2015年4月の記事一覧

正伝永源院(しょうでんえいげんいん)Shoden-eigenin Temple

京都 建仁寺塔頭の正伝永源院さんは織田有楽斎ゆかりのお寺。
霧島ツツジや枝垂桜がきれいなお庭が有名です。
普段は非公開ですが、良い季節に特別公開されています。
春の庭園特別公開&寺宝展は桜の頃とツツジの頃に、それぞれ2週間ほど。
建仁寺 正伝永源院

新緑が清々しい4月の終わりに訪れました。
建仁寺 正伝永源院


霧島ツツジの小さな庭は真っ赤っか。
建仁寺 正伝永源院

建仁寺 正伝永源院


織田有楽斎といえばあの織田信長の実弟。 本能寺の変でも逃げ延び、豊臣秀吉に仕え、千利休に茶の湯を学び、キリシタンでもあるという風雅なひと。 のち徳川家康に仕え、この正伝院を再興し、茶道を伝え75歳まで生きました。
有楽斎の名は東京の有楽町の地名の由来となったという説があります。

花崗岩でできた織田有楽斎のお墓。
そばにハナミズキが咲いています。
建仁寺 正伝永源院


近くの寺社 :安井金毘羅宮

建仁寺 正伝永源院 交通アクセス

所在地京都府京都市東山区大和大路通四条下る四丁目 小松町586
料金大人500円(特別公開時)
時間10時~16時30分
アクセス市バス「東山安井」下車、徒歩5分
駐車場建仁寺有料駐車場を利用


このページをシェアする

建仁寺(けんにんじ)Kennin-ji Temple

建仁寺 大雄苑

すかっと晴れた4月末の日曜日。建仁寺さんを訪れました。
砂紋が美しい「大雄苑」。
建仁寺

建仁寺 双龍図

巨大な龍は今日も回転しているように迫ってきます。小泉淳作画伯が描いた108畳ぶんもある絵です。
やっぱり写真だと大きさが伝えられませんね。
建仁寺

建仁寺 風神雷神

俵屋宗達の風神雷神。国宝ですが、ホンモノは国立博物館にあります。その代わり近くで見れますし、写真も自由に撮ることができてうれしい。
建仁寺

建仁寺 潮音庭

爽やかな緑の中庭「潮音庭」はぐるりと四方から自由に眺めることができます。
秋や冬もまた違った印象になります。
建仁寺

建仁寺 牡丹

法堂まわりはぐるりと牡丹の園。日向も日陰もイキイキと咲いています。
日差しが強いので南側はちょっとしんどそうですが。
建仁寺


近くの寺社 :六道珍皇寺・京都恵比寿神社

建仁寺 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 建仁寺へ徒歩で行けるホテルはホテルささりんどう・純和風料理旅館 き乃ゑ・アパホテル<京都祇園>EXCELLENTなど。東大路通りをはさんで他にもたくさんのお宿があります。
チェック 建仁寺に近いお宿をじゃらんで見る
所在地東山区大和大路四条下ル小松町584
料金境内自由/本坊など大人500円
時間10:00~16:00
アクセス京阪電車「祇園四条」下車
駐車場コインパーキングあり(本坊拝観者に1時間無料駐車券を発行してくれます)


