en6_head.jpg

タグ「京都」の一覧

京都にも紫陽花が美しいお寺や神社はたくさんあります。
期間はだいたい6月中旬から7月中旬くらいです。
わたしのおすすめは、善峯寺・藤森神社・法金剛院・三室戸寺(宇治市)・岩船寺(木津川市)・東光院(綾部市)・円満院(夜久野町)などです。

【京都市内のあじさい】

藤森神社のあじさい

藤森神社 紫陽花
見頃:例年6月上~下旬
境内の2カ所に紫陽花苑が作られ、開花に合わせて公開されます。約3,500株。 6月15日(水)の10時から「紫陽花まつり」開催。
期間2011年6月4日(土)から約1カ月間
時間9:00〜16:00
所在地京都市伏見区深草鳥居崎町609
料金300円(境内は無料)
アクセスJR奈良線「藤森駅」下車徒歩約5分
HPhttp://www.fujinomorijinjya.or.jp/ajisaimaturi.html
あじさいを見に行きました藤森神社

善峯寺のあじさい

善峯寺 紫陽花
見頃:例年6月中旬~7月上旬
「白山・櫻あじさい苑」は傾斜地になっていて、一面に紫陽花が咲く様を見おろすことができ、感動的です。
時間8:00〜16:30
所在地京都市西京区大原野小塩町1372
料金500円
アクセス阪急バス「善峯寺」下車徒歩約5分
HPhttp://www.yoshiminedera.com/
あじさいを見に行きました善峯寺

梅宮大社のあじさい

梅宮大社の神苑 紫陽花
見頃:例年6月上旬〜7月上旬 神苑には60種500本の紫陽花が咲きます。
時間9:00〜17:00
所在地右京区梅津フケノ川30
料金500円
アクセス市バス「梅ノ宮神社前」下車徒歩3分
HPhttp://www.umenomiya.or.jp/index2.html (開花情報あり)
あじさいを見に行きました梅宮大社

法金剛院のあじさい

法金剛院 紫陽花
見頃:例年6月中旬から7月上旬 池を中心に散策道があり、紫陽花がたくさん咲きます。水面には蓮。
時間9:00~16:00
所在地京都市右京区花園扇野町49
料金400円
アクセスJR山陰線「花園」駅下車
あじさいを見に行きました法金剛院

妙心寺退蔵院のあじさい

退蔵院 紫陽花
深い緑の初夏の退蔵院のお庭のところどころにあじさいが植えられていて、アクセントになっています。あじさいは主役ではありません。
時間9:00〜17:00
所在地京都府京都市右京区花園妙心寺町35
料金大人500円
アクセスJR「花園」下車 徒歩5分
市バス「妙心寺北門前」「妙心寺前」下車、徒歩5分
HPhttp://www.taizoin.com/
あじさいを見に行きました妙心寺退蔵院

三千院のあじさい

三千院のあじさい
見頃:例年6月中旬~7月上旬
星あじさいや山あじさいなど約3,000株。12日の初日には11時より金色不動堂で法要が営まれ、13時30分からは金色不動堂前広場において息災祈願の採灯大護摩供法要が営まれます。
期間2011年6月12日(日)〜見頃終了まで
時間8:30〜17:00
所在地京都市左京区大原来迎院町540
料金700円
アクセス京都バス「大原」下車徒歩約10分
三千院のあじさいを見に行きました。

二尊院のあじさい

二尊院
見頃:例年6月中旬〜7月上旬 境内全体に、色とりどりの紫陽花が可憐に咲きます。数はそれほど多くありません。
時間9時〜16時
所在地京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27
料金500円
アクセス京福電気鉄道「嵐山」駅下車徒歩20分
二尊院のあじさいを見に行きました。

そのほかの紫陽花が見られるスポット

詩仙堂・祇園白川・智積院・松尾大社・一言寺・東福寺・真如堂・清水寺・長楽寺・本法寺・常照寺・勝持寺・天龍寺など
松尾大社
松尾大社のあじさい

檀王法林寺
壇王法林寺のあじさい

智積院のあじさい
智積院のあじさい

祇園白川
祇園白川のあじさい

一言寺
一言寺のあじさい

天龍寺 あじさい
天龍寺のあじさい

勝持寺のあじさい
勝持寺のあじさい

哲学の道
哲学の道のあじさい

大豊神社
大豊神社のあじさい

清水寺
清水寺のあじさい

東福寺
東福寺のあじさい

真如堂のあじさい
真如堂のあじさい

千本釈迦堂の紫陽花
千本釈迦堂のあじさい

【京都市外のあじさい】

三室戸寺のあじさい

三室戸寺
見頃:例年6月中旬~7月中旬
50種・10000株の西洋アジサイ、額あじさい、柏葉アジサイ、幻の紫陽花・七段花等が咲きます。 6月11・12・18・19・25・26日(19:00〜20:30)はライトアップ有り。
期間6月1日(木) 〜7月9日(日) 
時間8:30〜16:30
所在地京都府宇治市菟道滋賀谷21
料金500円
アクセス京阪 「三室戸」駅より東へ徒歩15分
HPhttp://www.hanadera.com/ (開花情報あり)
三室戸寺にあじさいを見に行きました。

恵心院のあじさい

恵心院のあじさい
見頃:例年6月中旬~7月中旬
四季を通じて様々な花が楽しめるお寺。紫陽花は10種100株。先代の住職が30年以上前にあじさいを植えはじめたそう。「2011年は例年より花付きが寂しい」とのこと。
時間9:00〜17:00
所在地宇治市宇治山田67
料金境内自由
アクセス京阪「宇治駅」より徒歩7分
恵心院にあじさいを見に行きました。

楊谷寺のあじさい

楊谷寺
見頃:例年6月下旬~7月上旬
楊谷寺では奥の院に通じる参道に植裁されている約4,500本の紫陽花が美しく咲きます。
時間7:00〜17:00
所在地京都府長岡京市浄土谷堂ノ谷2 楊谷寺
料金境内自由
アクセス阪急長岡天神駅から車で
HPhttp://www.city.nagaokakyo.kyoto.jp/
楊谷寺にあじさいを見に行きました。

