河合神社(かわいじんじゃ)Kawai-jinja Shrine

河合神社の本殿にずらりと奉納されている「鏡絵馬」。
河合神社の鏡絵馬

裏には願い事を書き、表には自分の使っているアイテムを使って、自分でお化粧をする珍しいタイプの絵馬です。

いろいろな表情があってとても華やか、みんな口角が上がってしあわせ顔です!
眺めているだけでもしあわせな気分になってきます。
普通の絵馬のように個人情報が晒される心配もありません。
その代わり絵心は必要かな?
河合神社の鏡絵馬

河合神社下鴨神社の糺の森に南側から入って左手にあります。
そう、世界遺産なのです。
河合神社

とても清々しい雰囲気に満ちた境内です。
心が清らかになり、お肌にもうるおいやコラーゲンが満ちあふれそう♪
河合神社

祭神は玉依姫命(たまよりびめのみこと、または、たまよりひめのみこと)。
女性の守護神であり、女性の美への願いが叶うといわれ、古くから厚い信仰を集めています。
看板にも「女性守護 日本第一美麗神」とあります。
河合神社かわいくなる神社。女性だけのためのパワースポット
安産・育児・縁結び・学業・長寿の神様ともいわれています。
河合神社
河合神社境内には「方丈記」で有名な鴨長明の資料館や方丈(復元されたもの)もあります。

近くの寺社 :下鴨神社

河合神社 交通アクセスなど

所在地 京都市左京区下鴨泉川町59
料金境内自由、鏡絵馬の初穂料800円
時間6:30〜17:00
アクセス京阪「出町柳」徒歩10分
駐車場下鴨神社のコインパーキングを利用(南側のパーキングに入れると河合神社に近いです。1時間300円)


雪の日の河合神社もきれいでした。
河合神社の雪景色


このページをシェアする