en6_head.jpg

タグ「下鴨神社」の一覧

河合神社(かわいじんじゃ)Kawai-jinja Shrine

たくさん雪が積もって河合神社の前も真っ白です。
河合神社の雪景色

晴れてきたので、糺の森も河合神社も樹上の雪が融けてポタポタと雨のよう。
河合神社の雪景色

下鴨神社の初詣客は多いですが、河合神社に詣でる人はそれに比べて多くはない様子。鏡絵馬を書くのも混雑はなし。
河合神社の雪景色

釣り灯籠が燦然と輝きます。
河合神社の雪景色

河合神社、くわしくはこちら

このページをシェアする

下鴨神社(しもがもじんじゃ)Shimogamo-jinja Shrine

雪が積もった1月3日の下鴨神社。雪にもかかわらず大勢の人が初詣に訪れていました。
糺の森

糺の森

朱塗りの橋「輪橋(そりはし)」のあたりが雪も多く一番きれいでした。
糺の森

御手洗川越しに見る景色も素敵。
糺の森

梅の木が雪を積んで綺麗です。
糺の森


2月の終わりには梅の木はこうなります!
下鴨神社の梅
満開の「光琳の梅」はこちら


京都では記録的となった積雪量でしたが、午後にはどんどん融けて、足元はグチョグチョに。

このページをシェアする

糺の森(ただすのもり)Tadasu-no-mori

12月もだいぶん過ぎて、人々の紅葉への関心も薄れはじめた頃に、京都の紅葉のトリを飾る糺の森の紅葉。
12万平方メートルの森にケヤキ、ムク、エノキを始めさまざまな樹々がありすべてが色づきます。
下鴨神社の紅葉

派手な紅葉ではありません。緑の葉っぱも多いです。
糺の森

糺の森

糺の森の紅葉が終われば京都はもう冬です。
いや〜な京の底冷えがまたやってきます。
糺の森


さようなら。秋景色。
糺の森
》 》 冬の京都への旅はこちら

下鴨神社・糺の森 交通アクセス

所在地京都市左京区下鴨泉川町59
時間常時開放
料金自由(下鴨神社 社殿拝観は10:00〜16:00  大人500円)
アクセス京都駅より市バス4番・205番 下鴨神社前
京阪本線「出町柳」駅、叡山電鉄「出町柳」駅下車、徒歩7分。
駐車場大きなコインパーキングがあります。(30分150円)


このページをシェアする

出雲井於神社((いづもいのへのじんじゃ))

下鴨神社の本殿に向かって左手に摂社の出雲井於神社があります。
祭神は須佐之男命で、開運、厄除け、茶道上達のご利益があるそうです。
このまわりの木はどれもギザギザの葉っぱになってしまうことから、比良木社(柊社)とも。
「何でも柊」といわれ、下鴨神社の七不思議のひとつに数えられています。
出雲井於神社


夏の下鴨神社は特に印象的なお花もありませんが、京都の街なかよりはいくぶんか涼しく、お参りや散歩の方も多いです。
夏の下鴨神社

夏の下鴨神社

本殿。
夏の下鴨神社

縁結びの相生社も木陰の下。
夏の下鴨神社



出雲井於神社 交通アクセス

所在地京都市左京区下鴨泉川町59
料金境内自由
時間6:30~17:00
アクセス京阪「出町柳駅」より徒歩約10分
駐車場コインパーキングあり


このページをシェアする
下鴨神社みたらし祭
夜に仄かに灯りのついた神社はとても良いもので、さらに、下鴨神社のみたらし祭といえば、暗くて冷たい御手洗池にゾロゾロジャブジャブとはだしで入り、手にしたロウソクに火を灯すというたいへん雰囲気の良い夏のお祭りです。

毎年、7月の終わりの土日を含む4日間となっているようで、2012年は7月26日木曜日の初日に行きました。
下鴨神社みたらし祭

夜7時頃でしたが、まだ駐車場も埋まっておらず、待つこともなくスムーズに車を停めることができました。
駐車場のおじさんに聞くと、土日は800台くらい車が来て、早い時間に満車になるのだとか。

