en6_head.jpg

縁結びの神社 京都 一覧

島原住吉神社(しまばらすみよしじんじゃ)

島原住吉神社はJR丹波口駅の南にある小さな神社です。
すぐ北側は中央卸売市場になっていて、大勢の人や作業車が忙しそうに働いています。
島原住吉神社
島原住吉神社は、花街「島原」の鎮守の神様で、元は大きな境内を持つ立派な神社でした。
良縁の御利益があるとして大勢の参拝者があったそうですが、明治維新後に廃れてしまい、祭神を歌舞練場の中に祀るのみとなってしまいました。
1903年にいまの小さな神社として再興。

綺麗に掃除された境内には、「welcome」の札をかけた犬やら招き猫やら狸やらが置かれていて、ほのぼのします。
奥に見えるのは幸天満宮。
島原住吉神社

北側へ回ると大銀杏と小さな祠のギャップが激しい弁天様。
大銀杏は樹齢300年、御神木です。(境内は分断されて飛び地になってしまっていますが)
島原住吉神社

島原の揚屋だった角屋(すみや)がすぐ近くにあります。
長州藩士久坂玄瑞が密議をした場所としても知られています。
久坂玄瑞はその後、25歳のときに蛤御門の変で亡くなっています。
角屋

近くに島原の大門。1867年のものです。
この狭い門をひんぱんにトラックが通り抜けていきます。
島原大門


島原住吉神社 宿泊案内と交通アクセス

所在地京都市下京区西新屋敷下之町
料金境内自由
時間日中随時
アクセスJR丹波口駅からすぐ
駐車場なし(市場の車がたくさん路駐しているので、お参りくらいなら大丈夫かも)


このページをシェアする
鴨川の上流の北山大橋(北山橋)の北側にハートマークができて、ニュースやツイッターなどで話題になっています。

『流されない愛 京都・鴨川』なんていうタイトルで新聞でも紹介されたので、ときどき橋の上から眺めたり、携帯で写真を撮ったりする人がいました。
なかなかシャープな良い形のハートです。

すぐ近くには植物園内の縁結びの神様半木神社」もありますし、
半木神社
(半木神社)

ハートの北の方角には世界遺産上賀茂神社内の縁結びの神様「片岡社」や境外摂社「大田神社」もありますから、ハートマークに向かって祈願をするのも恋の御利益があるかもしれません。
上賀茂神社
(上賀茂神社)

さて、この賀茂川のハートを作ったのはヒマな学生さんたちだといううわさです。

厳密には違反行為のようで、河川法では川の中に土や石を積むのには京都府の許可が要るそうです。
ですので、あまりエスカレートしないほうがいいかもしれません。

京都府河川課の担当者のコメントがしゃれていました。
曰く、「愛は大きく育ってほしいけれど・・・・・・(困惑)」

近くの寺社 :半木神社・上賀茂神社

北山大橋の地図


【追記】
京都府の土木事務所は「流れを阻害するものでない」として、ハートの撤去作業はしないことに決定したそうです。
この週末は雨も降っていますから、今度は「愛の形はいつまで保てるのか?」というポイントに注目が集まるでしょうか。

このページをシェアする

出雲大神宮(いずもだいじんぐう)Izumo daijingu Shrine

京都亀岡の出雲大神宮は709年の創建と伝えられる、大国主命三穂津姫命をお祀りする神社です。
「元出雲」とも呼ばれます。

昔から縁結びの神様として有名で、最近では京都最大級のパワースポットとして多くのガイドブックに掲載されています。
出雲大神宮

吉田兼好の徒然草に「丹波に出雲と云ふ処あり」と書いてあるのはこの出雲大神宮のこと。

亀岡という京都市内からはちょっと離れた場所にありますが、江戸時代までは「出雲神社」といえば、この出雲大神宮のことを言ったそうです。
(関係の深い島根県の出雲大社は明治初期まで「杵築大社」という名前だったため)