このページをシェアする

曼殊院(まんしゅいん)Manshuin Temple

新緑の曼殊院さん。
曼殊院

塀のまわりはカエデの緑一色ですが、お庭には素敵な霧島ツツジが。
曼殊院

毎年霧島ツツジの見頃はゴールデンウィークに入る頃でしょうか。
長岡天神の霧島ツツジのニュースを見てから一週間くらい後に行けばよいかしら。
曼殊院の霧島ツツジ

この赤と新緑の取り合わせは秋には味わえないフレッシュな景色。
曼殊院の霧島ツツジ

曼殊院の霧島ツツジ

曼殊院の霧島ツツジ

紅葉は有名ですが、霧島ツツジを目当てに来る人は少ないので、ゆったりと過ごせます。
曼殊院の霧島ツツジ

いつ来ても完璧なお手入れがされているお庭です。
曼殊院の霧島ツツジ

曼殊院のお庭
紅葉の曼殊院はこちら

このページをシェアする

平等院(びょうどういん)Byodo-in Temple

宇治の平等院といえば藤の花を思い浮かべる方は多いと思います。
平等院の藤

平等院の藤は「砂ずりの藤」といわれ、花房が地面に届かんばかりに長い種類のノダフジ。観音堂と阿字池のあいだに藤棚があります。
平等院の藤

数年前に樹勢回復のために大規模に剪定されたので、まだ以前のようなドバ〜ッと咲く迫力はありませんが、十分きれいだと思います。
平等院の藤

鳳凰堂は「平成の大修理」で甦り、晴れやかな姿になっています。
池のほとりの霧島ツツジや平戸ツツジがきれいです。
平等院のつつじ

門前には3種類の藤の藤棚があり、こちらもとてもゴージャス。
平等院の藤

ゴールデンウィーク明けの平等院
桜のころの平等院
平成の大修理以前の渋い平等院

近くの寺社 :県神社

平等院 交通アクセス

所在地京都府宇治市宇治蓮華116
料金大人600円
時間午前8:30〜午後5:30
アクセスJR奈良線で「宇治駅」下車、東へ徒歩10分。
京阪電鉄宇治線で「京阪宇治駅」下車、徒歩10分。
駐車場なし。門前にコインパーキングなど有り。
平等院のまわりの駐車場は1日700円のところが多いです。コインパーキングでは1時間400円や1時間200円などが混在。


鳳凰堂と阿字池の全景。
平等院のキリシマツツジ


このページをシェアする

随心院(ずいしんいん)Zuisin-in Temple

随心院

平戸ツツジやサツキよりもう少し前、4月下旬。 小野小町ゆかりのお寺随心院さんでは、石楠花と紅花常磐満作、そして霧島ツツジが楽しめます。
随心院

まだ八重桜も残っていて、よく見ると同じ色で花梨の花も咲いています。
石楠花は散り際のものやらつぼみのものやらが混在。
随心院

随心院


中庭の霧島ツツジが見頃で燃えるよう。
随心院

さらに、霧島ツツジの景色をいくつか。
随心院

随心院

随心院


本堂前では緑の中で紅花常磐満作がよく目立ちます。
随心院

随心院

暑くもなく寒くもなくカラッとした良いお天気で、心地よいひととき。
随心院
随心院といえば、梅や紅葉が有名ですが、こういう季節もとても素敵です。
 

随心院 交通アクセス

所在地京都府京都市山科区小野御霊町35
拝観時間9:00~16:30
拝観料境内自由。本坊・庭園 400円。
アクセス京都市営地下鉄小野駅1番出口 徒歩5分
駐車場参詣者用無料駐車場あり

