en6_head.jpg

パワースポット 京都 一覧

赤ちゃん 子宝や安産のご利益があるといわれる神社京都には多いです。
安産と子授けや子宝はちょっと違うものだと思うのですが、たいてい子宝・安産のご利益としてまとまっているようですね。
それではお参りすれば子宝に恵まれ、安産ができるという京都子宝パワースポット京都安産パワースポットをいくつかご紹介しましょう。

なお、縁結びの神様も男女の縁を結ぶばかりでなく、人と人の縁を結んでくれるといいますから、「お父さんお母さんと子供の縁=子授け」ということで、子授けのご利益も併せ持つことが多いそうですよ。

こちらもごらんください。

》 》 マカで赤ちゃん


梅宮大社(京都 子宝パワースポット)

四季折々の花が見事な大きな神苑を持つ梅宮大社。
梅宮大社

梅宮大社本殿のそばには、またぐと子宝に恵まれるといわれる「またげ石」があります。
その昔、檀林皇后がまたがれて、すぐに仁明天皇を授かったと伝えられる由緒ある石です。
夫婦そろって子授けの祈祷を受けると、案内してもらえます。
(神域の中なので、普通の参拝では入ることができません。)
所在地京都市右京区梅津フケノ川町30
アクセス市バス「梅ノ宮神宮前」下車


岡崎神社(京都 子宝パワースポット)

うさぎがたくさんで楽しい岡崎神社。
岡崎神社
たくさんの子供を作った速素盞鳴尊と奇稲田姫命を祀る神社なので、古くから子授け安産の神様として知られています。
昔はこの一帯が野うさぎの生息地で、たくさんうさぎがいたそうで、多産なうさぎにあやかる意味もあったそうです。
境内の手水舎には黒い「子授け兎」があり、お水をかけて兎のおなかを撫でて祈願をします。
安産のお守りと子授けのお守りはちゃんと別々に用意されています。
所在地京都市左京区岡崎東天王町51
アクセス市バス「岡崎神社前」下車すぐ


わら天神(京都 子宝パワースポット)

金閣寺の少し南にあるわら天神は正式名は敷地神社といい、子宝・安産のご利益で知られます。
わら天神
祀られている木花咲耶姫命は、一晩で懐妊し3人のこどもを産んだというすごい神様。
子宝安産祈願をしてもらうと小さなわらの護符が授与されます。そのわらに節があれば男の子が、なければ女の子が授かると言伝えられています。
所在地京都市北区衣笠天神森町
アクセス市バス「わら天神前」下車すぐ


染殿院(京都 子宝パワースポット)

染殿院は、子宝安産の信仰を集める染殿地蔵尊を祀っています。
染殿院

十輪寺と同じく、染殿皇后が世継ぎを得るために祈願したお地蔵さんだといわれています。
所在地京都市中京区新京極通四条上ル西入ル中之町562
アクセス阪急「河原町」


由岐神社(京都 子宝パワースポット)

鞍馬山にあり、1000年も前から子宝安産の神様として信仰される由岐神社。
由岐神社
子授け祈祷も受け付けています。
本殿のかたわらには子供を抱いた狛犬があります。
所在地京都府京都市左京区鞍馬本町1073番地
アクセス叡山電鉄鞍馬線鞍馬駅から徒歩10分


三嶋神社(京都 子宝パワースポット)

いまは小さな小さな極狭神社となってしまった三嶋神社は、子宝安産の神様
三嶋神社

その小さな小さな極狭境内に「揺向石」という岩があります。
これは源義経ゆかりの岩で、手を触れてお腹をなでると、牛若丸のように立派なこどもが授かるとか。
所在地京都市東山区東大路通東入上馬町3丁目
アクセス市バス「馬町」下車 徒歩5分


鈴虫寺(京都 子宝パワースポット)

鈴虫寺は一願成就のお地蔵様でたいへん人気のお寺です。
鈴虫寺

特に子宝のご利益が有名なわけではないのですが、鈴虫寺の黄色いお守りのおかげで子供ができたという話もよく聞きますから、霊験あらたかなのでしょう。うわさによると恋愛系と子宝系には強いらしい。
住職さんの説法もたいへんおもしろく、ギャグが滑っても慣れたもので、すぐ立ち直らはります。一度は行ってみるといいですよ。
所在地京都市西京区松室地家町31
アクセス市バス「苔寺」下車すぐ