岩船寺のあじさい

岩船寺のあじさい
見頃:例年6月中旬~7月中旬
浄瑠璃寺の東、岩船にある岩船寺。アジサイの咲くころは特に印象深い山寺です。
時間8:30-17:00
所在地京都府木津川市加茂町岩船上ノ門43
料金大人300円
アクセスJR大和路線加茂駅からバスで
岩船寺にあじさいを見に行きました

東光院のあじさい

見頃:例年6月中旬~7月上旬
観音寺にも近い東光院。参道や谷筋に沿ってびっしりと植えられた約2500株のあじさいが圧巻です。場所が少しわかりにくいので人も少なくゆっくりとあじさいを鑑賞できます。
時間日中
所在地京都府綾部市上延町堂ノ奥7
料金無料
アクセスJR綾部駅より車で10分
東光院にあじさいを見に行きました。

観音寺のあじさい

福知山 観音寺のあじさい
見頃:例年6月中旬~下旬
丹波のあじさい寺として有名な観音寺。100種10,000株。あじさいまつりは2011年6月26日 13:00〜16:00。
時間6:00〜17:00
所在地福知山市観音寺1067
料金大人350円
アクセスJR「石原(いさ)駅」から徒歩15分
HPhttp://www.tanba-ajisaidera.com/
観音寺にあじさいを見に行きました。

円満院のあじさい

円満院
見頃:例年6月下旬~7月上旬
境内には10種類1500株のアジサイが植えられており、あじさい寺とも呼ばれ、開花期には色とりどりのアジサイが咲き乱れます。
時間日中随時
所在地福知山市夜久野町
料金境内自由
アクセスJR「下夜久野駅」からバス15分「小畑」下車
円満院にあじさいを見に行きました。

そのほか紫陽花が見られるスポット

地蔵禅院(井手町)・美山かやぶきの里・舟屋の里公園(伊根町)・舞鶴自然文化園・上司谷公園(与謝野町)・森林公園スイス村(京丹後市弥栄町)

神童寺
神童寺のあじさい

このページをシェアする

詩仙堂(しせんどう)Shisendo Temple

日経新聞の「雨の日におすすめの京都」1位に選ばれた詩仙堂
皐月の咲く雨の日は格別です。
雨が降ればやっぱり訪れる人は減りますから、ゆっくりとお庭を眺められるチャンスは増えます。
詩仙堂

6月の平日の午後。30分くらい誰も来られず、雨のお庭を見ることができました。
詩仙堂

植え込みの皐月は見頃終盤ですが、とても綺麗。
詩仙堂

皐月の花は2株に集中しています。
詩仙堂 皐月

詩仙堂

お庭に降りれば、桜でんぶのような京鹿の子が。 紫陽花も咲き始めています。
詩仙堂 皐月

皐月越しに嘯月楼を仰ぎ見て。
やっぱり雨の詩仙堂はいいです。
詩仙堂 嘯月楼


近くの寺社 :八大神社・金福寺・圓光寺

詩仙堂 交通アクセス

所在地 京都市左京区一乗寺門口町27番地
料金大人500円
時間9:00~17:00
アクセス市バス「一乗寺下り松町」下車、東へ徒歩10分
駐車場民営有料駐車場あり(1回500円)


このページをシェアする

法観寺(ほうかんじ)Hokan-ji Temple

八坂の塔」「八坂の五重塔」として有名な法観寺さん。
法観寺

法観寺は592年に聖徳太子が建てたといわれる古刹。
法観寺

平安京遷都より前からあったお寺であることははっきりしているそうです。
焼失と再建をくりかえし、いま建っている塔は1440年室町時代に足利義教が再建したもの。
八坂の塔 法観寺

ゴジラが来たときは燃えませんでした。
八坂の塔

不定期ですが、内部も公開されており、なんと二層目まで登ることができます。
登れる五重塔は日本全国を見ても八坂の塔だけではないでしょうか。
坂の下から見上げる八坂の塔
法観寺

坂の上から振り返る八坂の塔。ソフトクリーム食べたい。
法観寺

扇屋さんと八坂の塔。何十年も前のような景色。
法観寺

京都東山のランドマークなので、広い範囲から見ることができます。
祇園閣の上から見た八坂の塔。
法観寺

万灯会の日に大谷祖廟から見た八坂の塔。
法観寺

京都霊山護国神社の坂本龍馬と中岡慎太郎の墓前から見た八坂の塔。
法観寺

龍馬坂の先にある正法寺境内から見おろす八坂の塔。
法観寺

東山花灯路のライトアップ。
法観寺

秋の八坂の塔の回りはカラフル!
法観寺

法観寺の桜

法観寺さんには、かつて素晴らしい桜の木があったそうです。
その名は「人丸桜」。
寺史によれば、塔を覆わんばかりの巨大な桜だったそう。

近くの寺社 :八坂庚申堂

法観寺 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 「京小宿 八坂 ゆとね」は法観寺からすぐ。2012年3月オープン全室檜風呂付の人気宿。アメニティはロクシタンのシトラスヴァーベナ。
チェック 京小宿 八坂 ゆとね 詳細を見る

窓から、お風呂から八坂の塔が堪能できるお宿もいくつかあります。
「京都東山荘」では多くの部屋から八坂の塔が見えます。予約の際に確認しましょう。
法観寺
チェック 京都東山荘 詳細を見る

写真は「ホテルりょうぜん」からの眺め。大広間から八坂の塔を見おろします。
法観寺
チェック ホテルりょうぜん 詳細を見る
所在地京都府京都市東山区清水八坂上町388
料金通常非公開(特別拝観時 大人400円?)
アクセス市バス「東山安井」下車、徒歩5分
駐車場なし


