2014年4月の記事一覧

普門寺(ふもんじ)Fumon-ji Temple

普門寺さんは紅枝垂桜の名所。由良川の大雲橋近くにあるお寺です。
境内は桜だらけで、特に紅枝垂桜が圧巻です。
普門寺

満開になったばかりで、つぼみもたくさん。
普門寺

端から端まで枝垂桜!
普門寺


お寺の方が掃き掃除。「せっかくみんな見に来てくれはるし、もうちょっと綺麗にしとこう」と嬉しそう。
普門寺

白壁を覆い尽くします。見事!
普門寺



近くの寺社 :才の神

普門寺 交通アクセス

所在地 京都府福知山市大江町南有路1247
料金境内自由
駐車場無料駐車場あり


このページをシェアする

龍安寺(りょうあんじ)Ryoan-ji Temple

世界遺産、龍安寺さんの桜といえば、駐車場の桜!
龍安寺の桜

こんな景色が駐車場にあるとは、普通期待しませんよね。
龍安寺の桜

朝早く行って桜の下に一台も停まっていなかったらラッキーです。
龍安寺の桜


さて、次は石庭の枝垂桜。
駐車場に比べれば地味な桜なのですが、なんといっても咲いている場所が最高です。
龍安寺の桜

龍安寺の桜

塀の屋根に濃い影を落とします。
龍安寺の桜

桜苑の枝垂桜群も見事ですが、ここはスルーして帰ってしまう人も多いようです。
龍安寺の桜

龍安寺の桜

龍安寺の桜

新館の枝垂桜も見るひとはあまりいません。
龍安寺の桜
なぜか、見事な桜を隠し持つ龍安寺さん。
龍安寺には、非公開の仏殿や茶室や西の庭などまだまだいろいろなものが隠されています。
龍安寺の青もみじ
龍安寺の紅葉

近くの寺社 :等持院・仁和寺・金閣寺

龍安寺 交通アクセス

所在地 京都府京都市右京区竜安寺御陵下町13
料金石庭大人500円
時間8:00~17:00
アクセス市バス 「龍安寺前」下車、徒歩1分
駐車場あり。石庭拝観であれば1時間無料


鏡容池の桜は散り際で、遠くの山にはミツバツツジ。
龍安寺の桜

藤棚の下に散る桜の花弁。
龍安寺の桜


このページをシェアする

大覚寺(だいかくじ)Daikaku-ji Temple

嵯峨野の大覚寺さんにはたくさんの桜がありますが、ぜひ見ておきたいのは勅使門の枝垂桜です。
大覚寺の桜

広い空間の中で1本だけ咲き誇る見事な枝垂桜。
大覚寺の桜

枝垂桜から大沢池のほとりまではすぐ。龍頭船が浮かんでいます。
大覚寺の桜



近くの寺社 :直指庵

大覚寺 交通アクセス

所在地 京都府京都市右京区嵯峨大沢町4
料金大人500円
時間9:00〜16:30
アクセス市バス、京都バス「大覚寺」下車すぐ
駐車場有(500円/2時間、40台)


このページをシェアする

圓光寺(えんこうじ)Enko-ji Temple

一乗寺の圓光寺さんの枝垂桜は石垣の上にあり、とても華やかです。
圓光寺 枝垂桜

圓光寺 枝垂桜

奔龍庭では、龍が雲海から首をもたげて桜を眺めます。
圓光寺 枝垂桜


十牛の庭では石楠花が咲き始めていました。

近くの寺社 :八大神社・詩仙堂

圓光寺 交通アクセスなど

所在地 京都府京都市左京区一乗寺小谷町13
料金大人400円 500円
時間9:00〜16:30
アクセス市バス「一乗寺下り松町」下車、徒歩8分
叡山電鉄叡山本線「一乗寺駅」から徒歩12分
駐車場無料駐車場あり


晩秋の圓光寺はこちら
圓光寺の紅葉


このページをシェアする

常照皇寺(じょうしょうこうじ)

京北の常照皇寺さんへ。入り口の枝垂桜はだいぶん色あせていますが、見頃を保っていました。
常照皇寺

常照皇寺

常照皇寺三大名桜のひとつ「九重桜」はすでに葉桜。
常照皇寺

後水尾天皇ゆかりの「御車返しの桜」は散り盛んですが、まだたくさんの花が残っていました。
常照皇寺

一重と八重の混じったかわいらしい花びら。旗弁も混じっています。
見た目の印象は一重っぽいです。
常照皇寺

苔の上に花びらが散っています。
常照皇寺


お庭のカエデは晩秋のような色合い。
常照皇寺



常照皇寺 交通アクセス

所在地 京都市右京区京北井戸字丸山14-6
料金志納300円〜500円
時間9:00〜16:00
アクセス町営ふるさとバス「山国御陵前」下車、徒歩5分
駐車場無料駐車場あり