本殿にお詣りしてから、横のテントでくつを脱ぎ渡されたビニール袋にしまいます。
次にくつを履くのは御手洗社のところなので、くつは携帯しなければなりません。

200円でろうそくを買い、湧き水の出ている御手洗池へ入って行きます。
下鴨神社みたらし祭


ピリピリするほど水は冷たいです。
ホントに冷たいです。

深いところで大人のひざちょっと上くらい。
下鴨神社みたらし祭


ロウソクに火をつけたら、最後にロウソク台に献灯し、無病息災を祈れば終了です。
下鴨神社みたらし祭

下鴨神社みたらし祭

楽しそうにずっと水の中にいるこどもたちもいます。
水から上がった石段はほんのり温かいです。

下鴨神社みたらし祭は非日常感がとても素敵です。
実際、「あしたも絶対来る!」と宣言している子もいましたよ。

土日は混むそうですので、早め(17:30〜)か遅め(22:00少し前)に行ってみてはいかがでしょうか。
下鴨神社のアクセス情報などはこちら

水はアクアクララ

このページをシェアする

下鴨神社(しもがもじんじゃ)

下鴨神社で有名な梅の木は、輪橋のそばに咲く「光琳の梅」。
満開!
下鴨神社の梅

尾形光琳が「紅白梅図屏風」に描いた梅はもっと咲き始めの図ですが。
下鴨神社の梅

良い天気ですが、まだ肌寒いです。
御手洗川が空を映しています。
下鴨神社の梅
『一年の「旅初め」をどこにするか、だ。』
は、2007年春の「そうだ 京都、行こう。」の下鴨神社の梅に合わせたことばです。

近くの寺社 :河合神社・幸神社

下鴨神社(賀茂御祖神社) 交通アクセス

所在地京都市左京区下鴨泉川町59
時間6:30~17:30
料金境内自由(社殿拝観は10:00〜16:00  大人500円)
アクセス京都駅より市バス4番・205番 下鴨神社前
京阪本線「出町柳」駅、叡山電鉄「出町柳」駅下車、徒歩7分。
駐車場大きなコインパーキングがあります。(30分150円)


このページをシェアする

下鴨神社(しもがもじんじゃ)

3月3日、下鴨神社では「京の流しびな」が行われました。
下鴨神社

春らしいポカポカ陽気で、大勢の観光客がつめかけて、熱気あふれる境内でした。
下鴨神社

しかし、行事はそうカンタンに見られるものではなく、なにかが行われているようなそうでないような・・・というくらい何も見えず。
きっと衣冠束帯、十二単姿の新婚さんが、お雛様を御手洗川に浮かべているはずです。
下鴨神社

よーく見るとたわわちゃんの後頭部と舞妓さんの後頭部が見える・・・(笑
下鴨神社

yahooニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120303-00000008-kyt-l26
下鴨神社

その代わり、近くをウロウロしていた「よろいこうたろう(鎧甲太郎)くん」がモテモテでした。
きっと端午の節句にはさらに大活躍するのでしょう。
下鴨神社

立派な七段飾りのお雛様も間近で見ることができます。
下鴨神社

流しびなを見るのはあきらめて、縁結びの相生社にお詣りする女子もたくさん!
下鴨神社
下鴨神社の縁結び情報
河合神社の情報
下鴨神社・糺の森の紅葉

下鴨神社(賀茂御祖神社) 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 下鴨神社へ徒歩で行けるホテルなら、高野川沿いのホテルアバンシェル京都 (旧 ホリデイ・イン京都)。
京都駅から無料送迎バスが毎日運行されていて、ホテルへのアクセスも便利です。
所在地京都市左京区下鴨泉川町59
時間6:30~17:30
料金境内自由(社殿拝観は10:00〜16:00  大人500円)
アクセス京都駅より市バス4番・205番 下鴨神社前
京阪本線「出町柳」駅、叡山電鉄「出町柳」駅下車、徒歩7分。
駐車場大きなコインパーキングがあります。(30分150円)


このページをシェアする

下鴨神社(しもがもじんじゃ)Shimogamo-jinja Shrine

下鴨神社

下鴨神社縁結びスポットは連理の賢木と相生社。
下鴨神社
左側が「連理の賢木(れんりのさかき)」、
右側が縁結びの神様「相生社(あいおいのやしろ)」です。

相生社には、古代から縁結びの神様として知られる神皇産霊神(かむむすびのかみ)が祀られています。
下鴨神社相生社

周囲はぐるりと絵馬が取り囲み、お参りする人の多さを物語っています。
相生社の絵馬
縁結びの絵馬は500円。
願いごとを見られないように、願いごとを隠す「目隠しシール」をいっしょにもらえますから、くわしく書くことができます。