このページをシェアする

将軍塚大日堂(しょうぐんづかだいにちどう)Shogunduka-dainichido Temple

京都の街が一望でき、パワースポットでもある将軍塚
京都市民のデートスポットでもある公園展望台からの景色。
将軍塚の景色


東山ドライブウェイの頂上に駐車場と公園があり、そこから北へ100mほど歩くと将軍塚大日堂があります。「将軍塚」は、その境内にある直径約20メートル、高さ約2メートルの塚のこと。 将軍塚大日堂
桓武天皇が長岡京から平安京に都を移す際に下見に来た場所と言いますから、794年より少し前のこと。
将軍塚大日堂
塚の下には都を鎮護するために鎧甲を着て鉄の弓矢を持ち、太刀を帯びた2.5メートルの将軍の像が都の方を向いて埋められていて、1200年以上も京都の街を守り続けています。
将軍塚
これが将軍の埋まっている将軍塚

境内には、大きな展望台が二つあり、京都をパノラマのように見ることができます。 将軍塚大日堂の展望台

8月16日に五山の送り火を見るスポットとしても人気です。
有料ですが、ここまで来たら一度は中に入ってみてください。 将軍塚大日堂の展望台からの眺望

平安神宮や下鴨神社、上賀茂神社もよく見えます。(北西方面)
将軍塚の景色


さて、将軍塚大日堂には2014年に新しいお堂「青龍殿」が建てられ、北の展望台や庭園も大規模に改造されました。 将軍塚大日堂
北展望台は広々としたウッドデッキになり、以前より見晴らしも良くなりました。 将軍塚大日堂の展望台
将軍塚青龍殿は北野天満宮前にあった平安道場を移築したもの。中へ入ると長年使われてピカピカと黒光りした木の風合い。 将軍塚大日堂の青龍殿
将軍が埋まる将軍塚は柴の塚に。 将軍塚大日堂
将軍塚には八坂神社から円山公園を通って、または知恩院を通って歩いて登ることもできます。》 》 コース紹介
清水寺や子安の塔から登ることもできます。》 》 コース紹介

》 》 将軍塚大日堂の桜の様子はこちら
》 》 将軍塚大日堂の紅葉の様子はこちら

近くの寺社 :長楽寺・知恩院・霊山護国神社

将軍塚大日堂 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】将軍塚大日堂を訪ねるには京都市内のホテルに宿泊してタクシーで向かうことになります。近くて便利なのは蹴上の「ウェスティン都ホテル京都」です。
チェック ウェスティン都ホテル京都
所在地京都府京都市山科区厨子奥花鳥町7−5
料金大人500円
時間9:00〜17:00
アクセス車で東山ドライブウェイを登る。三条通からも五条通からも行くことができます。
駐車場無料駐車場あり

京都旅行・京都ツアーオススメのエリア【清水・祇園】

このページをシェアする
京都のお寺のつつじさつきの景色をいくつか並べてみます。
オススメは霧島つつじなら「長岡天満宮」、平戸つつじなら「三室戸寺」、皐月なら「智積院」。

なお、見頃の目安は、
真っ赤な霧島つつじは4月下旬ころから。
平戸つつじは5月上旬から。
皐月は5月下旬から。

長岡天満宮

長岡天満宮参道の霧島つつじは赤過ぎて目がチカチカクラクラします。
長岡天満宮の霧島ツツジ

梅宮大社

梅宮大社神苑の霧島つつじは見事。
梅宮大社の霧島ツツジ

曼殊院

曼殊院
曼殊院の霧島ツツジ

妙満寺

妙満寺
妙満寺のツツジ

神泉苑

神泉苑
神泉苑のツツジ

光明院

神泉苑
光明院のツツジ

三室戸寺

三室戸寺さんのツツジは主に平戸つつじ。なんと2万株もあります!
三室戸寺
三室戸寺のツツジ

金福寺

金福寺の皐月
金福寺のサツキ

詩仙堂

詩仙堂
詩仙堂のサツキ

隨心院

隨心院
隨心院のツツジとサツキ

八坂神社

隨心院
八坂神社のサツキ

智積院

智積院庭園は6月ころが一番美しいといわれます。
智積院
智積院のサツキ

善峯寺

善峯寺
善峯寺のサツキ



このページをシェアする

真如堂(しんにょどう)Shinnyodo Temple

枝垂桜もソメイヨシノも散り、モミジの新緑のまぶしい真如堂さん。
真如堂の八重桜

新緑を楽しむなら参道右側の道を選択しましょう。
真如堂の八重桜

真如堂の八重桜

レンゲやシャガもたくさん咲いています。
真如堂の八重桜

そんな中で、八重桜が美しく咲いています。
特に鐘楼の回りの八重桜が素敵です。
真如堂の八重桜

鐘楼は墓地に囲まれていますが、心落ち着く景色です。
真如堂の八重桜



門前の法伝寺さんにも八重桜。
真如堂の八重桜
真如堂の桜はこちら。
真如堂縁起絵巻は1524年に完成した絵巻物で、応仁の乱のときに足軽が堂舎に乱入する迫力あるシーンが有名です。

このページをシェアする

六孫王神社(ろくそんのうじんじゃ)Rokusonno-jinja Shrine

京都駅の西側の六孫王神社で、ソメイヨシノが満開になっていました。
六孫王神社

春らしい薄い青空。
六孫王神社

参道も、神竜池にかかる「恋の架け橋」も見上げれば桜の花天井。
六孫王神社


六孫王神社の八重桜

ソメイヨシノが散ったあとの境内は八重桜で彩られます。
六孫王神社の八重桜

関山や普賢象などの里桜が咲き誇ります。
六孫王神社の八重桜

六孫王神社の八重桜

ときどき新幹線が静かに通り過ぎます。
六孫王神社の八重桜

六孫王神社の八重桜


六孫王神社 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 六孫王神社や東寺にお参りするなら、京都駅周辺のホテルが便利です。
新・都ホテルリーガロイヤルホテル京都がおすすめです。
所在地京都府京都市南区壬生通八条角
料金境内自由
アクセスJR各線、近鉄京都線、地下鉄烏丸線「京都」より徒歩13分
市バス 17系統「六孫王神社前」より徒歩1分
駐車場参拝者用の無料駐車場があります。


