あやべ若宮神社

綾部の藤山の中腹に鎮座する「若宮さん」あやべ若宮神社。1180年頃に石清水八幡宮の仁徳天皇を分霊し創建されました。江戸時代は綾部藩の総氏神として栄えたということです。
まっすぐな石段はちょっと登るのも躊躇するほどの勾配です。
綾部 若宮神社の石段

拝殿もとても立派な造りです。
左側は猿田彦神を祭神とする厄除神社。
綾部 若宮神社の拝殿

本殿の向かって左奥に5つのお社が並んでいます。
綾部 若宮神社

左から、車折神社・稲荷神社・権現社・塩竃神社・出雲神社となっていますので、 縁結び恋愛成就結婚成就はいちばん右の出雲神社にお詣りしましょう。
綾部 若宮神社の石段


近くの寺社 :大本本部・本興稲荷神社・隆興寺・山乃神神社

あやべ若宮神社 交通アクセス

所在地京都府綾部市上野藤山1番地乙
料金境内自由
時間日中随時
アクセスJR綾部駅より東南へ徒歩20分
駐車場あり


このページをシェアする