の紅葉

近所の方は、「何年か前にものすごくきれいな年があったけれど、最近はあまり良くないみたい。」とおっしゃっていました。
古知谷阿弥陀寺の紅葉
雨もパラつき、この日は山門だけでおいとましました。(2012年11月13日)
初夏の古知谷阿弥陀寺さんはこちら

近くの寺社 :大黒山北寺・三千院・寂光院

古知谷阿弥陀寺 交通アクセスなど

所在地京都市左京区大原古知平町83
料金大人300円
時間9:00〜16:30
アクセス京都バス「古知谷」下車 徒歩15分
駐車場無料駐車場あり


このページをシェアする
京都市内から367号線を北へ向かい、三千院を過ぎてしばらく行くと左手に小さなお寺があります。
大黒山北寺です。

大黒山北寺のご本尊は大黒さん。
蓮の葉の上に乗り、歓喜仏の姿をしておられます。
開運・金運の御利益はもとより、縁結びのパワーもよく知られるところ。
男女の縁を取りもつばかりでなく、家庭の円満、職場での縁、人間関係の円満、商売人なら取引先やお得意さまとの縁も上向きにしてくれるそうです。


近くの寺社 :古知谷阿弥陀寺

大黒山北寺

所在地左京区大原小出石町
料金境内自由
時間日中
アクセス京都バス「新田」下車すぐ
駐車場参拝者は境内に乗り入れてもOK
35.1421308,135.8363158

このページをシェアする

寂光院(じゃっこういん)

京都大原の寂光院を訪れてまず目につくのは大きな紅枝垂桜
寂光院
建礼門院大原西陵へ続く石段の頭上に枝を広げています。
寂光院

境内には大きな桜はなく、苔の美しい世界です。
寂光院
汀の池に咲く「汀の桜」は平家物語にも書かれている由緒ある桜です。
寂光院
(2011年4月20日撮影)

寂光院

所在地 京都市左京区大原草生町676
料金大人600円
時間午前9時〜午後5時
アクセス京都バス「大原」下車 徒歩15分
駐車場近隣の有料駐車場を利用


このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読みやすくなりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索するにはこちらから。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 神足神社の写真
  • 与謝野町 慈徳院の紅葉写真
  • 光明寺二王門

月別アーカイブ

  1. 2021年4月 [1]
  2. 2020年12月 [1]
  3. 2020年9月 [3]
  4. 2020年7月 [1]
  5. 2020年6月 [2]
  6. 2020年5月 [1]
  7. 2020年2月 [1]
  8. 2019年11月 [1]
  9. 2019年9月 [1]
  10. 2019年8月 [1]
  11. 2019年7月 [3]
  12. 2019年6月 [1]
  13. 2018年12月 [1]
  14. 2018年11月 [4]
  15. 2018年9月 [1]
  16. 2018年6月 [1]
  17. 2018年5月 [2]
  18. 2018年4月 [1]
  19. 2018年1月 [3]
  20. 2017年12月 [4]
  21. 2017年11月 [9]
  22. 2017年10月 [1]
  23. 2016年12月 [2]
  24. 2016年2月 [2]
  25. 2016年1月 [1]
  26. 2015年12月 [5]
  27. 2015年11月 [18]
  28. 2015年7月 [3]
  29. 2015年6月 [33]
  30. 2015年5月 [25]
  31. 2015年4月 [34]
  32. 2015年3月 [8]
  33. 2015年2月 [28]
  34. 2015年1月 [18]
  35. 2014年12月 [10]
  36. 2014年11月 [19]
  37. 2014年10月 [4]
  38. 2014年9月 [7]
  39. 2014年8月 [3]
  40. 2014年7月 [6]
  41. 2014年6月 [38]
  42. 2014年5月 [28]
  43. 2014年4月 [62]
  44. 2014年3月 [8]
  45. 2014年2月 [6]
  46. 2014年1月 [6]
  47. 2013年12月 [23]
  48. 2013年11月 [24]
  49. 2013年10月 [1]
  50. 2013年9月 [2]
  51. 2013年8月 [3]
  52. 2013年6月 [23]
  53. 2013年5月 [23]
  54. 2013年4月 [35]
  55. 2013年3月 [8]
  56. 2013年2月 [1]
  57. 2013年1月 [7]
  58. 2012年12月 [9]
  59. 2012年11月 [17]
  60. 2012年10月 [4]
  61. 2012年9月 [18]
  62. 2012年8月 [18]
  63. 2012年7月 [6]
  64. 2012年6月 [17]
  65. 2012年5月 [4]
  66. 2012年4月 [71]
  67. 2012年3月 [28]
  68. 2012年2月 [14]
  69. 2012年1月 [15]
  70. 2011年12月 [36]
  71. 2011年11月 [27]
  72. 2011年10月 [24]
  73. 2011年9月 [8]
  74. 2011年8月 [10]
  75. 2011年7月 [17]
  76. 2011年6月 [27]
  77. 2011年5月 [26]
  78. 2011年4月 [67]
  79. 2011年3月 [15]
  80. 2011年2月 [7]
  81. 2011年1月 [16]
  82. 2010年12月 [10]
  83. 2010年11月 [15]
  84. 2010年10月 [10]
  85. 2010年9月 [4]
  86. 2010年8月 [3]
  87. 2010年7月 [11]
  88. 2010年6月 [11]
  89. 2010年5月 [11]
  90. 2010年4月 [7]
  91. 2010年3月 [2]