このページをシェアする
四季折々の花が咲き乱れる宇治の恵心院さん。小さな植物園のようなお寺です。
三春滝桜という美しい枝垂桜があります。福島県田村郡三春町の古木の子孫だということです。
山門は宇治川沿いの道から見えませんから、知っている人しか訪れないお庭です。
恵心院

青空にきらきらとピンクのシャワー。
恵心院


少し前の時期には河津桜も咲きます。
恵心院


近くの寺社 :宇治神社

恵心院 交通アクセス

所在地 京都府宇治市宇治山田67
料金境内自由
時間6:00〜17:00
アクセス京阪宇治駅より徒歩7分


このページをシェアする

円山公園(まるやまこうえん)Maruyama Park

老齢により衰えたといわれて久しい円山公園の枝垂桜「祇園の枝垂桜」。
無数のワイヤーで吊られていますが、桜守佐野藤右衛門さんのおかげでいまも美しく咲きます。
円山公園の枝垂桜

正式には「一重白彼岸枝垂桜」というそうです。
昼間見るとスカスカな印象は拭えませんが、ライトアップによって生命力がよみがえったように見えます。
円山公園の枝垂桜

円山公園の枝垂桜


桜のあとはというと、枯れ枝が目立ち、カラスや鳩がいっぱいとまっていたりして、ゲゲゲの鬼太郎に出てきそうなかんじです...。
円山公園の枝垂桜


以前の元気な姿が写真家貞松さんのページにあります。
》 》 20年前の祇園の枝垂桜

こちらは2015年の円山公園の枝垂桜
まだまだ元気!
朝なのに、極寒なのに、昨夜から続く宴会もいくつか・・・。学生さんはタフですね。
円山公園の枝垂桜

円山公園の枝垂桜

ワイヤーがなくなって自力で立っています。
円山公園の枝垂桜

公園の奥に立つ坂本龍馬と中岡慎太郎。
円山公園の枝垂桜


近くの寺社 :八坂神社・知恩院・長楽寺・吉水弁財天など

円山公園 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 円山公園を南に出てしばらく歩けば、 「京料理旅館 高台寺 よ志のや」があります。
歩いて高台寺・清水寺・八坂神社・知恩院に行くには最適な立地の京料理旅館です。
チェック 高台寺 よ志のや
所在地京都府京都市東山区円山町
料金園内自由
時間常時開放
アクセス市バス「祇園下」下車
駐車場有料駐車場あり


このページをシェアする

知恩院(ちおんいん)Chion-in Temple

大きな大きな知恩院の三門を彩る桜。
知恩院

朝日が差して三門の向こうの石段に光の線を作ります。
知恩院

知恩院


知恩院

方丈庭園にも大きな枝垂桜があります。
知恩院

知恩院の友禅苑にも美しい桜があります。
知恩院

桜越しに巨大な三門を見上げます。
知恩院

お昼になるとひとがいっぱい。
知恩院


近くの寺社 :八坂神社・青蓮院門跡・将軍塚

知恩院 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 知恩院から南西にぎおん畑中、北西にはウェスティン都ホテル京都があり、どちらも徒歩で10分以内。
ぎおん畑中

チェック ぎおん畑中ウェスティン都ホテル京都
所在地京都市東山区林下町400
料金境内自由、友禅苑は大人300円
時間9:00~16:00
アクセス京阪電車「祇園四条」下車徒歩10分
地下鉄東西線「東山」下車徒歩8分
市バス「知恩院前」下車徒歩5分
駐車場なし


このページをシェアする
京都市の有名な桜スポットを寺社中心に一覧でご紹介します。
平安神宮の枝垂桜


大きな地図で見る>>

桜のスタートは前年10月頃に咲く不断桜や御会式桜。
3月中旬には長徳寺のおかめ桜や知恩寺のふじ桜、東寺や車折神社の河津桜など。
次に白い枝垂桜が登場します。
見頃の順番は、おおまかに言えば、
白い枝垂桜 >> ソメイヨシノ >> ピンクの枝垂桜 >> 八重桜の順。

よく仁和寺の御室桜が最も遅い桜といわれますが、まだまだ桜は続きます。
京北の常照皇寺や黒田の百年桜。
そして八重桜。梅宮大社、雨宝院、千本えんま堂など八重桜の名所は無数にあります。

どこへ行こうか迷ったら平野神社へ行けば、3月から5月までいろいろな桜が咲いています。
京都御苑も何度も楽しめます。

最後はゴールデンウィークの比叡山でしょうか。

京都を自由に散策するならフリープランがおすすめ。
東京〜京都往復JR+宿泊でこの値段!「ウェスティン都ホテル京都」に泊まっても2万円以内!?


京都市右京区京北の桜

常照皇寺

常照皇寺では開山堂前の国の天然記念物「九重桜」や御所から株分けした「左近の桜」、一重と八重が一枝に混じる「御車返しの桜」を見ることができます。 常照皇寺
常照皇寺の九重桜

黒田百年桜(春日神社)

上黒田の百年桜は突然変異の桜。花弁を見ると複雑な作りになっています。超遅咲きの桜なので、他の京北の桜と合わせて巡ることができません。
黒田百年桜
黒田百年桜

宝泉寺

宝泉寺
宝泉寺の枝垂桜

京都市右京区の桜

西明寺

高雄の西明寺の裏山一体には三ッ葉躑躅と桜が大群となっています。
西明寺
西明寺の桜と三ッ葉つつじ

龍安寺

有名な石庭に1本の紅枝垂桜。広い庭園にはたくさんの桜があり、比較的すいているのでゆっくりお花見ができます。
龍安寺
龍安寺の桜

仁和寺

仁和寺は遅咲きで背の低い桜「御室桜」で有名ですが、境内には720本の桜があり、早い時期に行けば、混雑もなくゆったりとお花見できます。 仁和寺
仁和寺の桜

常照寺

常照寺の参道や庭園には桜がたくさんあります。特にお庭の紅枝垂桜は格別です。
常照寺
常照寺の桜

佐野藤右衛門さんのお庭

広沢の池の近く、京都の桜守として世界的にも有名な佐野藤右衛門さんのお庭が公開されて、たくさんの人でにぎわいます。いろいろな種類の桜が植えられていて空を見上げるだけでも嬉しい気分になります。 「桜は女」とは藤右衛門さんのことば。
佐野藤右衛門
佐野藤右衛門邸の桜

