en6_head.jpg

タグ「名所」の一覧

瑠璃寺(るりじ)

五老岳を右手に見ながら由良川を北上していきます。
瑠璃寺

瑠璃寺の「吉田の枝垂桜」が石垣の上から滝のようにあふれています。
樹齢は300年以上。
瑠璃寺

その昔、この地に幽閉されていたお公家さん中院通勝を慰めるために、田辺城主の細川幽斎が京都の吉田山の桜を移して植えたといわれています。
瑠璃寺

樹は巨大ですが、吉田神社の若い枝垂桜と同じように花が小ぶりで、全体的にふんわりとしたやさしい印象です。
(吉田神社大元宮の幽斎桜は2004年にこの吉田の枝垂桜から穂木を贈り、里帰りしたもの)
吉田神社大元宮の幽斎桜はこちら。
瑠璃寺


駐車場のすぐ向こうは海です。


瑠璃寺 交通アクセス

所在地京都府舞鶴市吉田170
料金境内自由
時間日中随時
アクセスJR舞鶴線「西舞鶴駅」から車で約15分
駐車場あり(協力金200円)


このページをシェアする

神應寺(じんのうじ)

岩清水八幡宮のそばの神應寺さんは860年創建の古刹。
大阪の豪商 淀屋辰五郎ゆかりのお寺としても知られています。
境内はイチョウやカエデが色づいて風情があります。
神應寺

境内を散策すると、石清水八幡宮へ登るケーブルカーの下を通ったり、
神應寺

鉄橋を上から紅葉越しに見下ろしたりすることができます。
神應寺

ケーブルカーがやってくると大人でもワクワクします♪
神應寺

竹やぶを背景に淡い紅葉が綺麗です。
神應寺

お不動さんの向こうの紅葉も燃えています。
神應寺


近くの寺社 :石清水八幡宮・善法律寺

神應寺 交通アクセス

所在地京都府八幡市八幡西高坊24
料金境内自由
時間10:00〜15:00
アクセス京阪電車「八幡市駅」から徒歩約6分
駐車場参拝者用無料駐車場あり(大きな車は入れません)


このページをシェアする

酬恩庵(しゅうおんあん)一休寺 Ikkyu-ji Temple

京田辺市にある一休さんゆかりのお寺、酬恩庵一休寺は一休禅師が晩年を過ごしたところです。
そして、紅葉の名所です。
奥の杉は蜷川新右衛門お手植の杉だとか。
あのしんえもんさんです。ケツあごの。
一休寺

紅葉は最後の見頃。
一休寺

境内には一休さんが何人も立っています。
年寄りの一休さんや小坊主の一休さんや、やさしい一休さんや、目つきの悪い一休さん・・・。
一休寺

虎の屏風もちゃんとあります。
一休寺

方丈庭園。
奥に見えるお堂は一休禅師墓所です。
一休寺


枯山水の北庭。
一休寺

どことなく懐かしい匂いのするお寺です。
一休寺


近くの寺社 :棚倉孫神社

一休寺 宿泊案内と交通アクセス

所在地京都府京田辺市薪里ノ内102
料金大人500円
時間9:00〜17:00
アクセス近鉄「新田辺駅」より徒歩約20分
JR「京田辺」より徒歩15分
駐車場有料駐車場あり(1回300円)


このページをシェアする

関西セミナーハウス

曼殊院の北側にある関西セミナーハウスには広い広い庭園があり、見事な紅葉を見ることができます。
関西セミナーハウス

建物の後ろは色とりどり紅葉の小径。
関西セミナーハウス

関西セミナーハウス

紅葉の庭園は無料公開されていますので、受付にひと声かけて案内してもらいましょう。
関西セミナーハウス

関西セミナーハウス

生垣の外側にも真っ赤なカエデが枝を広げています。
関西セミナーハウス


近くの寺社 :曼殊院

関西セミナーハウス 宿泊案内と交通アクセス

関西セミナーハウス
【宿泊案内】関西セミナーハウスにはたいへんお得な宿泊料金で泊まることができます。曼殊院へも歩いてすぐなので、京都一乗寺の紅葉散策にも最適です。
チェック 関西セミナーハウス
所在地京都府京都市左京区一乗寺竹の内町23
アクセス叡山電鉄「修学院駅」徒歩約15分


