en6_head.jpg

タグ「宇治」の一覧

興聖寺(こうしょうじ)Kosho-ji Temple

興聖寺

宇治の興聖寺さんは紅葉の名所
興聖寺

楼門へと登る琴坂の両側から色づいたカエデが覆いかぶさります。
その光景は宇治十二景の一つに数えられています。
興聖寺 琴坂 紅葉

坂を登りきり、楼門をくぐってから振り返ると、琴坂の紅葉が白い額縁にはまって見えます。
興聖寺

琴坂のカエデは京都市内よりも少し遅れて染まります。
坂の上と坂の下、右側と左側では紅葉の進み方がずいぶんと違い、見頃が難しいです。
12月を過ぎても坂の下のほうは緑のカエデが多いです。
興聖寺 琴坂 紅葉

こちらは12日前の琴坂の紅葉。坂上の北西側は真っ赤です。2週間以上の差がありそうですね...。
興聖寺 琴坂 紅葉

楼門を抜けるともう紅葉はなく、冬晴れの清々しい景色。
興聖寺 琴坂 紅葉


三面大黒天がいい味を出しています。赤ら顔と白い顔と青い顔がカラフル。
興聖寺

本堂は伏見城の遺構で、血の手型、足型がついた板がそのまま天井に張られています。
いわゆる「血天井」です。
事件現場のように白で囲んであるので、わかりやすいです。
興聖寺


近くの寺社 :宇治神社・宇治上神社

興聖寺 交通アクセスなど

所在地 京都府宇治市宇治山田27-1
料金境内自由(本堂拝観:志納・要予約)
時間9〜16時
アクセス京阪宇治駅より徒歩約10分ほど
駐車場参拝者用無料駐車場あり


このページをシェアする

放生院(ほうじょういん)Hojo-in Temple

宇治の橋寺さんは、宇治橋を守ってきた小さなお寺です。
創建は604年、聖徳太子の命によるものだとか。
鎌倉時代の創建だという説もありますが、どちらにしろとても古いお寺に変わりはありません。

その境内のかたすみに祀られている橋懸観音はいろいろな橋渡しをしてくださる観音様。
もちろん、恋のはしかけも叶います!
というわけでご利益は、「恋のはしかけ、極楽のはしかけ、合格のはしかけ」。
宇治 橋寺放生院の桜

本堂には、少し前傾姿勢のたいへん美しいお地蔵さまが安置されています。

放生院の桜

山門からのぞくと少しだけ桜が見えます。
石段を登ってみれば、小さな境内は桜の園です。
宇治 橋寺放生院の桜


枝垂桜も立派です。
宇治 橋寺放生院の桜

桜影の奥には、646年に宇治橋が架けられたという記録の残る石碑「宇治橋断碑」
宇治 橋寺放生院の桜

紅枝垂はまだ咲き始めでした。
宇治 橋寺放生院の桜


近くの寺社 :宇治神社・宇治上神社

橋寺放生院 宿泊案内と 交通アクセス

【宿泊案内】 最寄りのホテルは「宇治第一ホテル」「旅館 塔見茶屋」「光流園静山荘」「花やしき浮舟園」など 。一番人気は花やしき浮舟園です。
チェック 》 》 宇治のホテルをチェックする
所在地京都府宇治市宇治東内11
料金境内自由 本堂300円・宇治橋断碑200円
時間9時~16時(季節により変動あり)
アクセス京阪宇治駅より徒歩約4分
駐車場駐車場なし(近くにコインパーキングあり)


このページをシェアする
四季折々の花が咲き乱れる宇治の恵心院さん。小さな植物園のようなお寺です。
三春滝桜という美しい枝垂桜があります。福島県田村郡三春町の古木の子孫だということです。
山門は宇治川沿いの道から見えませんから、知っている人しか訪れないお庭です。
恵心院

青空にきらきらとピンクのシャワー。
恵心院


少し前の時期には河津桜も咲きます。
恵心院


近くの寺社 :宇治神社

恵心院 交通アクセス

所在地 京都府宇治市宇治山田67
料金境内自由
時間6:00〜17:00
アクセス京阪宇治駅より徒歩7分


このページをシェアする

平等院(びょうどういん)Byodo-in Temple

鳳凰堂の修理がだいたい終わった平等院さんに一番に行ってきました。
境内ではたくさんの桜が咲き誇っていました。
平等院の桜

平等院の桜

きれいな金色になった屋根の鳳凰。
平等院の桜

2014年の4月1日。この日から拝観料も600円に戻りました。(修理中は半額の300円でした)
まあ、入ってみるとまだ修理中の場所もあり、内部の拝観は4月3日から再開ということでしたが、正面からの鳳凰堂はすでに完璧な姿でした!
平等院の桜

