2012年1月の記事一覧

車で嵐山を走っていたら急に雪が強くなって、水墨画のような景色になりました。
嵐山渡月橋の雪景色

水鳥も寒そうです。
嵐山渡月橋の雪景色
あまりに風が吹いて寒いので、渡月橋のたもとで客待ちをしている人力車の車夫さんたちはぴょんぴょんと跳び続けて体を温めていました。

近くの寺社 :天龍寺・法輪寺

渡月橋 交通アクセス

アクセス市バス「嵐山」下車
京福電車「嵐山駅」下車
阪急電車「嵐山駅」下車


このページをシェアする

瑞光院(ずいこういん)

山科毘沙門堂のすぐ近くにある浅野内匠頭を祀るお寺、瑞光院さん。
内匠頭のお墓は大石内蔵助が建てたものです。

毎年12月14日には赤穂浪士の行列が通る毘沙門道もこの日は真っ白。


近くの寺社 :山科毘沙門堂

瑞光院 交通アクセス

所在地京都市山科区安朱堂ノ後町19-2
料金無料(たいてい閉まっていますが)
時間10:00~16:00
アクセスJR山科駅・地下鉄山科駅・京阪山科駅下車。北へ徒歩15分


このページをシェアする

霊鑑寺(れいかんじ)

椿で有名な霊鑑寺の雪景色。
春の椿のころの公開までは山門を閉ざしています。

石段のわきの卯の妙見さんも雪の中。

お堂をのぞくと真ん中に金色のうさぎ。
よく見ると不思議なデザインです。
霊鑑寺の椿はこちら

近くの寺社 :安楽寺・法然院

霊鑑寺 交通アクセス

所在地 京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町12
料金700円
時間10:00~16:00(15:30受付終了)
アクセス市バス「真如堂前」下車、東へ徒歩15分
駐車場なし


このページをシェアする

安楽寺(あんらくじ)

安楽寺の雪景色。
山門には「拝観謝絶」の札がかかっています。
拝観するには春まで待たねばなりません。
安楽寺


近くの寺社 :法然院・霊鑑寺

安楽寺 交通アクセス

所在地 京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町21
料金大人400円(特別拝観時)
時間9:30〜16:30
アクセス市バス真如堂前から北東へ徒歩10分。
駐車場なし


秋の安楽寺。
安楽寺


このページをシェアする

これは終了したイベントに関する記事です。
最新の情報は京都市のサイトでチェックしてみてください。
http://www.city.kyoto.lg.jp/
》 》 和服を高く売るならこちら!

京都の婚活パーティー


2012年3月4日に京都で行われる着物の婚活イベントの参加者募集が始まっています。
題して「きものde婚活~ソデフレアエ~」

京都 着物で婚活

京都染織青年団体協議会と京都市伝統産業課の共催イベントで、対象は独身の25歳~45歳男女各100人ずつ。
着物を着て参加し、まずは貸切バスでグループごとに無燐庵、二条城、寺町京極などの観光地を散策してから、ハイアットリージェンシー京都で婚活パーティーを行うというもの。

たしかに、最初から「着物」という共通の話題があるので、話のきっかけが作りやすいかもしれませんね。

申込み締め切りは2月5日で、参加費は2000円となっています。


***********************************************
なんと男性389人、女性2,439人という多数の応募があったそうです。
女性は24倍!
それでも抽選で100人に絞ったそうです。
当日の会場は良いかんじで盛り上がったそうですよ。



このページをシェアする

お賽銭に入れるのに効果的な金額があるとか、高額な方が願いが叶うとか、決まりがあるように思うひとは多いかもしれません。
この金額なら縁結びにすごいパワーを発揮する!とか。

お賽銭

でも、なにもありません。


「カラーンチャリーン!と軽快な音を立てて入れるほうが厄落としになってベター」という意見はあります。

逆に「静かに入れないと神様に失礼だ」という方もおられます。


決まりはありませんが、ゴロのいい金額はあります。

5円玉をたくさん用意します。
 
 
 
 
 
5円は「ご縁がありますように」

お賽銭
 
 
 
 
 

15円は「十分ご縁がありますように」

 
 
 
 
 

25円は「二重にご縁がありますように」

 
 
 
 
 

35円は「再三ご縁がありますように」


 
 
 
 
 


45円は「始終ご縁がありますように」

 
 
 
 
 

55円は「重ね重ねご縁がありますように」

 
 
 
 
 


105円は「100%ご縁がありますように」

 
 
 
 
 

要するにダジャレですが気分は盛り上がるかも。
(参考:ギガジン他)



このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 清水寺
  • 猿丸神社
  • 妙心寺退蔵院の紅葉
  • 安楽寺の紅葉
  • 東寺の紅葉
  • sosui09.jpg