京都霊山護国神社(きょうとりょうぜんごこくじんじゃ)

京都霊山護国神社は日本初の官祭招魂社として明治元年に創建された神社で、坂本龍馬のお墓があることでよく知られています。
京都霊山護国神社
高台寺に近い「維新の道」を登りきった高台にあります。
坂本龍馬だけでなく、明治維新に向けて奔走した志士たちが1000人以上も祀られています。
中岡慎太郎、桂小五郎と幾松、久坂玄瑞、吉田稔麿、吉村寅太郎など。

境内から墓所を見上げれば大きなモミジ。
京都霊山護国神社

京都霊山護国神社

息を切らして龍馬のお墓まで上がってくると墓前からは京都市内の眺望が広がります。
京都霊山護国神社


近くの寺社 :霊山観音・正法寺

京都霊山護国神社 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 すぐ近くにホテルりょうぜんがあります。霊山護国神社と同じく高台にありますので、京都市内の夜景を眺めながらの温泉が楽しめます。もちろん清水寺・八坂神社・高台寺などの観光にも最適です。
チェック ホテルりょうぜん
所在地京都府京都市東山区清閑寺霊山町1
料金境内自由 墓所大人300円
時間7:30〜17:00
アクセス市バス「東山安井」下車、徒歩5分
駐車場なし(高台寺有料駐車場などを利用)


このページをシェアする