en6_head.jpg

京都 紅葉パワースポット 一覧

うのもり神社は西舞鶴の市街にある小さな神社で、舞鶴警察署と明倫小学校のあいだにあります。
「うの森さん」と呼ばれているそうです。
金剛院

こぢんまりした境内にはカラフルな紅葉景色がありました。
金剛院

うのもり神社のうのもりは漢字ですが、難しくてかけません...。
「盧鳥」「慈鳥」でうのもり。
金剛院



このページをシェアする
八幡市の宝青庵さんは歌人吉井勇ゆかりのお寺。
宝青庵 (もみじ寺) の紅葉

吉井勇が晩年を過ごした場所です。門前には吉井勇寓居地碑が立っています。
宝青庵 (もみじ寺) の紅葉


その小さいお庭は素晴らしい紅葉の園となっていて、もみじ寺とも呼ばれています。
宝青庵 (もみじ寺) の紅葉

歌碑には「ここに住みし かたみにせよと 地蔵佛 われに呉れたり 洛南の友」と記されています。
宝青庵 (もみじ寺) の紅葉

苔の上にカエデの葉が積もっています。
宝青庵 (もみじ寺) の紅葉


このページをシェアする

西明寺(さいみょうじ)Saimyo-ji Temple

槙尾の西明寺さんは、向かいから見れば赤い色に囲まれています。
西明寺の紅葉

西明寺へと渡る指月橋を見上げて。
西明寺の紅葉

山門をくぐればこの鮮やかな紅の色が待っています。
西明寺の紅葉

本堂のまわりも見頃。
西明寺の紅葉

西明寺の紅葉

西明寺の紅葉


裏の門を出ると山の斜面はこの景色。
西明寺の紅葉
》 》 西明寺の桜と三ッ葉躑躅はこちら

近くの寺社 :神護寺・高山寺

西明寺 交通アクセス

所在地京都府京都市右京区梅ヶ畑槙尾町1
料金大人500円(紅葉の時期以外は無料)
時間9:00〜17:00
アクセスJRバス槙尾から徒歩5分
駐車場なし、指月橋のたもとに指月亭の有料駐車場があります。(1時間500円/1日1000円)


このページをシェアする

南禅寺南禅院(なんぜんじなんぜんいん)Nanzen-ji Nanzen-in

南禅寺の境内の水路閣をくぐった奥まったところにある南禅院
南禅寺南禅院

南禅院は南禅寺発祥の地。応仁の乱で一時衰退しましたが、1703年に桂昌院が再建しました。
南禅寺南禅院

亀山法皇によって作られ、夢窓国師の手で完成された池泉廻遊式庭園は、京都で唯一の鎌倉時代の名園だということです。
背後には山、曹源池と心字池のふたつの池。
南禅寺南禅院

カエデの奥には滝を作り、暗がりを作ることで紅葉をぐっと引き立たせています。
南禅寺南禅院

南禅寺南禅院

南禅院の床信号・・・。
南禅寺南禅院


南禅寺南禅院 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 ねじりまんぽをくぐって徒歩で南禅寺へ。宿泊はウェスティン都ホテル京都がおすすめです。
チェック ウェスティン都ホテル京都
所在地京都市左京区南禅寺福地町
料金大人300円
時間8:40~17:00
アクセス地下鉄東西線「蹴上駅」下車 徒歩10分
市バス「法勝寺町」「南禅寺・永観堂道前」下車
駐車場南禅寺有料駐車場を利用(2時間1000円)


【京都紅葉情報オマケ】
南禅寺南禅院前から疏水の分線沿いを遡って少し歩けば、こんな紅葉の光景が見られます。
真っ赤な紅葉は非公開の何有荘庭園でしょうか。
京都の紅葉


このページをシェアする

東福寺(とうふくじ)Tofuku-ji Temple

京都で最も有名な紅葉の名所といえば、東福寺
東福寺の紅葉

2000本もの楓が谷を埋め尽くす東福寺
東福寺 紅葉

通天橋や臥雲橋から見る渓谷「洗玉澗」のもみじは圧巻!
東福寺 紅葉


かつては境内に桜の木もあったそうですが、「後世に遊興の場になる」という理由で伐採されて、楓の木に植えかえられたとのこと。
通天橋から見下ろせば赤い葉っぱしかありません。
東福寺 紅葉

黄色が鮮やかな楓は三ッ葉楓でしょうか。向こうにはたくさんの人。
東福寺 紅葉

とにかく鮮やかな発色です。
東福寺の紅葉


「八相の庭」北庭。ふかふかの苔に赤いカエデがワンポイント入ってひきたっています。
東福寺 紅葉

「八相の庭」南庭。広々とした枯山水です。
東福寺 八相の庭

紅葉シーズンは平日でも観光バスがドカドカとやってきてひとがいっぱいの東福寺ですが、閉門時間近くになるとぐっと減って落ち着いた雰囲気を味わえます。

近くの寺社 :泉涌寺

東福寺 宿泊案内と交通アクセス

町家レジデンスイン 月輪こはく庵 【宿泊案内】 東福寺の近くに町家レジデンスイン 月輪こはく庵があります。
自炊できるキッチンや調理器具も揃った一日一客の京町家の貸切り宿で、京都に暮らす気分を満喫できます。
チェック 町家レジデンスイン 月輪こはく庵