野宮神社(京都 子宝パワースポット)

縁結びのご利益で名高い嵯峨野の野宮神社ですが、境内の奥には白福稲荷があり、子宝安産のご利益で知られています。
野宮神社白福稲荷

その前にはふかふかのじゅうたんのような苔の庭があります。(写真では雪に覆われていますが)
所在地京都府京都市右京区嵯峨野宮町1
アクセス京福電鉄嵐山本線「嵐山駅」下車、徒歩約10分


十輪寺(京都 子宝パワースポット)

2014年の春の「そうだ京都行こう」に登場した西山の十輪寺さん。
十輪寺

御神輿型の屋根の十輪寺の本堂にはご本尊の延命地蔵菩薩が安置されています。
このお地蔵さんは腹帯地蔵尊とも称され、子授け安産の御利益があるそうです。
850年頃、染殿皇后がお世継ぎのできるのを祈願して、この延命地蔵菩薩を置いたのが始まり。願いは叶って、清和天皇が生まれたそうです。
所在地京都市西京区大原野小塩町481
アクセス阪急バス「小塩」より徒歩2分


東向観音寺(京都 子宝パワースポット)

北野天満宮の境内にある東向観音寺さん。
東向観音寺
白衣堂には白衣観世音が祀られており、子宝・安産・子供の健康の祈願所となっています。
所在地京都市上京区今小路通御前通西入上る観音寺門前町863
アクセス市バス「北野天満宮前」下車すぐ


北野天満宮(京都 子宝パワースポット)

学問の神様としてたいへん有名な北野天満宮。
北野天満宮
摂社の白太夫社は子授けの神様です。祀られている渡会春彦翁は菅原道真公の守役だったお方です。この方は若いころから白髪だったので白太夫と呼ばれていたそう。あだ名がお社の名前になっているのですね。
所在地京都府京都市上京区馬喰町
アクセス市バス「北野天満宮前」下車すぐ




このページをシェアする

鞍馬寺(くらまでら)KuramaderaTemple

雪の中、鞍馬寺本堂まで登りました。登りはケーブルカーを利用します。
鞍馬寺の雪景色

ケーブルを降りると雪に埋もれそうな多宝塔。
鞍馬寺の雪景色

滑らないよう注意しながら石段を登って行きます。
鞍馬寺の雪景色

鞍馬寺の雪景色

上まで来ました。絶景です。
鞍馬寺の雪景色


仁王門はそれほど積もっていませんでしたが、やはり本堂まで来ると、一面の雪です。
鞍馬寺の雪景色

目隠し虎。
鞍馬寺の雪景色

金剛床のところだけ掘り返されて雪が少ないです。
みなさん掘ってからここに立ってお祈りするのでしょうか。
鞍馬寺の雪景色

奥の院への参道はツルツル滑るのでやめたほうが無難、と書かれていました。
でも、通行止めではないようです。
鞍馬寺の雪景色

鞍馬寺の雪景色

天狗の羽団扇の白が雪景色に似合います。
鞍馬寺の雪景色




このページをシェアする

地主神社(じしゅじんじゃ)Jishu-jinja Shrine

雪の朝もちらほらとお詣りする人がある地主神社さん。
地主神社の雪景色

椿もサツキも雪化粧。
地主神社の雪景色
地主神社の縁結び情報はこちら

このページをシェアする

恵美須神社(えびすじんじゃ)Ebisu-jinja Shrine

商売繁昌で笹もってこい。
お笹に吉兆つけましょか。
つけた吉兆福の神。
一月十日の寅の刻。
えべっさんの御神徳にあやかりまひょか。
恵美須神社
「十日えびす」で有名な京都恵美須神社。
元は建仁寺の鎮守社だったそうです。
1/8〜1/12の5日間は小さな境内に参拝者があふれかえります。
恵美須神社


本当にたいへんな人出で、結局本殿に辿り着けずに帰ったことがあります・・・。
普段なら鳥居から本殿までスイッと行けますが、十日えびすのときはガンダーラになるのです。
恵美須神社

とてもシュールなデザインの鳥居。
恵美須神社


お参りの仕方は独特で、正面がら普通にお詣りしたあと、本殿の左の壁をドカドカと叩いて、お詣りします。
恵美須神社

えびす大神は超長生きで、けっこう耳が遠かったそうなので。
恵美須神社


近くの寺社 :建仁寺

京都ゑびす神社 交通アクセス

所在地京都市東山区大和大路通四条下ル小松町125
料金境内自由
時間日中随時
アクセス京阪電車「祇園四条駅」下車  徒歩6分
市バス「四条京阪前」下車  徒歩約5分
駐車場なし