拝殿。右側の山は御神体山(千年山)です。
本殿(足利尊氏が1346年に再建)は重要文化財に指定されています。
出雲大神宮

夫婦岩。
社務所で授与される「縁結び守り」に結ばれている赤い糸をこの岩に結ぶと大黒様がご縁を結んでくれるそうですよ。
出雲大神宮

出雲大神宮の水

名水『真名井の水』。勢いよく流れ出ていて、ときおり汲みに来る方がいます。
案内板には「如何なる病にもよく効き、痛み止めの水でもあり、延命長寿水なり。」と書かれています。
(煮沸してから飲んでくださいとの但し書きも)
出雲大神宮


本殿の裏側にある磐座。 なんともいえない存在感があります。
出雲大神宮


山の方をひと巡りすると稲荷社・笑殿社・上の社・崇神天皇社などの摂社・末社があります。
さらに奥へ太い山道を登ると突然禁足地となり、それ以上進むことはできません。
上を見るとここにも巨石がゴロゴロとしていました。
出雲大神宮

縁結びのお守りです。
出雲大神宮

出雲大神宮 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】出雲大神宮に参拝するなら、湯の花温泉に泊まりましょう。
湯の花温泉は丹波の豊かな自然に囲まれた奥京都里山の癒しの空間。
人気の宿は「京都・烟河」「渓山閣」「すみや亀峰菴」など。
所在地京都府亀岡市千歳町千歳出雲
料金境内自由
時間常時開放
アクセスJR嵯峨野線亀岡駅から京都交通バス千代川行きで15分、出雲神社前下車すぐ
駐車場大きな参拝者用無料駐車場があります。


出雲大神宮の紅葉
出雲大神宮


このページをシェアする

繁昌神社(はんじょうじんじゃ)

市杵島姫命、田心姫命、湍津姫命の3神を祀る繁昌神社
小さな神社ですが、商売繁盛の御利益のほか、縁結びの神様としても知られています。


『宇治拾遺物語』の中に「長門前司女、葬送の時、本所にかえる事」という話があります。
ちょっと怖い話です。
ここに住んでいた長門前司の2人の娘の妹のほうが亡くなりました。
その遺体をお墓に運ぶと、棺の中が空になって、遺体だけが家の戸口に戻ります。
何度運んでも遺体は家に戻ってしまうので、仕方なく家のそばに塚と祠を建ててお祀りすることにしたそうです。

その後はこの塚の前を結婚前の娘が通ると、必ず縁談が破談になるとして、避けられました。

そんな縁切りの塚が、いつしか縁結びの神様として信仰を集めるようになりました。

縁結びの神様なのに、一方では未婚の女性がお参りに来ると結婚出来なくなるという言伝えも生き残っていて、ややこしい感じです。


近くの寺社 :菅大臣神社

繁昌神社 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 繁昌神社にお参りするなら、お泊まりは「からすま京都ホテル」へ。 地下鉄四条駅・阪急烏丸駅からすぐの便利なホテル。2011年3月リニューアルして、綺麗になりました。
チェック からすま京都ホテル
所在地京都市下京区高辻通室町西入繁昌町
料金境内自由
時間日中随時
アクセス地下鉄「五条」下車約6分
駐車場なし


このページをシェアする

一宮神社(いっきゅうじんじゃ)

福知山の市街地近くに鎮座する一宮神社いっきゅうじんじゃ)。
こんもりとした鎮守の森に覆われています。
奈良時代の創建といわれ、江戸時代には福知山藩の鎮守として栄えました。
一宮神社
祭神は大己貴神、すなわち縁結びの大国主命です。
さらに福徳、円満、和平、開運、商売繁栄、五穀豊穣、国土開拓、医薬など様々な御利益があるそうです。
一宮神社

新しく勢いのある狛犬もありますが、
一宮神社の狛犬

古く溶けた狛犬が歴史を感じさせます。
鎌倉時代の灯籠も残っているとか。
一宮神社の狛犬


近くのスポット :福知山城

一宮神社 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 一宮神社を訪れるなら宿泊は福知山サンホテルがおすすめです。 舞鶴若狭自動車道福知山ICより車で5分。市街地にも近くてコストパフォーマンスの優れたホテルです。
チェック 福知山サンホテル
所在地京都府福知山市字堀2249
料金境内自由
時間日中随時
アクセスJR福知山駅より徒歩15分
または京都交通バス「一宮神社」下車
駐車場無料駐車スペースあり