書き終えた絵馬を持って相生社と連理の賢木の周りを3回まわります。
女性なら反時計回り。男性は時計回り。
それから絵馬を絵馬掛けに奉納し、最後に二礼・二拍手・一礼のお参りをしておしまいです。

「連理の賢木」は2本の木が途中から結ばれて1本になっている面白い形をしています。
下鴨神社

お隣の相生社の縁結びの力が強すぎて結ばれてしまったということで、夫婦和合縁結びの御利益があるといわれます。
連理の賢木

木に結びつけられた紐には鈴がついていて、ひっぱるとシャランシャランと良い音がします。
連理の賢木の鈴

下鴨神社は世界文化遺産で、広い糺の森(ただすのもり)といくつものお社があります。
紀元前90年ごろにはすでに存在したという説もあって、京都でもダントツで古い神社です。
それにしては境内は無料で出入りでき、ジョギングをしている人もいるほど。
パワースポットでありながら、親しみやすさも併せ持つ素敵なところです。

下鴨神社の梅

輪橋のかたわらの「光琳の梅」。
下鴨神社
橋はきつ〜い傾斜です。
きっと神様ならたやすく渡られるのでしょう。
下鴨神社

下鴨神社(賀茂御祖神社) 宿泊案内と交通アクセス

下鴨神社へ徒歩で行けるホテルなら、高野川沿いのホテルアバンシェル京都 (旧 ホリデイ・イン京都)。
京都駅から無料送迎バスが毎日運行されていて、ホテルへのアクセスも便利です。
所在地京都市左京区下鴨泉川町59
時間6:30~17:30
料金境内自由(社殿拝観は10:00〜16:00  大人500円)
アクセス京都駅より市バス4番・205番 下鴨神社前
京阪本線「出町柳」駅、叡山電鉄「出町柳」駅下車、徒歩7分。
駐車場大きなコインパーキングがあります。(30分150円)
下鴨神社



御手洗池に映る御手洗社。7月には足つけ神事が行われます。
下鴨神社


このページをシェアする

河合神社(かわいじんじゃ)Kawai-jinja Shrine

河合神社の本殿にずらりと奉納されている「鏡絵馬」。
河合神社の鏡絵馬

裏には願い事を書き、表には自分の使っているアイテムを使って、自分でお化粧をする珍しいタイプの絵馬です。

いろいろな表情があってとても華やか、みんな口角が上がってしあわせ顔です!
眺めているだけでもしあわせな気分になってきます。
普通の絵馬のように個人情報が晒される心配もありません。
その代わり絵心は必要かな?
河合神社の鏡絵馬

河合神社下鴨神社の糺の森に南側から入って左手にあります。
そう、世界遺産なのです。
河合神社

とても清々しい雰囲気に満ちた境内です。
心が清らかになり、お肌にもうるおいやコラーゲンが満ちあふれそう♪
河合神社

祭神は玉依姫命(たまよりびめのみこと、または、たまよりひめのみこと)。
女性の守護神であり、女性の美への願いが叶うといわれ、古くから厚い信仰を集めています。
看板にも「女性守護 日本第一美麗神」とあります。
河合神社かわいくなる神社。女性だけのためのパワースポット
安産・育児・縁結び・学業・長寿の神様ともいわれています。
河合神社
河合神社境内には「方丈記」で有名な鴨長明の資料館や方丈(復元されたもの)もあります。

近くの寺社 :下鴨神社

河合神社 交通アクセスなど

所在地 京都市左京区下鴨泉川町59
料金境内自由、鏡絵馬の初穂料800円
時間6:30〜17:00
アクセス京阪「出町柳」徒歩10分
駐車場下鴨神社のコインパーキングを利用(南側のパーキングに入れると河合神社に近いです。1時間300円)


雪の日の河合神社もきれいでした。
河合神社の雪景色


このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1000を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 清水寺
  • 猿丸神社
  • 妙心寺退蔵院の紅葉
  • 安楽寺の紅葉
  • 東寺の紅葉
  • sosui09.jpg