池のほとりの枝垂桜ももうすぐ満開。
平等院の桜

優美な桜景色。
平等院の桜

水面に映る姿も素敵です。
いつも感じますが、平等院は空が広い。
京都市内のお寺とは雰囲気が違います。
平等院の桜


近くの寺社 :県神社

平等院 宿泊案内と交通アクセス

世界遺産平等院や宇治上神社など宇治観光をするなら、宿泊は花やしき浮舟園光流園静山荘がおすすめです。
どちらも有名スポットまで散歩圏内。宇治川に面していて、窓には四季折々の風光明媚な景色が広がり旅情満点!
所在地 京都府宇治市宇治蓮華116
料金大人600円
時間午前8:30〜午後5:30
アクセスJR奈良線で「宇治駅」下車、東へ徒歩10分。
京阪電鉄宇治線で「京阪宇治駅」下車、徒歩10分。
駐車場なし。門前にコインパーキングなど有り。1回700円、800円などのパーキングもありますが、1時間200円程度のコインパーキングもたくさんありますので、拝観だけならそちらを選びましょう。


今年の藤はどうでしょうか。
平等院の桜


このページをシェアする

恵心院(えしんいん)Eshin-in Temple

宇治川沿いの恵心院さんの三春滝桜が見頃を迎えていました。
恵心院の桜

鶯が良い声で啼いていました。
恵心院の桜

恵心院の桜

朝の光にキラキラと輝きます。
恵心院の桜

恵心院の桜

木瓜やスイセンなど春の花々も咲いていました。
恵心院の桜



近くの寺社 :宇治神社

恵心院 交通アクセス

所在地 京都府宇治市宇治山田67
料金境内自由
時間6:00〜17:00
アクセス京阪宇治駅より徒歩7分


このページをシェアする

平等院(びょうどういん)Byodo-in Temple

5月のゴールデンウィーク明けの平等院さんを訪れました。
平等院の桜

修復のほぼ終わった平等院鳳凰堂と青もみじ。
平等院の桜

朝10時頃でしたが、すでに鳳凰堂の内部拝観は2時間待ちの表示が出ていました。
平等院の桜

平等院には平戸ツツジも多いのですが、阿字池まわりには少しだけ。
サツキが多いので見頃はひと月後ですね。
平等院の桜

平等院の桜


近くの寺社 :県神社

平等院 交通アクセス

所在地京都府宇治市宇治蓮華116
料金大人600円
時間午前8:30〜午後5:30
アクセスJR奈良線で「宇治駅」下車、東へ徒歩10分。
京阪電鉄宇治線で「京阪宇治駅」下車、徒歩10分。
駐車場なし。門前にコインパーキングなど有り。


このページをシェアする

三室戸寺(みむろとじ)Mimuroto-ji Temple

宇治の三室戸寺の境内にはツツジが2万株も植えられていて、一斉に咲く様は圧巻です。
三室戸寺

どこまで歩いてもツツジが続きます。
三室戸寺

どこまでも。
三室戸寺

京都でツツジを見ようと思ったら、ここは外せません。
多けりゃいいというものでもない、という声も聞こえますが・・・。
三室戸寺

新緑の中の鐘楼と三重塔。
三室戸寺

赤い石楠花も見頃。
他の季節はツツジの山には入れないので、三重塔の遠景を見られるのもいまだけではないでしょうか。
三室戸寺

シバザクラのようでもあります。
三室戸寺


近くの寺社 :宇治上神社

三室戸寺 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 三室戸寺を訪れるなら宿泊は「花やしき浮舟園」がおすすめ。
どのお部屋の窓からも宇治川の景色が見えて、ほっとします。
チェック 花やしき浮舟園
所在地京都府宇治市莵道滋賀谷21
時間8時30分〜16時30分 (4月1日〜10月31日)
料金大人500円
アクセス京阪「三室戸駅」下車、東へ徒歩15分
京阪宇治バス「三室戸寺」下車すぐ
京滋バイパス宇治東ICより3分
駐車場有料駐車場あり(1回500円)