天龍寺

4月の天龍寺は様々な種類の花が咲き乱れ、天国のよう。立派な枝垂桜もたくさんあり、特に望京の丘からの眺めは絶景です。
天龍寺
天龍寺の桜

嵐山

渡月橋周辺には後嵯峨上皇が奈良の吉野から移植したという山桜やソメイヨシノが1500本以上あります。春の山の緑とのコントラストが絵になります。
嵐山

京都を自由に散策するならフリープランがおすすめ。
東京〜京都往復JR+宿泊でこの値段!「ウェスティン都ホテル京都」に泊まっても2万円以内!?


妙心寺退蔵院

退蔵院の紅枝垂桜は見事です。枯山水庭園の枝垂、余香園の紅枝垂れ桜が素敵なアクセントになっています。 妙心寺退蔵院
妙心寺退蔵院の桜

法金剛院

本堂前の紅枝垂桜「待賢門院桜」が素晴らしいです。すこし紫がかった色合いが雅! 法金剛院 待賢門院桜
法金剛院の桜

原谷苑

村岩農園の桜苑に400本20種類の桜が咲き誇ります。半数以上は紅枝垂桜で、さらにユキヤナギやレンギョウも彩りを添え、丘がピンクに染まります。
原谷苑

京都市左京区大原の桜

宝泉院

宝泉院
宝泉院の桜

三千院

大原の三千院の桜は遅いので、市内で散ったあとに訪れましょう。石楠花といっしょに楽しめます。
三千院
京都 三千院の石楠花と桜

寂光院

隣の建礼門院陵入口の枝垂桜が見事です。
寂光院
京都 寂光院の桜

京都市左京区岩倉の桜

実相院

床紅葉や床緑で有名な実相院は桜の素敵なお寺でもあります。床ピンクにはなりませんが。
実相院
実相院の桜

京都市左京区の桜

半木の道

京都鴨川ライオンズクラブにより賀茂川沿いに植樹された紅枝垂桜が800メートルに渡って続く絶好の散策スポット。植物園内にも桜が500本以上ありますので、ぜひ入ってみて。
半木の道
なからぎの道

金戒光明寺

金戒光明寺の桜
金戒光明寺

真如堂

真如堂
真如堂の桜

平安神宮

回遊式の神苑内には八重紅枝垂れ桜が300本。ここは本当に素晴らしいです!!谷崎潤一郎が「細雪」で描いた「紅の雲」はこの桜のことです。東神苑の池と桜の調和した光景も素敵。
平安神宮の枝垂桜
平安神宮の枝垂桜

哲学の道

琵琶湖疏水分線が南から北へ流れる両側に桜並木が続いています。「日本の道100選」にも選ばれています。 哲学の道の桜
哲学の道の桜

京都市北区の桜

上賀茂神社

芝生広場の「斎王桜」「御所桜」、二の鳥居横の「風流桜」、授与所横の「みあれ桜」など素晴らしい枝垂桜が多く、特に斎王桜は圧倒的な美しさを誇ります。
上賀茂神社
上賀茂神社の枝垂桜

建勲神社

拝殿のかたわらに咲く紅枝垂桜が素敵です。セルフお祓いで清々しい気持ちになれます。
建勲神社の桜
建勲神社

平野神社

平安遷都のときに桓武天皇が大和から遷した神社。 江戸時代から夜桜の名所として知られていた平野神社。桜の種類は魁桜・平野妹背桜・寝覚桜・桃桜をはじめ約50種!500本。早い魁桜から遅い八重系の桜までまるまる2ヶ月お花見が楽しめます。
平野神社
平野神社の桜

京都市上京区

旧有栖川邸

旧有栖川邸の枝垂桜
旧有栖川邸の枝垂桜

京都御苑

近衛邸跡の早咲きの白い枝垂桜「糸桜」から里桜まで、次々に素晴らしい桜が咲きます。無料で最高級の桜が楽しめるありがたいスポットです。御所の春の一般公開では「左近の桜」も見学できます。
京都御苑の桜
京都御苑の桜

上品蓮台寺

ソメイヨシノより少し遅れてたくさんの紅枝垂桜が咲きます。
上品蓮台寺
上品蓮台寺の桜

千本えんま堂

花冠ごとポトリと落ちる普賢象桜が有名です。松月もとても綺麗です。
千本えんま堂
千本えんま堂の普賢象桜

千本釈迦堂

美しい枝垂桜が風に揺れる様は格別です。
千本釈迦堂
千本釈迦堂の桜

本満寺

静かな寺町にたたずむ本満寺の境内では、巨大な1本の白い枝垂桜が存在感を放ちます。こんなに形の良い枝垂桜はなかなかないのではないでしょうか。
本満寺
本満寺の大枝垂桜

水火天満宮

狭い境内に紅枝垂れ桜の花が降り注ぐようです。
水火天満宮
水火天満宮

雨宝院

小さな境内の空を桜が埋め尽くします。椿も綺麗。
雨宝院
雨宝院の桜

妙覚寺

妙覚寺の桜
妙覚寺の桜

本隆寺

本隆寺
本隆寺の桜

京都市中京区の桜

二条城

二条城には山桜・里桜・ソメイヨシノ・八重紅枝垂桜など200本以上の桜があります。
二条城 桜
二条城の桜

京都市下京区の桜

佛光寺

仏光寺
京都 佛光寺の枝垂桜

京都市東山区の桜

円山公園

公園内には680本の桜があり、立派な枝垂桜がいくつもあります。中心には樹齢80年を超える「祇園しだれ桜」が。高さ12メートル、周囲2.8メートルあり、夜桜も見事です。
円山公園 円山公園の桜

