関西花の寺3番札所金剛院さん。5月は緑に包まれています。
金剛院は平安時代初期の創建で、その後白河天皇の勅願寺となり皇室の庇護を受け、たいへん栄えたお寺です。
「丹後のもみじ寺」といわれ、晩秋の錦繍は圧巻ですが、 いまはほぼすべてが緑色。
金剛院

三重の塔も新緑に埋もれそう。
金剛院

急な石段を登れば本堂へ。
金剛院

金剛院

斜面にせり出す雲山閣。
金剛院

土台の柱の向こうも緑一色です。
金剛院

緑の中でオオデマリやシャガが咲いていました。
金剛院

金剛院

本堂の木鼻がもみじの海を見おろしています。
金剛院


近くの寺社 :松尾寺

金剛院 交通アクセスなど

所在地 京都府舞鶴市字鹿原595
料金入山料200円、宝物殿拝観500円(要予約)
時間9:00〜16:00
アクセスJR小浜線「松尾寺駅」から徒歩20分
駐車場無料駐車場あり


秋の金剛院。(くわしくはこちら
金剛院の紅葉


このページをシェアする