このページをシェアする

橋姫神社(はしひめじんじゃ)Hashihime-jinja Shrine

宇治の橋姫は宇治川の宇治橋に祀られる神様。
橋姫神社は小さな神社です。
橋姫神社で縁切り

橋姫は橋を守る女神であるのに加え、悪縁を切るご利益があるといわれています。
強いパワーで縁を切るので、婚礼の列はいまでも橋姫神社の前は通らないし、宇治橋も渡ることはありません。
橋姫神社で縁切り

恋人との旅行で知らずに宇治橋も渡るのもやばいのだとか。
なにしろこんな姿の神ですから...。
橋姫

橋姫は元はとある公卿の娘さんで、貴船神社に籠って、「自分は鬼となり妬む相手の女を呪殺したい」と祈りました。(これが貴船神社の丑の刻参りの始まりといわれます)
貴船大明神は「姿を変えて宇治川に21日間浸れ」と告げました。
頭には鉄輪と火を灯した松明、髪は固めて角のように立て、顔も体も真っ赤に塗りたくるという異様な姿で川に浸かり、希望通り鬼に変わりました。
それからは妬んだ女を殺し、その縁者を殺し、最後には関係のない人まで殺戮していったということです。

このページをシェアする

三室戸寺(みむろとじ)Mimuroto-ji Temple

京都市近辺でとにかくたくさんのあじさいを見ようと思ったら、西山の善峯寺か宇治の三室戸寺に決まりでしょう。
三室戸寺

三室戸寺

台風が接近中の大雨の平日でしたが、驚くほど大勢の参拝者が傘を差して、紫陽花苑を散策していました。
雨だからこそ、あじさいを見に行こうという発想は自然なのかもしれません。
三室戸寺

1万株のあじさいが咲き乱れる中、うねうねと迷路のように続く小径を歩きます。
三室戸寺

ひとつひとつの花も美しいです。
三室戸寺

三室戸寺

くつも服もずぶ濡れになりました。足元もぬかるんでいます。
三室戸寺
恋愛成就を叶えるハートマークのあじさいを発見!

このページをシェアする
宇治に行くとときどき入る伊藤久右衛門さんのお店。
本店と平等院店がありますが、わたしは駐車場のある本店のほうをよく利用します。
どれも濃い抹茶がきりッと利いていて、爽快なお菓子がそろっています。
わたしの好きなのは抹茶ゼリーのたっぷり入った宇治抹茶あんみつです。

さて、今回は伊藤久右衛門に行かなくてもお取り寄せができるということで、利用してみました。
》 》伊藤久右衛門のお取り寄せ
伊藤久右衛門

ネット注文が初めての方用に「お試しセット」が用意されているので、それを選択し、ついでにおいしいことがわかっている「ほうじ茶ゼリー」も注文しました。
伊藤久右衛門

ほうじ茶が強く香ります♪
伊藤久右衛門
到着したのは注文してから6日後。
注文時にお届け日がメールに記載されていましたので、まあ遅くはないですね。

「お試しセット」の内容は、
宇治抹茶あんみつ×2
宇治抹茶生チョコレート×5粒
宇治抹茶大福×2
宇治抹茶ロールケーキ ハーフサイズ


抹茶ロールケーキは届いた日に食べました。 ふわふわしっとりで抹茶感もしっかりして密度もあって素敵でした。
伊藤久右衛門

生チョコレートもしっかり抹茶が利いています。甘めなので1〜2粒で満足。
伊藤久右衛門

お目当てのあんみつは翌日に。
ここに入っている抹茶ゼリーがとってもおいしいのです。
伊藤久右衛門

4種類で値段は2,520円。
定価よりは23%引き、送料無料です。
もちろん安いものではありませんが、どれも抹茶がキリッと利いていて満足でした。

まあ、沖縄料理は沖縄で食べるほうがおいしいのと同じで、 宇治のスイーツも宇治で食べた方がさらによいですが。
伊藤久右衛門好きの方は一度お取り寄せしてみるとよいですよ。
》 》ここから伊藤久右衛門のお取り寄せができます

もちろん、梱包も品物の見た目もとてもきれいなので、贈り物にするにはもってこいです。
京都らしいお中元、お歳暮などにもバッチリです。
(ただし、お試しセットは自宅用に限るそうです)

このページをシェアする
宇治の興聖寺さんの雨の日の青もみじ。
興聖寺

門を額縁にして琴坂を振り返る眺め。
「雨の日に訪れたい京都のお寺8選」にも選ばれた風景です。
興聖寺

カエデが雨に濡れて、いっそう深い緑色を見せています。
興聖寺


近くの寺社 :宇治神社・宇治上神社

興聖寺 交通アクセス

所在地 京都府宇治市宇治山田27-1
料金境内自由(本堂拝観:志納・要予約)
時間9〜16時
アクセス京阪宇治駅より徒歩約10分ほど
駐車場参拝者用無料駐車場あり

