en6_head.jpg

タグ「城南宮」の一覧

城南宮(じょうなんぐう)Jonan-gu Shrine

城南宮の枝垂桜は遅咲きの桜。
城南宮の枝垂桜

城南宮の枝垂桜

床がピンクを映します。
城南宮の枝垂桜
(2011年4月13日撮影)
枝垂梅でいっぱいだった春の山には、三ッ葉ツツジ。
城南宮の枝垂桜
城南宮の情報はこちら。

城南宮の曲水の宴

桜のあとは、城南宮の「曲水の宴」。4月29日。
奈良時代から平安時代にかけて宮中で行われていた行事の再現です。
城南宮の曲水の宴
(写真:Wikiより)

御手洗川のまわりに7人の歌人が座り、水の流れに乗って運ばれてくる朱塗りの盃に入ったお神酒が自分のところに来るまでに、その日のお題に因んだ和歌を詠んで、短冊にしたためてから、盃を取りお神酒をいただくという、雅な雰囲気のなかにスリルがある独特な行事です。
少し離れて、お琴隊が生演奏で雅な平安絵巻をさらに盛り上げます。

このページをシェアする

城南宮(じょうなんぐう)Jonan-gu Shrine

京都城南宮神苑「源氏物語花の庭」の枝垂梅は見事です。
平日でもたくさんの人出でにぎわっていました。
みなさん一様に「ひやあ、きれいやねえ!」と感嘆の声をあげています。
城南宮

梅の木はまだ若いので、年々成長して豪華になっているようです。
枝垂梅のてっぺんはパチパチと散る線香花火のよう。
城南宮

の密集地帯なので、写真としては単調ですが・・・。
城南宮

すでに満開見頃後半で、散り始めていて、苔の上にも花びらがだいぶん積もっています。
風が吹くと、はらはらと花吹雪。
梅の花吹雪はレアかもしれません。
城南宮

梅の華やかさに押されていますが、椿も旬です。
「日光(じっこう)」
城南宮

椿はポトポトと花を落としています。
向こうはピンクのモヤモヤした世界。
城南宮

飛行船が春の山につっこんできました!
城南宮


室町の庭の紅白の梅
城南宮

こちらは神苑の外の唐渡天満宮。紅梅・白梅に囲まれています。
城南宮
(2012年3月21日撮影)

城南宮の梅2011年
城南宮の桜

城南宮 交通アクセス

所在地 京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
料金境内自由、神苑大人500円
時間神苑9:00〜16:30
アクセス市バス「城南宮東口」下車
駐車場広い無料駐車場があります。


このページをシェアする

城南宮(じょうなんぐう)Jonan-gu Shrine

京都南ICを出るとすぐの城南宮は京都御所の裏鬼門を守る方除の神様です。
大きな無料駐車場もあり、クルマで参拝するのに最適なパワースポットです。
城南宮

芹川(唐渡)天満宮に紅白の梅。
城南宮

城南宮
撮影は2011年3月8日。
枝垂梅が見頃を迎えていました。
城南宮

神苑 源氏物語花の庭「春の山」の150本の枝垂梅が満開になるとそれは天国のような美しさ。
城南宮

城南宮

降って来るようです。
城南宮

室町の庭では紅梅と白梅が1本ずつ。
城南宮

同時にさまざまな種類の椿も見頃になります。
城南宮

城南宮

城南宮

大輪の蝦夷錦。
城南宮

城南宮のお庭は水がとても澄んでいます。
城南宮

鯉が色鮮やかで、まるで鯉のぼりです。
城南宮
2012年の城南宮の梅はこちら

城南宮

所在地 京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
料金境内自由、神苑大人500円
時間神苑9:00〜16:30
アクセス市バス「城南宮東口」下車
駐車場広い無料駐車場があります。


このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 清水寺
  • 猿丸神社
  • 妙心寺退蔵院の紅葉
  • 安楽寺の紅葉
  • 東寺の紅葉
  • sosui09.jpg