霊亀の滝(れいきのたき)Reiki-no-taki

四条通を西へ行って桂川を渡ると突き当たりは松尾大社。
松尾大社

701年創建、秦氏ゆかりの由緒ある神社です。
松尾大社の縁結び
松尾大社

松尾大社の霊亀の滝は、本殿に向かって右の奥に位置する滝です。
本殿背後の松尾山は御神体山で、その山から流れ出る御手洗川の霊亀の滝も御神体となっています。 水量は少なくて滝としての見応えはないのですが、厳かな雰囲気が漂います。
松尾山は「別雷山(わけいかづちのやま)」とも呼ばれます。山頂近くには磐座があります。
松尾大社 霊亀の滝

近くには「亀の井」という霊泉があり、亀の口からお水が流れ出ています。
松尾大社 亀の井

たくさんの人がその霊水を汲みに訪れています。
酒の元水として、茶道・書道の用の水としても使われます。
ただし、そのまま飲むには適していないようです。フィルターで濾して煮沸して飲みましょう。

近くの寺社 :月読神社鈴虫寺

松尾大社 交通アクセス

所在地京都市西京区嵐山宮町3
拝観時間9:00〜16:00 日曜・祝日は16:30まで
料金境内自由 庭園は500円
アクセス阪急嵐山線「松尾」駅下車。徒歩約5分。
駐車場無料駐車場あり


このページをシェアする