2010年6月の記事一覧

深泥池(みどろがいけ)Midoroga-ike

鴨川のYの真ん中を走る下鴨本通をまっすぐ北上していくと突き当たりに現れる周囲1.5km、面積9haの小さな池が深泥池(みどろがいけ)です。
みぞろがいけと読むこともあります。
漢字では未曾呂池、未菩薩池とも。

水面にはたくさんの水草が覆い、夕暮れ時にはおどろどろしい雰囲気をかもし出します。
深泥池の写真
深泥池は一万年前から存在することがわかっていて、京都最古のパワースポットとも言われますが、心霊スポットとしても有名。

平安時代より貴船の鬼が出入り口に使っていた、龍神が住むなどと言われ、人があまり近づかなかった場所で、深い泥の溜まった水底は底なしで何人もの遺体がいまも眠っていると言われます。
深泥池の写真
深泥池はタクシーの怪談話も有名です。

深夜に河原町通を流していたタクシーが鴨川のほとり、荒神口の府立病院の前でひとりの若い女性を乗せました。
深泥池まで。」といわれ、薄気味悪いながらも北へ北へ。
下鴨神社の糾の森のわきを越え、下鴨本通をさらに北へ。
深泥池について後部座席を振り返ると女の姿はなく、座席はぐっしょりと濡れていた・・・というおはなし。

上賀茂神社から歩いて行くこともできます。30分程。

深泥池

所在地京都府京都市北区上賀茂狭間町
アクセス深泥池バス停下車すぐ
烏丸線北山駅徒歩20分
2010年の春の夜、クルマも突っ込みました。
深泥池のニュース


このページをシェアする

将軍塚から清水寺へ山を歩いて降りるのは15分くらい。
登るのも20分ほど。

気軽な京都パワースポット巡りです。

将軍塚から出発

無料駐車場のある東山山頂公園の一角からスタート。


山道

歩きやすい山道です。
川に沿っていて少しじめっとしたところもあります。


歩き始めて十数分で民家が近いような雰囲気がしてきて・・・

清水寺の舞台のわき
急に人がいっぱいいる!


誰もいなかった山道から突然、観光客でいっぱいの地主神社のわきに出ます!
清水の舞台もすぐそこ!
最初歩いたときはわたしもびっくりしました。

清水寺と地主神社

知っているとちょっと京都つうな気分になれます。


京都旅行・京都ツアーオススメのエリア【清水・祇園】



このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 嵐山花灯路 竹林の小径
  • 犬の狛犬
  • 建仁寺の紅葉
  • 蓮華寺の紅葉
  • 清閑寺の紅葉
  • 金戒光明寺
  • 妙満寺の紅葉
  • 碊観音寺の紅葉