このページをシェアする

醍醐寺(だいごじ)Daigo-ji Temple

醍醐寺の境内は広いので、紅葉の進み具合もまちまちです。
金堂の辺りは緑の葉も多いのに、弁天堂まで来ると見頃終盤といったかんじ。
醍醐寺

やはり絵になるのは弁天堂と池のまわりの紅葉です。
カエデとドウダンツツジが鮮やかな色づきを見せています。
醍醐寺


池のまわりはぐるっと一周散策することができます。
真っ赤なトンネルの中を歩きます。
(2011年12月5日撮影)
醍醐寺

さらに紅葉の美しい三宝院の庭園もあります。
こちらは写真撮影ができません。ぜひ良い時期に足をお運びください。

醍醐山全域が境内の醍醐寺。山上は上醍醐、山下は下醍醐で堂塔は80以上もあります。
真言宗醍醐派の総本山にして世界文化遺産。
上醍醐には薬師堂や五大力堂(五大明王像が安置されています)が。
下醍醐には座主が居住している三宝院や、ご本尊の薬師如来を安置する金堂、五重塔などがあります。

近くの寺社 :一言寺

醍醐寺 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 醍醐寺を訪れるなら宿泊は「ホテルブライトンシティ京都山科」がおすすめ。 地下鉄山科駅そばにあり、醍醐寺まで地下鉄で1本。名神京都東インターからは車で3分の位置にあります。
チェック ホテルブライトンシティ京都山科
所在地 京都市伏見区醍醐東大路町22
料金三宝院600円、伽藍(金堂・五重塔 等)600円、霊宝館600円、上醍醐600円など
アクセス地下鉄醍醐駅より徒歩10分または醍醐コミュニティバス4号路線「醍醐寺前」下車すぐ。
駐車場有り(約100台分) 普通車700円


このページをシェアする

常照皇寺(じょうしょうこうじ)

京北の紅葉名所、常照皇寺は色づき半ば。


参道を覆う黄色のカエデが綺麗です。
常照皇寺の紅葉

見上げれば赤と黄色。
常照皇寺の紅葉

庭園の紅葉はまだこれからといった感じなのですが、 温かい日が多いからか、もう萎れて茶色くなっている葉も見られます。
常照皇寺の紅葉

(2011年11月17日撮影)
常照皇寺の紅葉
常照皇寺の桜はこちら

近くの寺社 :春日神社

常照皇寺 交通アクセスなど

所在地 京都市右京区京北井戸字丸山14-6
料金志納300円〜500円
時間9:00〜16:00
アクセス町営ふるさとバス「山国御陵前」下車、徒歩5分
駐車場無料駐車場あり


このページをシェアする

南禅寺天授庵(なんぜんじてんじゅあん)Nanzen-ji Tenju-an

天授庵は隠れ紅葉スポットとまでは言えないかもしれませんが、混雑する南禅寺にありながら、ぐっとお客さんの数が減ります。
南禅寺天授庵

入ると桔梗が咲いているのが意外でした。
南禅寺天授庵

東庭ではコントラストの美しい白砂と青苔をカエデがふんわりと彩っています。
南禅寺天授庵

約700年前の鎌倉〜南北朝時代に造られた庭園です。
南禅寺天授庵

南禅寺天授庵

奥にもまだまだ印象的な紅葉の景色が待っています。
南禅寺天授庵

南禅寺天授庵

南禅寺天授庵

南禅寺天授庵
南禅院の情報はこちら
金地院の情報はこちら

南禅寺天授庵 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 ホテルから徒歩で南禅寺へ。宿泊はウェスティン都ホテル京都がおすすめです。
チェック ウェスティン都ホテル京都
所在地京都市左京区南禅寺福地町
料金大人400円
時間9:00~17:00(冬期は~16:30)
アクセス地下鉄東西線「蹴上」7分
市バス5系統「永観堂前」下車7分
駐車場南禅寺有料駐車場を利用(2時間1000円)


このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 清水寺
  • 猿丸神社
  • 妙心寺退蔵院の紅葉
  • 安楽寺の紅葉
  • 東寺の紅葉
  • sosui09.jpg