このページをシェアする
直す人と潜る人。

夏真っ盛りの安井金毘羅宮は大修理中ですが、縁切り縁結びの石にはひっきりなしにくぐる人々の姿がありました。
安井金毘羅宮
安井金毘羅宮の情報はこちら。

このページをシェアする
豊国神社は「ほうこくさん」と呼ばれ親しまれています。
太閤豊臣秀吉をお祀りする神社です。

幅広い参道「正面通り」にはさるすべりが花を咲かせています。
豊国神社

色違いのさるすべりが咲き誇る南側の道路。
豊国神社

豊臣秀吉のきらびやかな出世の生涯にあやかろうと、開運出世を祈願する人が多いそうです。
豊国神社

豪華な唐門。国宝。
豊国神社

豊国神社には秀吉とともに妻の北政所もいっしょに祀られています。
当時としては珍しい恋愛結婚のおふたりにあやかろうと、良縁祈願に訪れる人もまた多いです。
ひょうたんの絵馬の小さいほうが良縁祈願の絵馬。
豊国神社

鳥居の前を南北に走る道路が異様に広いです。
車はあまり走っていません。
なんと交差点には信号もありません!
豊国神社


豊国神社 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 豊国神社や三十三間堂を訪れるなら宿泊はホテル東山閣旅館やまとが便利。
清水寺や高台寺、泉涌寺、東福寺へも徒歩圏内です。(すこし距離はありますが。)

ハイアットリージェンシー京都もおすすめ。
所在地京都市東山区大和大路通正面茶屋町
料金境内自由 宝物館300円
時間日中随時(宝物館は9:00〜16:30)
アクセス市バス「三十三間堂前」下車、又は「東山七条」下車徒歩3分
駐車場あり

方広寺

このあたり一帯は太閤さんエリアで、すぐ隣は方広寺。
豊臣秀吉が造立し、東大寺よりも大きな大仏があったお寺です。

こちらは有名な梵鐘。

「国家安康・君臣豊楽」
この8文字が大阪冬の陣〜豊臣家滅亡のきっかけをつくったといわれます。

天井を見上げると美しい絵が描かれています。

耳塚

すぐ近くには大きな「耳塚」があります。
豊国神社
秀吉が朝鮮半島に攻め込んだ文禄・慶長の役の供養塔です。
朝鮮の人の首の代わりに鼻や耳を塩漬けにして持ち帰ったものが埋まっているそうです・・・。
豊国神社


このページをシェアする

真名井神社(まないじんじゃ)Manai-jinja Shrine

真名井神社は日本三景天橋立の北端に建つ籠神社の奥の院です。
船井幸雄さん、江原啓之さんをはじめとして多くの方が最大級のパワースポットと呼ぶ聖地です。

籠神社を通り抜けて裏の道にいったん出て右手へ数百メートル歩きます。
振り返れば海が見えてのどかな景色。
天橋立の海

鳥居を目印にそこから山道を登ります。
案内には籠神社から600メートルとありますが、坂道だからかもっと遠いような気がしました。
真名井神社 パワースポット

両側には狛龍が。
真名井神社 パワースポット

「天の真名井の御神水」。お水を汲みに来ている家族もおられました。
真名井神社 パワースポット

質素な造りの古い社殿です。
磐座は正面からは見えません。
天橋立

後ろへ回ってみましょう。
こちらが社殿の背後の磐座。
天橋立

2500年も前から祀られているといわれています。
2つの大岩(磐座主座・磐座西座)と放射状に伸びる樹々に圧倒されるパワーを感じます。
右側の岩が磐座主座で、豊受大神。
左側が磐座西座で、天照大神・伊射奈岐大神・伊射奈美大神を祀っています。
夫婦和合、家内安全、授子安産、延命長寿、縁結びを願うなら磐座西座へ。

本殿裏手に神様が磐座から社に移るときに使われる神様用の出入り口があります。
本当に神様が行き来しているようです。

後ろ側。
天橋立

背後の山はご神体です。 足を踏み入れることはできません。
真名井神社

「産盥」は窪みのある磐座。
真名井神社の産盥

》 》 真名井神社に玉垣ができました。

真名井神社 宿泊案内と交通アクセス

真名井神社を訪れるなら、宿泊は神風楼がおすすめ。 天橋立を渡る観光船乗場は玄関のすぐ目の前です。 成相山麓から湧き出る「成相観音温泉」のお湯は肌に優しい。
チェック 神風楼
所在地京都府宮津市字大垣430(籠神社)
料金境内自由
アクセス北丹後鉄道天橋立駅から天橋立を渡る。
または、丹海バス「傘松ケーブル下」下車
駐車場籠神社の無料駐車場(40分間無料)、または真名井神社手前の空き地へ。


