五老ヶ岳(ごろうがたけ)

舞鶴の五老ヶ岳からの眺望は近畿百景第1位にも選ばれた360度のパノラマです。
五老ヶ岳

海抜は300m。お天気のよい日はまことに気分爽快。
小さな島々がポコポコと浮かぶ景色は絵本のよう。
五老ヶ岳

ただでさえ景色が良いのに、さらに「五老スカイタワー」というすごい塔が建っています。
五老ヶ岳
空中から見おろすようなリアス式海岸の眺望が堪能できます。

スカイタワーに登らずとも、頂上広場や公園のテーブルからでも十分景色を堪能できます。
五老ヶ岳
秋の早朝の雲海はまことに幻想的だそうです。
初日の出を見に来る人も多いそうです。

五老ヶ岳公園 交通アクセス

所在地京都府舞鶴市上安暮谷237
料金公園内自由(タワーは大人200円)
時間9:00〜21:00(12月〜3月は17:00まで)
アクセス京都バス「五老公園口」下車、徒歩60分
車ならJR西舞鶴駅から約15分ほど
駐車場無料
舞鶴では「J婚」のための婚活が盛り上がっています。
舞鶴市には海上自衛官や海上保安官の方がたくさん住んでいます。たくましい海の男は女性の憧れ像のひとつ。海上保安官を描いた映画「海猿」もヒットしましたし、J婚はブームともいえる現象となっています。
舞鶴市・舞鶴観光協会後援のバスツアー「海の男と本気婚活!」などの婚活イベントも開催され、女性はキャンセル待ちが出るほどだそう。
どちらかというと自衛官を集めるほうが手こずっているようです。海の男はシャイで不器用ですから。

このページをシェアする