高台寺

白砂の庭園「波心庭」の隅の枝垂桜「コウダイジザクラ」がたいへん美しいです。
高台寺
高台寺の桜

清水寺

広い境内には桜が1000本以上あり、清水の舞台からの眺めや、向かいの子安の塔からの眺めは素晴らしいです。
清水寺
清水寺の桜

養源院

養源院
養源院の枝垂桜

京都市西京区の桜

大原野神社

3日しか咲かない幻の桜「千眼桜」を見ることができればラッキーです!大原野神社は奈良の春日大社を勧請して創られた神社。
大原野神社の千眼桜
大原野神社の千眼桜

金蔵寺

金蔵寺の桜は山奥に広がる別世界。無理しても行ってみる価値があります。
金蔵寺
金蔵寺の桜

善峯寺

桂昌院お手植えの白い枝垂桜が圧巻。樹齢300年といわれています。山の中腹にある広い境内では、京都市内を一望しながら、山桜や枝垂桜を楽しめます。
善峯寺の桜
善峯寺の桜

正法寺

赤い極楽橋には滝のような枝垂桜がかぶさり、不動明王前の紅枝垂も降るようです。さらに庭園の紅枝垂桜もとてもいいです。
正法寺
正法寺の枝垂桜

勝持寺

境内には100本の桜があります。白い枝垂桜「西行桜」、ソメイヨシノ、紅枝垂桜が順番に咲いていき、何度訪れても「花の寺」の名に恥じない美しさです。高遠閣からの眺めは日本画のよう。
勝持寺
勝持寺(花の寺)の西行桜

十輪寺

十輪寺
十輪寺の業平桜

光明寺

紅葉で有名な光明寺は桜も素晴らしいですが、なぜか桜のシーズンはあまり人が来ず、ゆったりとお花見をすることができます。
光明寺
光明寺の枝垂桜

京都市山科区の桜

将軍塚大日堂

2メートルの将軍像が埋まったまま京都市内を向いて睨みをきかす天空の楽園。4月には桜も桃も華やかに咲き誇ります。
将軍塚大日堂
将軍塚大日堂の桜

本圀寺

紅枝垂れ桜がたくさん咲く、山科の穴場的スポット。鐘・仁王様・鳥居・灯籠・龍など金色尽しに桜のピンクがマッチして異空間を作り出しています。
本圀寺
本圀寺の枝垂桜

毘沙門堂

そうだ京都行こうに春も秋も取り上げられるほど美しいスポット。境内には40本の桜があります。中でも樹齢150年の枝垂れ桜「般若桜」が見事です。
毘沙門堂
山科毘沙門堂の枝垂桜

勧修寺

勧修寺の白壁の築地塀の参道がソメイヨシノでいっぱいになります。氷室の池のほとり観音堂のまわりにもソメイヨシノが取り囲むように咲いています。
勧修寺
勧修寺の桜

岩屋寺

大石内蔵助さんが山科潜伏中の家としていたお寺です。門にかかる枝垂桜が見事です。
岩屋寺
岩屋寺の桜

大石神社

大きな枝垂桜がご神木の大石内蔵助ゆかりの神社。
大石神社
大石神社の桜

京都市南区の桜

東寺

高さ13メートルの「不二桜」が見事。弘法大師の不二のおしえにちなんで命名されました。 五重塔周辺にも枝垂桜やソメイヨシノがあります。
東寺の八重紅枝垂桜
東寺の不二桜(京都 桜の名所)

京都市伏見区の桜

醍醐寺

醍醐寺は太閤殿下がお花見を行った「花の醍醐」。枝垂桜や八重桜、ソメイヨシノなど800本が咲き、まさに桜の名所といった光景が広がります。
醍醐寺
醍醐寺の桜

城南宮

緑の芝生に密度の濃い紅枝垂れ桜が映えます。
城南宮の枝垂桜
城南宮の枝垂桜

瑞光寺

元政庵とも呼ばれる日蓮宗のお寺です。茅葺き屋根の本堂と枝垂桜が風情ある光景を作ります。
瑞光寺
瑞光寺の桜

京都府長岡京市の桜

長岡天満宮

八条池の土手には桜並木が続きます。桜が終わったあとには霧島躑躅が参道を真っ赤に染めます。 長岡天満宮
長岡天満宮の桜



このページをシェアする

醍醐寺(だいごじ)Daigo-ji Temple

醍醐寺
豊臣秀吉の「醍醐の花見」でも有名な醍醐寺世界文化遺産
200万坪以上の広大な境内をもつお寺です。
そして、京都でもダントツの桜の名所
ありえないほど巨大な枝垂桜がドカドカと立っていて、圧倒されてしまいます。

仁王門。
醍醐寺

五重塔。
五重塔は951年、醍醐天皇の菩提を弔うために建立されました。
国宝で、応仁の乱による焼失も免れた、京都最古の木造建築です。
醍醐寺

金堂のかたわらにも巨大な白い枝垂桜。
醍醐寺のしだれ桜

清龍宮本殿。
醍醐寺


霊宝館のしだれ桜は必見です。
醍醐寺霊宝館のしだれ桜

もう、大きすぎて写真には収まりません。
醍醐寺

全体を写そうとすると写真が小さくなってしまいます。
醍醐寺

ソメイヨシノの古木ももうれつな勢いで花を咲かせています。
醍醐寺霊宝館のしだれ桜

『地球に、ポッと桜色になっているところがあるとしたら... 京都です。』
『見事なサクラであればあるほど、長い冬の時間、耐えてきたことを思うのでした。』
JR東海CM「そうだ 京都、行こう。」には1995年と2009年に登場。
醍醐寺