このあとは平戸ツツジの季節です。

このページをシェアする

往生院(おうじょういん)Ojoin Temple

梅ケ畑の往生院さんの桜景色です。
往生院の桜

数本ある大きな山桜から花弁が散り、絶え間なく花吹雪が続いておりました。
山桜、紅枝垂桜、桃の花など同時に満開で極楽浄土のよう!
往生院の桜

お庭はどこもかしこも花弁だらけ。
往生院の桜

平岡の町を見渡せる小高い位置に建つお寺です。
往生院の桜
往生院の紅葉の景色はこちら

近くの寺社 :平岡八幡

往生院 交通アクセス

所在地京都府京都市右京区梅ヶ畑上ノ町3
料金境内自由
アクセス市バス「平岡八幡前」より徒歩5分
駐車場駐車場あり


このページをシェアする

歓楽寺(かんらくじ)Kanraku-ji Temple

国道162号線のそばの丘に建つ美山町静原の歓楽寺さんは、桓武天皇の勅願により800年ごろに創建された古刹です。
小倉山の扁額がかかっています。
美山 歓楽寺の桜

お堂のかたわらの里桜が満開で綺麗でした。
美山 歓楽寺の桜

美山 歓楽寺の桜
山門の金剛力士像は鎌倉時代のものだそう。

近くの寺社 :岩栖寺・光照寺・蓮華寺

歓楽寺 交通アクセス

所在地京都府南丹市美山町静原狐段30-1
料金境内自由
時間日中随時
アクセスバス「静原」下車徒歩6分
駐車場駐車場なし


このページをシェアする
京都のお寺のつつじさつきの景色をいくつか並べてみます。
オススメは霧島つつじなら「長岡天満宮」、平戸つつじなら「三室戸寺」、皐月なら「智積院」。

なお、見頃の目安は、
真っ赤な霧島つつじは4月下旬ころから。
平戸つつじは5月上旬から。
皐月は5月下旬から。

長岡天満宮

長岡天満宮参道の霧島つつじは赤過ぎて目がチカチカクラクラします。
長岡天満宮の霧島ツツジ

梅宮大社

梅宮大社神苑の霧島つつじは見事。
梅宮大社の霧島ツツジ

曼殊院

曼殊院
曼殊院の霧島ツツジ

妙満寺

妙満寺
妙満寺のツツジ

神泉苑

神泉苑
神泉苑のツツジ

光明院

神泉苑
光明院のツツジ

三室戸寺

三室戸寺さんのツツジは主に平戸つつじ。なんと2万株もあります!
三室戸寺
三室戸寺のツツジ

金福寺

金福寺の皐月
金福寺のサツキ

詩仙堂

詩仙堂
詩仙堂のサツキ

隨心院

隨心院
隨心院のツツジとサツキ

八坂神社

隨心院
八坂神社のサツキ

智積院

智積院庭園は6月ころが一番美しいといわれます。
智積院
智積院のサツキ

善峯寺

善峯寺
善峯寺のサツキ



このページをシェアする

千本釈迦堂(せんぼんしゃかどう)Senbon-shaka-do Temple

千本釈迦堂の枝垂桜

千本釈迦堂の有名な枝垂桜「阿亀桜」。
本堂の向かって右側にある形の良い大きな枝垂桜です。
千本釈迦堂の桜

枝先は地面についていて、風が吹くとズリズリと音をたてます。
千本釈迦堂の桜

枝越しに見るおかめさん。
千本釈迦堂


千本釈迦堂の八重桜

千本釈迦堂では枝垂れ桜やソメイヨシノが散ったあと、美しい八重桜が咲きます。
千本釈迦堂の八重桜

真っ白な普賢象桜です。コロコロした桜影がくっきり。
千本釈迦堂の八重桜

縁結びのおかめさんのそばには濃いピンクの関山。
千本釈迦堂の八重桜


このページをシェアする

黒田百年桜(くろだひゃくねんざくら)

三寒四温ということばももう忘れてしまった4月下旬。
黒田の春日神社は冬のような寒さでした。
先日さくら祭りも終わってしまい、近所の方も誰もいないおーらい黒田屋さんの前。
自動販売機を見るとホットの飲み物がまだあります。
しかもコーンスープだけ100円だ。
毎晩何本か売れているのではないでしょうか。
黒田百年桜 ライトアップ

黒田百年桜 ライトアップ

水たまりの中にも桜。コーンスープが温かい。
黒田百年桜 ライトアップ


黒田春日神社 交通アクセス

所在地 京都市右京区京北宮町宮野90
料金境内自由
時間ライトアップは10時か11時くらいまでやっているそうです。
アクセス夜はクルマで行くしかないです・・・

百年桜といっても二葉百合子さんや三波春夫さんではありません。

このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1000を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 清水寺
  • 猿丸神社
  • 妙心寺退蔵院の紅葉
  • 安楽寺の紅葉
  • 東寺の紅葉
  • sosui09.jpg