このページをシェアする

妙顕寺(みょうけんじ)Myoken-ji Temple

西陣の妙顕寺さんの境内は桜がいっぱい。
紅枝垂桜はまだですが、ソメイヨシノが咲き誇り見事です。
妙顕寺の桜

妙顕寺は日蓮宗の大本山のひとつ。1321年に日像上人が創建。
妙顕寺の桜

妙顕寺の桜

妙顕寺の桜


近くの寺社 :本法寺・妙覚寺

妙顕寺 交通アクセスなど

所在地 京都市上京区寺之内通堀川東入る妙顕寺前町
料金境内自由
アクセス市バス「堀川寺之内」下車、徒歩5分
駐車場参拝者用駐車場あり


このページをシェアする

本満寺(ほんまんじ)Honman-ji Temple

美しすぎる枝垂桜が有名な本満寺さんの境内では、枝垂桜のあと八重桜が咲き、その八重桜が散るころには牡丹が咲きます。
だから、春には何度もお詣りに行ってしまいます。
本満寺の牡丹

八重桜が散って地面はピンクに。
本満寺の牡丹

葉桜となった大枝垂桜の下にもたくさんの牡丹。
本満寺の牡丹


近くの寺社 :幸神社・下鴨神社

本満寺 交通アクセス

所在地 京都市上京区寺町今出川上ル2丁目鶴山町16
料金境内自由
時間9:00〜17:00
アクセス市バス「河原町今出川」「葵橋西詰」下車すぐ。
京阪電車「出町柳」駅、徒歩5分
駐車場参拝者用駐車スペースあり(寺務所へ連絡)


本満寺の牡丹
本満寺の枝垂桜

本満寺の牡丹
本満寺の八重桜

このページをシェアする

東寺(とうじ)Toji Temple

東寺さんの桜景色。
なんといっても圧巻は不二桜。
無料でも十分鑑賞できますが、中へ入ってぐるりとまわりを歩いたほうが堪能できます。
それに、お天気の日は外からでは逆光でシルエット状態なんです。
東寺の桜

お日様のほうから見ればピンク。
東寺の桜

角度によって少しずつ味わいが違います。
東寺の桜

東寺の桜


枝垂桜だけではなく、境内のソメイヨシノは全部満開です。
東寺の桜

東寺の桜

東寺の桜

東寺の桜

濃いピンクの陽光も見応えがあります。
東寺の桜

東寺の桜

ライトアップ
5月の東寺
11月の東寺

近くの寺社 :六孫王神社

東寺 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 東寺は京都駅に近いですので、やはり京都駅周辺のホテルに泊まるのが便利です。
チェック 新・都ホテルリーガロイヤルホテル京都
所在地 京都府京都市南区九条町1
料金金堂・講堂大人500円など
時間8:30〜17:30 3月20日〜9月19日
冬 8:30〜16:30 9月20日〜3月19日
アクセス「JR京都駅」徒歩15分。または近鉄「東寺駅」徒歩10分
駐車場有料駐車場あり


青空を映す池に花筏。
東寺の桜


このページをシェアする
京都の世界遺産の中でもマイナーなほうに属する栂尾の高山寺さん。
派手なものは特になく、森林浴を楽しむかんじの境内です。
青もみじの季節もとても気持ちのよいところ。空気も澄んでいるよう。
高山寺の青もみじ

緑に包まれた金堂。
高山寺の青もみじ

国宝の石水院の門前には石楠花が咲いていました。
高山寺の青もみじ

善財童子(ぜんざいどうじ)像が置かれている廂の間。
菱格子戸から入る光が印象的。青く光る床も。
高山寺の青もみじ

南側に来ると視界が開けます。
高山寺の青もみじ

迫ってくるような緑。
高山寺の青もみじ

山とカエデだけの景色です。吊り上げ式の蔀戸が視界を狭めて額縁の効果を高めているよう。
高山寺の青もみじ


高山寺、もっとくわしく

このページをシェアする
井出の地蔵禅院さんの枝垂桜とソメイヨシノが同時に満開でした。
いままで見た年にはタイミングがずれていましたので、たいへん感動しました。
その代わり、菜の花はちょっとだけでしたが。
地蔵禅院

もちろん菜の花なんかなくったって、素晴らしい景色。
地蔵禅院

ポカポカ陽気に訪れる人もたくさんで、駐車スペースも満杯でした。
地蔵禅院

本堂の裏側の桜も増えていました。
地蔵禅院

裏山から見おろす景色も素敵。
地蔵禅院

こんなに広々と遠くまで見渡せる桜は京都市内にはありませんね。
地蔵禅院
新緑の地蔵禅院はこちら

近くの寺社 :玉津岡神社

地蔵禅院 交通アクセスなど

所在地 京都府綴喜郡井手町大字井手小字東垣内16
料金境内自由、桜の時期は志納
時間午前9時〜午後5時
アクセスJR奈良線玉水駅下車徒歩30分
駐車場無料駐車スペースあり


このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1000を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 清水寺
  • 猿丸神社
  • 妙心寺退蔵院の紅葉
  • 安楽寺の紅葉
  • 東寺の紅葉
  • sosui09.jpg