このページをシェアする

天龍寺(てんりゅうじ)Tenryu-ji Temple

渡月橋からすぐの世界遺産天龍寺は朝のうちに訪れたい紅葉の名所。
天龍寺の紅葉

フリーで散策できる境内にもたくさんのカエデがあります。
天龍寺の紅葉

八幡宮の紅葉も見事!
天龍寺の紅葉


嵐山を借景にした曹源池庭園は秋が深まれば池の周りをカエデが錦秋に染め、たいへん美しい光景を見せてくれます。
池に映る紅葉も見事です。
天龍寺の紅葉

望京の丘からの景色。
天龍寺の紅葉

天龍寺の紅葉


近くの寺社 :法輪寺・法然寺

天龍寺 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 天龍寺を訪れるなら宿は歩いてすぐの料理旅館「嵐山辨慶」がおすすめです。
嵐山辨慶
目の前は大堰川、その向こう岸に名勝「嵐山」、渡月橋もすぐ近く。
月替りの伝統の京懐石と肌触りのとても良い良質の嵐山温泉が自慢の純和風旅館です。

そのお隣の「らんざん」も良いお宿です。
嵐山らんざん
どちらも嵯峨野を巡る拠点としても最適な位置にあります。
チェック 嵐山辨慶らんざん
所在地 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
料金庭園(曹源池・百花苑)大人500円、諸堂参拝(大方丈・小方丈・多宝殿)は+100円、法堂「雲龍図」特別公開は別途500円
時間8時30分~17時30分 (11月〜3月は17時まで)
アクセス京福電鉄嵐山線 「嵐山」駅下車すぐ。
JR「嵯峨・嵐山」下車徒歩5分
駐車場有料駐車場あり(1回1000円)
》 》 嵐山の駐車場予約←事前に駐車場をおさえておくととても便利!!


このページをシェアする

石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)

男山の山上にある石清水八幡宮は、日本三大八幡のひとつ。(他は九州の宇佐神宮と関東の鶴岡八幡宮)
石清水八幡宮の紅葉

あちこちにカエデがあり、綺麗な色づきが見られます。
石清水八幡宮の紅葉

本殿のそばの赤いカエデ。
石清水八幡宮の紅葉

駐車場に入るのにも、こんな真っ赤なアーチをくぐります!
石清水八幡宮の紅葉


近くの寺社 :飛行神社

石清水八幡宮 交通アクセスなど

所在地京都府八幡市八幡高坊30
料金境内自由
時間6時~18時(季節により変動)
アクセス京阪電車「八幡市駅」~男山ケーブル「男山山上駅」 下車徒歩5分
駐車場あり(山麓駐車場は1回500円)


このページをシェアする

鞍馬寺(くらまでら)

鞍馬寺はいつ来ても清々しい山の空気が味わえます。
パワースポットだと思って入山すればなおさら。
鞍馬寺

鞍馬寺

つづら折りをぐねぐねと登ってくると、色とりどりのカエデが迎えてくれます。
鞍馬寺

鞍馬寺

今日も金剛床は順番待ちの列が・・・・。
鞍馬寺


紅いカエデが奥の院へと誘っています。(しんどいのでいきません。)
鞍馬寺奥の院


近くの寺社 :由岐神社貴船神社

鞍馬寺 宿泊案内と交通アクセス

くらま温泉 【宿泊案内】 鞍馬寺にお参りするなら宿泊はくらま温泉がよいでしょう。
京の奥座敷・鞍馬の山の中で、目前に迫る雄大な山並みを眺めながらの露天風呂は圧巻。
夕食は部屋出しで京会席を。夏には川床でいただくこともできます。
チェック くらま温泉
所在地京都市左京区鞍馬本町1074
参拝9時~16時
料金愛山費:200円
ケーブル料:往復200円
アクセス京都駅から京都市営バス4, 17号系統「出町柳駅前」(乗継ぎ)叡山電鉄「鞍馬」下車


