嵐山高雄バークウエイ

嵐山高雄バークウェイは嵐山と高雄を結ぶ10kmちょっとの有料道路。
素晴らしい展望台もいくつもあるし、こどもの遊び場や大人も楽しめるところがたくさんあり、なかなか充実したコースになっています。(ただ走り抜けるだけでは料金が高く感じるかもしれませんが。)
お天気のよい日はおすすめです。

5月の嵐山高雄バークウェイの写真をいくつか。

一番迫力のある景色を見られるのが『保津峡展望台』。
嵐山高雄バークウェイ

咲き誇るツツジの向うには、保津川がVの字に見え、次々と保津川下りの観光船が来るのが見えます。
嵐山高雄バークウェイ

鉄橋では、トロッコ列車が景色を見るためにしばらく止まっています。
その下を船がくぐります。
嵐山高雄バークウェイ

数日経つと見頃のツツジが変わっていました。
嵐山高雄バークウェイ


京都市街が見渡せる小倉山展望台のお茶屋さんでは藤が満開でした。
嵐山高雄バークウェイ

嵐山高雄バークウェイ

愛宕山展望台からはかなり近くに愛宕山を見ることができ、反対側には大文字展望テラスが設けられていて、遠くに如意ヶ嶽の大文字がくっきりと見えます。

さて、嵐山高雄バークウェイ縁結びスポットといえば『菖蒲ヶ丘展望台』。
360°の眺望を楽しむことができる展望台です。
幸せの鐘を鳴らし、錠前をかけて、ふたりの愛を誓います。

LEDイルミネーションも行われていて、夜はさらにムードが高まります。(平日の夜なら通行料金は半額です)
神泉苑のツツジ

そばには縁結びのご利益のある山の守・菖蒲ヶ丘大権現が祀られています。
嵐山高雄バークウェイ

ここでも藤が満開でした。
嵐山高雄バークウェイ


このページをシェアする