このページをシェアする
出雲大社大国主大神の分霊をお祀りする出雲大社京都分院
「えんむすびの神」 、京都のいずもさんです。
太〜い注連縄も出雲の本社と同じ。
出雲大社京都分院

拝殿で手を合わせれば、出雲にも向いていることになります。
出雲大社京都分院

本殿の背後にある龍神様。中山龍神社。
大国主大神のお使いとして中山池の龍蛇神をお祀りしています。
出雲大社京都分院


近くの寺社 :鍬山神社

出雲大社京都分院

所在地京都府亀岡市下矢田町中山37-5
料金境内自由
時間日中
アクセスJR亀岡駅から京都交通バスで西口バス停まで約15分(西口バス停より徒歩10分)
車 :京都縦貫自動車道 亀岡IC下車すぐ
駐車場無料


このページをシェアする

日向大神宮(ひむかいだいじんぐう)himukai-daijingu Shrine

日向大神宮は「京の伊勢」といわれ、古くから信仰を集めてきた神社です。 平安時代初期の清和天皇の代に創建されました。
最近はパワースポットとしても有名です。

地元のひとは「ひゅうがだいじんぐう」とも呼びます。

一の鳥居。
日向大神宮一の鳥居

ここまで来るのに一の鳥居から坂道をだいぶん登ってきます。
日向大神宮

さらに石段を登ったところに平らな境内地が広がっています。
日向大神宮
社殿は神明造で、伊勢神宮と同じように内宮、外宮があり、山の奥のほうまでたくさんのお社が点在しています。
外宮。
日向大神宮外宮

カエデの緑の奥には内宮。
日向大神宮内宮
三条通りから山の方へずいぶん登らなくてはならず、南禅寺やインクラインなど観光地に近いわりには訪れるひとは少なく、いつ行ってもひっそりとしています。

紅葉の穴場スポットでもあります。

境内の奥には天の岩戸があります。 のぞいてみると中は真っ暗闇。入るのが怖いかもしれませんが、それは穴の中の道が直角に折れているからで、入ってみるとすぐ向こう側に抜けられます。
「天の岩戸くぐり」といって開運厄よけの御利益があるそうですから、勇気を出して通り抜けましょう。
日向大神宮天の岩戸
天の岩戸
縁結びの御利益で知られるのは別宮の福土神社です。
大国主命をお祀りしています。
日向大神宮福土神社

器には良縁祈願のことばが書かれています。
日向大神宮福土神社

絵馬。
日向大神宮内宮


晩秋の日向大神宮は紅葉の隠れ名所です。
日向大神宮


「はなまるカフェ」で羽田美智子さんがお気に入りパワースポットとして紹介。

日向大神宮 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 日向大神宮を訪れるなら、泊まるのは「ウェスティン都ホテル京都」がおすすめです。
日向大神宮までは歩いて15分ほどでしょう。
南禅寺や永観堂、哲学の道、平安神宮へもお散歩圏内。
緑豊かな東山の高台に佇むホテルで、京都でもホテルオークラと並んでもっとも有名なハイクラスホテルです。
京都駅からは無料シャトルバスで20分。
すぐ近くに地下鉄「蹴上駅」があるので、京都市中心部にも5分ほどで行けます。
チェック ウェスティン都ホテル京都を予約する
所在地京都府京都市山科区日ノ岡一切経谷町29
拝観時間9:00〜17:00
料金境内自由
アクセス地下鉄東西線蹴上駅下車 徒歩約15分
駐車場数台分あり。道が狭いので大きな車は通れません。


緑の中であじさいが少し咲いていました。(撮影日2012年6月29日他)
日向大神宮


このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1000を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 清水寺
  • 猿丸神社
  • 妙心寺退蔵院の紅葉
  • 安楽寺の紅葉
  • 東寺の紅葉
  • sosui09.jpg