JR奈良線でひと駅の京都駅周辺のホテルに泊まるのもよいでしょう。
ハイクラスホテルの新・都ホテルホテルグランヴィア京都はおすすめ。
安めのお宿をお探しなら、ホテルビスタ京都アパホテル<京都駅前>ホテル近鉄京都駅などが便利。
所在地 京都府京都市東山区本町15丁目778
料金境内自由(通天橋・開山堂400円、方丈庭園400円)
時間8:30開門〜16:30閉門(季節により変動あり)
アクセスJR奈良線・京阪本線  「東福寺駅」下車徒歩10分。
市バス 「東福寺」バス停下車。
駐車場あり(ただし、紅葉シーズンは閉鎖されます) 》 》 紅葉シーズンの東福寺の駐車場を予約する

東福寺で縁結び

東福寺境内のかたすみに愛染明王を祀る愛染堂があります。
東福寺 愛染堂

朱塗り柿葺きの八角円堂で、他の建物とタイプが違うので目立ちます。
室町時代の建物ですが、昭和9年に修復移築されています。
愛染明王ラーガ・ラージャは愛欲を司る明王。恋愛成就を祈願するなら愛染堂に立ち寄りましょう。

このページをシェアする
天龍寺の塔頭、妙智院さんの紅葉景色。
天龍寺妙智院の紅葉

西山艸堂がお休みの日でしたので、通り抜けはできませんでした。
天龍寺妙智院の紅葉

カエデとイチョウと南天と。
天龍寺妙智院の紅葉


このページをシェアする

真如堂(しんにょどう)Shinnyodo Temple

12月を過ぎて真如堂境内のカエデが見頃過ぎになると、参道わきや本堂裏の敷き紅葉が見頃になります。
この頃になるともう紅葉見物のお客さんはあまりいませんし、駐車スペースもいつものように開放されますから、訪れやすいと思います。
真如堂の散り紅葉

石段の両側の敷き紅葉。
真如堂の散り紅葉

鐘楼のカエデはまだ見頃。
真如堂の散り紅葉

本堂裏。カエデの影がウネウネと伸びます。
真如堂の散り紅葉

心落ち着く光景です。
真如堂の散り紅葉
紅葉見頃の真如堂はこちら

このページをシェアする

山崎聖天(やまざきしょうてん)Yamazaki-shoten Temple

天王山の中腹の山崎の聖天さんの紅葉。
山崎聖天の紅葉
紅葉

とてもとても急な石段の上を覆うカエデ。
山崎聖天の紅葉

仁王門のそばにはイチョウの大木があり、地面は散った葉っぱでいっぱいです。
山崎聖天の紅葉

坂道も滑りそう。
山崎聖天の紅葉

参道途中の稲荷社はカエデのグラデーションでとても綺麗!
山崎聖天の紅葉

山崎聖天の紅葉

カエデの影が鳥居にくっきりと映ります。
山崎聖天の紅葉


このページをシェアする
八幡市の正法寺さんは、1191年創建のお寺。
男山を背景にした立派な堂宇を誇ります。
境内の保育園の大きなカエデが唐門に色を添えていました。
八幡 正法寺の紅葉
正法寺は、徳川家康の側室のお亀さんゆかりのお寺として知られています。
家康が石清水八幡宮に参詣した際に見初めたのだとか。
玉の輿を祈願するとご利益があるかもしれません。

近くの寺社 :宝青庵

正法寺

所在地京都府八幡市八幡清水井73
料金非公開(ときどき一般公開されています)


このページをシェアする

天龍寺(てんりゅうじ)Tenryu-ji Temple

渡月橋からすぐの世界遺産天龍寺は朝のうちに訪れたい紅葉の名所。
天龍寺の紅葉

フリーで散策できる境内にもたくさんのカエデがあります。
天龍寺の紅葉

八幡宮の紅葉も見事!
天龍寺の紅葉


嵐山を借景にした曹源池庭園は秋が深まれば池の周りをカエデが錦秋に染め、たいへん美しい光景を見せてくれます。
池に映る紅葉も見事です。
天龍寺の紅葉

望京の丘からの景色。
天龍寺の紅葉

天龍寺の紅葉


近くの寺社 :法輪寺・法然寺

天龍寺 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 天龍寺を訪れるなら宿は歩いてすぐの料理旅館「嵐山辨慶」がおすすめです。
嵐山辨慶
目の前は大堰川、その向こう岸に名勝「嵐山」、渡月橋もすぐ近く。
月替りの伝統の京懐石と肌触りのとても良い良質の嵐山温泉が自慢の純和風旅館です。

そのお隣の「らんざん」も良いお宿です。
嵐山らんざん
どちらも嵯峨野を巡る拠点としても最適な位置にあります。
チェック 嵐山辨慶らんざん
所在地 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
料金庭園(曹源池・百花苑)大人500円、諸堂参拝(大方丈・小方丈・多宝殿)は+100円、法堂「雲龍図」特別公開は別途500円
時間8時30分~17時30分 (11月〜3月は17時まで)
アクセス京福電鉄嵐山線 「嵐山」駅下車すぐ。
JR「嵯峨・嵐山」下車徒歩5分
駐車場有料駐車場あり(1回1000円)
》 》 嵐山の駐車場予約←事前に駐車場をおさえておくととても便利!!


このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 三鈷寺
  • 長五郎餅の水無月
  • 宝蔵寺
  • 神護寺の青もみじ
  • 妙覚寺の青もみじ