興聖寺


このページをシェアする

三室戸寺(みむろとじ)Mimuroto-ji Temple

6月中旬ころから1万株のあじさいが花開く宇治の三室戸寺さん。
三室戸寺のあじさい

毎年、素敵なハート型のあじさいが出現します。
携帯電話やスマートフォンの待受け画面に設定すれば、観音様の御利益で恋愛成就を叶えてもらえるといい、ハート型のあじさい探しはひそかにはやっています。

三室戸寺では樹勢保護のため、ハートマークあじさいの場所は教えてくれません。
まあ、ハートマークの花が何日も形を留めているはずはありませんから、次々と新しいハートあじさいも出てくるのでしょう。
ぜひ、あなただけのハート紫陽花を血眼になって見つけ出してください!!

この青いのなんかはちょっとハートっぽい。
でも、もうすこし良い形のを探しましょうか・・・。
三室戸寺のあじさい






あ・・・あった!!
三室戸寺のあじさい

よかったら待ち受けにどうぞ!
御利益あるかも。
三室戸寺のあじさい
ハート型のあじさいはTBS「はなまるマーケット」でも紹介されて話題になっています。

このページをシェアする

縣神社(あがたじんじゃ)

宇治の縣神社の境内で枝垂桜が満開でした。
縣神社の枝垂桜

一本だけですが、花の塊が大きく立派な桜です。
縣神社

真っ白な鳥居とほんのりピンクの桜が清々しい光景です。
縣神社の枝垂桜

宇治のソメイヨシノはまだ3分くらいです。(2012年4月7日)

近くの寺社 :平等院・橋姫神社  

縣神社

所在地京都府宇治市宇治蓮華72
時間常時開放
料金境内自由
アクセス京阪宇治駅より徒歩約7分
JR宇治駅より徒歩約12分
駐車場無料駐車スペースがあります。


このページをシェアする

白山神社(はくさんじんじゃ)

紅葉が美しい宇治川。
宇治の白山神社

宇治の平等院の南のほうに白川という静かな山里があります。
その奥の山の中に白山神社が鎮座しています。

本殿は室町時代の建物。
宇治の白山神社

拝殿は鎌倉時代のもので、重要文化財に指定されています。
宇治の白山神社

木額には文化3年(1266年)と記されています。
祭神は伊邪那美命。
他の白山神社のように縁結びの信仰があるのかはわかりませんでした。

そばのもみじ谷へ足を踏み入れると、木漏れ日が幻想的でした。
宇治の白山神社

白山神社は8世紀後半に建てられ、1102年、金色院という大寺院の鎮守社になりました。
金色院は1102年創建。黄金をちりばめた豪華絢爛なお寺だったそう。
奥州平泉の中尊寺金色堂のモデルとなったという説もあります。
ただ、金色院のことを書いた資料は少なく、「幻の寺」ともいわれます。

近くの寺社 :平等院

白山神社 交通アクセス

所在地京都府宇治市白川娑婆山
料金境内自由
時間随時
アクセスJR奈良線・京阪「宇治駅」より(地図を参照)
駐車場なし


このページをシェアする

龍神総宮社(りゅうじんそうぐうしゃ)

宇治市黄檗の坂の上に、金色の大鳥居がまぶしい龍神総宮社があります。
龍神総宮社

境内は高峰山を背にした広々とした空間です。
龍神総宮社

大きな拝殿や本殿のほかに、たくさんの摂社が建ち並んでいます。
縁結びを祈願するなら、写真の右から2番目の因幡社様に。
龍神総宮社

毎年、大相撲大阪場所の前には、境内の一角に貴乃花部屋の稽古場が作られます。
朝いちに行けば、ぶつかり稽古を見学することができるそうです。
(2012年は3月10日まで)
龍神総宮社