このページをシェアする

金閣寺(きんかくじ)Kinkaku-ji Temple,The golden pavilion

金閣寺

紅葉に彩られた金閣寺さんの舎利殿と鏡湖池。
金閣寺

さすがは京都のほこる世界遺産金閣寺。見事なものです。
まわりは団体さんでごったがえしています。
いろいろな国の言葉が飛び交います。
金閣寺

金閣寺

修学旅行のこどもたちが「うわあ〜レアなショットだあ。」なんて言いながら、写真をバシバシ撮っていました。
金閣寺

鳥の上に鳥・・・・というわけですか。
金閣寺

ツアーの団体さんが次から次へとなだれ込んで来て混雑している金閣寺ですが、お昼どきになるとぐっと人が減ることに気付きました。
そう、団体さんや修学旅行はお昼ごはんの時間が決まっているから、12時から13時のあいだには来ないのですね。
金閣寺


雪の日の金閣寺はこちら。
夏の金閣寺はこちら。

近くの寺社 :龍安寺・わら天神宮

金閣寺 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 金閣寺に行くなら宿泊は「ホテル クレサンテーム京都」が便利。
金閣寺に近いアットホームなビジネスホテルです。
チェック ホテル クレサンテーム京都
所在地京都市北区金閣寺町1
料金大人400円
時間9:00~17:00
アクセス市バス「金閣寺道」下車 徒歩3分または「金閣寺前」下車 徒歩約1分
駐車場有料駐車場あり(1時間300円、以後30分150円ずつ)
ごはんにひとてまい

このページをシェアする

仁和寺(にんなじ)

仁和寺は紅葉の頃も素敵です。
仁和寺

仁和寺は桜の名所として有名な分、紅葉は注目度が少し低いようですが、中門をくぐればたくさんのカエデがあります。
境内も広く、あまり混雑しないのでゆっくりと歩くことができます。
仁和寺

五重塔の近くのカエデも赤く染まっています。
仁和寺

金堂のわきにはひときわ紅いカエデがあります。
仁和寺


境内の紅葉が見頃なら、御殿にも絶対入ってみるべきです。
たいへん美しい庭園があります。
仁和寺御殿


桜も咲き始めていました。
仁和寺
仁和寺の御室桜の様子はこちら (撮影日:2012年11月16日他)

近くの寺社 :五智山蓮華寺・龍安寺・妙心寺

仁和寺 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 仁和寺を訪れるなら、仁和寺の宿坊に泊まるのがベスト。
世界遺産の中で眠りにつく非日常感がたまりません。宿泊に仁和寺の拝観券もついていてお得です。 御所紫宸殿移築の国宝金堂で朝のお勤め体験もでき、心静かに己を見つめ直す旅になること間違いなし!
龍安寺や金閣寺へも散歩圏内! じゃらんクチコミも90点、宿としても一流です。
チェック 仁和寺御室会館
所在地 京都府京都市右京区御室大内33
料金境内自由、御殿・庭園など大人500円
時間3~11月 9:00~17:00
12~2月 9:00~16:30
アクセス北野線「御室仁和寺」下車 徒歩2分
駐車場120台(500円)

南側の双ケ丘から見た仁和寺の全景。
仁和寺


このページをシェアする

上賀茂神社(かみがもじんじゃ)

京都の世界遺産、上賀茂神社の9月。
上賀茂神社

楢の小川のほとりには萩が咲きます。
上賀茂神社

多くはありませんが、建物や橋殿とマッチして良い雰囲気をかもしだしています。
上賀茂神社

上賀茂神社


春の上賀茂神社の様子はこちら。

上賀茂神社 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 上賀茂神社に訪れるなら宿泊は「グランドプリンスホテル京都」がおすすめ。
(徒歩圏内ではありませんが)
洛中の喧騒を抜けて、森の中のホテルで、とっておきの癒しの空間をゆったり楽しみましょう。
ホテルへは京都駅から地下鉄で20分。
チェック グランドプリンスホテル京都
所在地京都市北区上賀茂本山339
時間10時~16時(土・日・祝日は16時30分まで)
料金境内自由(本殿・権殿参拝は500円)
アクセス市バス上賀茂御薗橋下車すぐ
市バス・京都バス上賀茂神社前下車すぐ
駐車場有料駐車場170台(30分無料、のち30分毎に100円)


この日も結婚式が行われていました。
上賀茂神社


このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1000を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 清水寺
  • 猿丸神社
  • 妙心寺退蔵院の紅葉
  • 安楽寺の紅葉
  • 東寺の紅葉
  • sosui09.jpg