霊宝館の周りにも巨木がたくさん。
醍醐寺霊宝館のしだれ桜


醍醐寺

三宝院の門を入ったところの桜も見事。
醍醐寺

(三宝院の庭園はさすが太閤秀吉!というかんじのダイナミックなお庭。ただ、桜はあまりありません。写真撮影は禁止になっています。)
醍醐寺

三宝院の敷地内の憲深林苑では桜に囲まれてのんびりお茶を。
醍醐寺

醍醐寺 交通アクセスなど

所在地 京都市伏見区醍醐東大路町22
料金三宝院600円、伽藍(金堂・五重塔 等)600円、霊宝館600円、上醍醐600円など
アクセス地下鉄醍醐駅より徒歩10分または醍醐コミュニティバス4号路線「醍醐寺前」下車すぐ。
駐車場有り(約100台分) 普通車700円


このページをシェアする

なからぎの道

なからぎの道の紅枝垂桜が満開になりました!
なからぎの道の桜

飛び石を渡って桜の下へ。
なからぎの道の桜

青空に桜。見上げれば幸せ。
なからぎの道の桜

平日ならそれほど人も多くなく、のんびり桜のお散歩ができます。
週末は...それはそれはたくさんの人出...。
なからぎの道の桜

対岸から眺めるも良し。
なからぎの道の桜

水面に映る桜を見るも良し。
なからぎの道の桜


油断していると、たまに突風が吹きます。
なからぎの道の桜
なからぎの道の名前の由来ともなっている縁結びの半木神社は植物園の園内にあります。

このページをシェアする
京都嵯峨野の二尊院さんの桜のころ。
二尊院の桜

紅葉の馬場の桜が散り際になってから、本堂前の紅枝垂桜が満開になります。
二尊院の桜

二尊院の桜

黒門の近くの桜も元気に咲いています。
二尊院の桜
二尊院普賢象桜はまだつぼみ。

このあとは青もみじの美しい季節

このページをシェアする

城南宮(じょうなんぐう)Jonan-gu Shrine

京都城南宮神苑「源氏物語花の庭」の枝垂梅は見事です。
平日でもたくさんの人出でにぎわっていました。
みなさん一様に「ひやあ、きれいやねえ!」と感嘆の声をあげています。
城南宮

梅の木はまだ若いので、年々成長して豪華になっているようです。
枝垂梅のてっぺんはパチパチと散る線香花火のよう。
城南宮

の密集地帯なので、写真としては単調ですが・・・。
城南宮

すでに満開見頃後半で、散り始めていて、苔の上にも花びらがだいぶん積もっています。
風が吹くと、はらはらと花吹雪。
梅の花吹雪はレアかもしれません。
城南宮

梅の華やかさに押されていますが、椿も旬です。
「日光(じっこう)」
城南宮

椿はポトポトと花を落としています。
向こうはピンクのモヤモヤした世界。
城南宮

飛行船が春の山につっこんできました!
城南宮


室町の庭の紅白の梅
城南宮

こちらは神苑の外の唐渡天満宮。紅梅・白梅に囲まれています。
城南宮
(2012年3月21日撮影)

城南宮の梅2011年
城南宮の桜

城南宮 交通アクセス

所在地 京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
料金境内自由、神苑大人500円
時間神苑9:00〜16:30
アクセス市バス「城南宮東口」下車
駐車場広い無料駐車場があります。


このページをシェアする

京都平安郷(きょうとへいあんきょう)

広沢池のとなり、敷地面積3万坪をほこる京都平安郷。
その広い広いお庭に桜が咲き乱れます。
平安郷の桜

毎年3日間ほど無料開放され、誰でも鑑賞することができます。
平安郷の桜

平安郷の桜

ただ、公開の期間が、桜のピークと重なるかどうかは運次第。
2013年は桜の開花が早かったので、すでにメインの枝垂桜たちは見頃を過ぎていました。
2014年は10時の開門と同時にどんより曇り空になり、そのあと一時土砂降りに...。風も春の嵐のよう。
平安郷の桜

白い枝垂桜の他は満開!
平安郷の桜

とても美しいところです。
平安郷の桜


近くの寺社 :印空寺・遍照寺

平安郷 交通アクセス

所在地京都市右京区嵯峨広沢池下町24-1
料金通常非公開
アクセスバス「山越」または「山越中町」下車


このページをシェアする

立本寺(りゅうほんじ)Ryuhon-ji Temple

立本寺の本堂そばの枝垂桜早咲きの桜です。
市内の染井吉野はほとんどがつぼみですが、枝垂桜は早くも満開となっていました。
立本寺

立本寺は1321年日像上人によって創建。現在地に移転したのは1708年のこと。
立本寺

立本寺

ソメイヨシノはまだ1分咲き未満。
立本寺

「北野の鬼子母神さん」と呼ばれ、鬼子母神と十羅刹女をお祀りしている刹堂。
安産や子育て守護で知られています。
立本寺
(撮影日:2011年4月1日、2012年4月4日)

立本寺の桜(ソメイヨシノ)

さて、枝垂桜のあとはソメイヨシノの世界です。
立本寺

境内は桜で埋め尽くされ、本堂前では近所の方が思い思いにお花見を楽しんでおられます。
立本寺

立本寺

立本寺

立本寺

立本寺

この日はソメイヨシノのピークだったのではないかと思います。
ホントに素敵でした。
立本寺
(2014年4月2日)


近くの寺社 :北野天満宮祐正寺

立本寺 交通アクセス

所在地 京都市上京区七本松通仁和寺街道上ル一番町107
料金境内自由
時間9:00~17:00
アクセス市バス「千本中立売」下車、徒歩10分
駐車場参拝者用駐車場あり


このページをシェアする
梅で有名な京都の神社やお寺をご紹介します。
は見た目も可愛らしいですが、その香りも素敵ですので、ぜひ足を運んで香りも楽しんでください。
城南宮

わたしのおすすめは城南宮
枝垂梅の花の密度は素晴らしいです。
もう1カ所挙げるとすれば、祐正寺さんの一本梅です。

北野天満宮(きたのてんまんぐう)