境内の梅がもう満開でした。
龍神総宮社


近くの寺社 :萬福寺

龍神総宮社 交通アクセス

所在地京都府宇治市五ヶ庄広岡谷2
料金境内自由
時間8:00〜日没
アクセスJR奈良線「黄檗駅」より徒歩20分(登り坂が続きます)
駐車場無料駐車場あり


このページをシェアする

三室戸寺(みむろとじ)Mimuroto-ji Temple

宇治の花の寺、三室戸寺は紅葉も素晴らしいです。
蓮の季節や紫陽花の季節にはなんとなく通り過ぎる枯山水庭園ですが、秋は鮮やかになります。
三室戸寺

三重塔を包み込む紅葉が素敵。
三室戸寺


近くの寺社 :宇治上神社

三室戸寺 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 三室戸寺や宇治観光には「花やしき浮舟園」。
どのお部屋の窓からも心癒される宇治川の素晴らしい景色が広がり、ほっとします。
チェック 花やしき浮舟園
所在地京都府宇治市莵道滋賀谷21
時間8時30分〜16時00分 (11月1日〜 3月31日)
料金大人500円
アクセス京阪「三室戸駅」下車、東へ徒歩15分
京阪宇治バス「三室戸寺」下車すぐ
京滋バイパス宇治東ICより3分
駐車場有料駐車場あり(1回500円)


このページをシェアする

興聖寺(こうしょうじ)Kosho-ji Temple

興聖寺

新緑の宇治興聖寺さんへ。
観流橋を過ぎると参道入り口の総門です。
興聖寺

青もみじに包まれる参道「琴坂」。
脇を流れる谷川のせせらぎが琴の音に例えられています。
興聖寺

楼門をくぐると前庭のつつじやさつきが綺麗です。
興聖寺

興聖寺

清々しい石組みの庭園。
興聖寺
興聖寺の情報はこちら。


秋の琴坂と興聖寺はこちら
興聖寺


このページをシェアする

平等院(びょうどういん)Byodo-in Temple

京都宇治の世界遺産、平等院はたいへん美しいお寺です。

昭和26年に10円玉になった有名な景色。
平等院
国宝の鳳凰堂の中心にはこれも国宝の阿弥陀如来像。
阿弥陀さまの周りでは、52体の雲中供養菩薩像が雲に乗って音楽を奏でています。

4月から5月上旬にかけては藤が綺麗!
平等院 藤
平等院の藤 もっと見る

平等院は1052年に藤原頼通によって寺院となりましたが、それまでも200年ものあいだ貴族の別荘として使われていたそうです。

夕暮れに引き立つ屋根の上の鳳凰のシルエット。
平等院 夕暮れ
京都市内のお寺とは雰囲気がちょっと違って、どことなく奈良っぽい感じがします。

空が広いからでしょうか。

近くの寺社 :県神社

平等院 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】世界遺産平等院や宇治上神社など宇治観光をするなら、宿泊は花やしき浮舟園光流園静山荘がおすすめです。
どちらも有名スポットまで散歩圏内。宇治川に面していて、窓には四季折々の風光明媚な景色が広がり旅情満点!
所在地 京都府宇治市宇治蓮華116
料金大人600円
時間午前8:30〜午後5:30
アクセスJR奈良線で「宇治駅」下車、東へ徒歩10分。
京阪電鉄宇治線で「京阪宇治駅」下車、徒歩10分。
駐車場なし。門前にコインパーキングなど有り。


このページをシェアする

縣神社(あがたじんじゃ)Agata-jinja Shrine

縣神社
宇治の縣神社は平等院の南門から西へ100メートルほどのところにある小さな神社です。
縣神社
縣神社は平等院よりもっと古いのですが、平等院の鬼門に位置するのでその鎮守とされるようになりました。

祭神は「木花開耶姫命(このはなさくやひめ)」。

縁結びの神様として知られ、結婚、安産の祈願にお参りする方が多いです。

境内は小さいのに、樹々はどれも巨木でびっくりします。
縣神社
ムクノキ

毎年6月5日の深夜から6日の未明にかけて「縣祭」という祭礼が行われます。
沿道の明かりが消されて真っ暗闇になった中をお神興が通ります。「暗夜の奇祭」として有名です。
縣神社
縣祭で用いられる「梵天」が祀られています。

縣神社の犬
ワンコがのんびりとお賽銭の番をしています。



近くの寺社 :平等院・橋姫神社  

縣神社

所在地京都府宇治市宇治蓮華72
時間常時開放
料金境内自由
アクセス京阪宇治駅より徒歩約7分
JR宇治駅より徒歩約12分
駐車場2〜3台分の無料駐車スペースがあります。


このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 清水寺
  • 猿丸神社
  • 妙心寺退蔵院の紅葉
  • 安楽寺の紅葉
  • 東寺の紅葉
  • sosui09.jpg