天神さんは梅苑も見事ですが、境内全体に梅が植えられているので、無料でも十分に愉しめます。梅苑も参道から覗けますので、満開ならぜひ!
紅葉もいいですが、やはり最も天神さんらしいのは梅の頃ですね。
北野天満宮
梅約1500本(照水梅、和魂梅、黒梅、座論梅ほか50種類)
北野天満宮

城南宮(じょうなんぐう)

源氏物語花の庭「春の山」には150本の枝垂梅があり、満開のときは圧巻です。
城南宮
城南宮

下鴨神社(しもがもじんじゃ)

下鴨神社境内の輪橋のそばに咲く「光琳の梅」が有名です。 下鴨神社の梅
下鴨神社の梅

梅宮大社(うめのみやたいしゃ)

その名の通り、梅の咲くころはたいへん美しい神社です。
梅宮大社
梅約550本(冬至梅、寒紅梅、大盃、思いのまま、道しるべ、白牡丹、玉牡丹、春日野、加賀白梅、香篆、緑がく、楊貴妃、藤牡丹しだれ、見驚など35品種)
梅宮大社

祐正寺(ゆうしょうじ)

小さな境内の1本だけの枝垂梅が最高です。
祐正寺の梅
祐正寺

智恵光院(ちえこういん)

本堂のそばには1本の美しい枝垂れ梅の木があります。
智恵光院
智恵光院

随心院(ずいしんいん)

3月末の日曜日には、梅がいっぱい咲く中、はねず踊りが行われます。
随心院
梅220本(八重紅梅ほか)
随心院

法輪寺(ほうりんじ)

嵐山渡月橋を見下ろす高台にある虚空蔵法輪寺さん。
梅の頃はびゅーびゅーと風が吹き渡って寒いです。
法輪寺
法輪寺

清涼寺(せいりょうじ)

嵯峨野の清涼寺さんでは多宝塔を飾るように咲く梅が綺麗です。
清涼寺の梅
清涼寺

京都御苑(きょうとぎょえん)

京都御苑は梅林も桃林も桜も素晴らしく、タイミングが良ければぜんぶいっぺんに堪能することができます。
京都御苑の梅林
梅220本(紅梅、白梅、黒木の梅、おもいのまま他)
京都御苑

下御霊神社(しもごりょうじんじゃ)

本殿のかたわらに大きな梅の木があり、夕日に照らされる様子はとても綺麗です。
下御霊神社
下御霊神社

法住寺(ほうじゅうじ)

三十三間堂のそばにある法住寺さん。1本の枝垂梅が素敵です。
法住寺
法住寺

正法寺(しょうぼうじ)

西山の正法寺の三門前には梅林が広がっています。市街地も見おろせて開放的な眺めです。
正法寺の梅




このページをシェアする

京都でもたくさんの婚活パーティーお見合いパーティーが開かれて盛況です。街コンやカップリングパーティーも人気です。

婚活パーティー

やっぱりプロがお膳立てした素敵な会場の素敵な社交場は、日常生活の中からは生まれないものです。
特に仕事が忙しいひとは、基本、家と職場を往復するだけですからね。
また、長〜く付き合っていた人と別れてしまったひとも、出会いはなかなかないもの。これまでアンテナを張っていませんでしたから。
婚活パーティーはそれほど高い料金も要りませんから、勇気を持ってエントリーしてみるべきでしょう。
よく言われますが、いまこの瞬間が一番若いですからね。
婚活パーティーは当日でも直前でもエントリーできることが多いです。
タイミングがあえば、「えいっ」とアクションしましょう。


さて、京都の婚活パーティーで評判の高い会社はどこでしょう。
こういうものは満足度も人それぞれで、なかなか数字でランキングを出すこともできませんので、ある程度は実際に婚活パーティーに参加した方の口コミを読んで判断していくしかなさそうです。
こちらは参加人数最大の婚活パーティーサービス》 》 エクシオの婚活パーティーをチェック

京都でパーティーの行われる会場は、「三井ガーデンホテル京都三条」「アランヴェールホテル京都」「京都タワーホテル」「メルパルク京都」「京都東急ホテル」「京都祇園ホテル」など。

おおまかに婚活パーティーと言っても、内容はバラエティー豊富。
普通の飲んだり食べたりの他にテーマがはっきりしているパーティーも多いです。
「伝統工芸婚活パーティー」「クッキング婚活パーティー(お料理婚活)」「クルージング婚活パーティー」
「スポーツ観戦婚活パーティー」「ランニング婚活パーティー」「フットサル婚活パーティー」「散歩婚活パーティー」
もっとマニアックなものもたくさんあります。


まずは基本の「にっこり笑顔」を心がけて、アクションを起こしましょう!!

ハート
今週開催される出会いパーティーの集まり状況や空席をチェックする♪

》 》 日本最大お見合いパーティー、エクシオ(←京都エリアを選択)

》 》 おとなの婚活パーティー(←京都エリアを選択)


京都市の主宰する京都市婚活支援事業「クッキングde京都婚活」「きものde京都婚活」なども人気があります。
》 》 京都市のサイト(←「婚活」などのキーワードで検索)



このページをシェアする

下鴨神社(しもがもじんじゃ)Shimogamo-jinja Shrine

雪が積もった1月3日の下鴨神社。雪にもかかわらず大勢の人が初詣に訪れていました。
糺の森

糺の森

朱塗りの橋「輪橋(そりはし)」のあたりが雪も多く一番きれいでした。
糺の森

御手洗川越しに見る景色も素敵。
糺の森

梅の木が雪を積んで綺麗です。
糺の森


2月の終わりには梅の木はこうなります!
下鴨神社の梅
満開の「光琳の梅」はこちら


京都では記録的となった積雪量でしたが、午後にはどんどん融けて、足元はグチョグチョに。

このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 清水寺
  • 猿丸神社
  • 妙心寺退蔵院の紅葉
  • 安楽寺の紅葉
  • 東寺の紅葉
  • sosui09.jpg