滋賀と京都にまたがっているパワースポット比叡山
夏の琵琶湖の花火を見るには比叡山ドライブウェイはなかなか良いところ。
琵琶湖花火大会
これは山頂から見た花火。
琵琶湖花火大会

車が渋滞するかどうかが気になるかもしれませんね。
2011年8月8日、実際に行きましたが、道路の渋滞はまったくありませんでした。 (京都方面から)
ただ、わたしは花火が始まる直前に行きましたので、眺望の良いポイントや、夢見が丘パーキングは満車になっていて、山頂のパーキングまで向かうように誘導されました。

帰りの料金所まではかなり渋滞がありました。
琵琶湖花火大会
音がだいぶん遅れて来ますが、素晴らしい夜景をバックに次々と花火が上がる様子は思っていたより迫力がありました。
地上は蒸し暑いかもしれませんが、比叡山は秋のような空気。
琵琶湖花火大会
ファイナルの大爆発〜!
琵琶湖花火大会
公式サイトによると、琵琶湖花火大会だけでなく、次の花火も見えるそうです。
7/19頃 野洲川大花火大会
8/1頃 おごと温泉港花火大会
8/9頃 石山瀬田川畔花火
8/17頃 瀬田唐橋周辺花火
どのくらいの大きさに見えるのかは記載されていませんが、グーグルマップなどで見ればおおよその見え方は想像できるのではないでしょうか。

公式サイトで割引クーポンをプリントアウトしていきましょう! http://www.hieizan-way.com/>>

比叡山ドライブウェイ 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 比叡山ドライブウェイの登仙台パーキングの近くにあるホテル『ロテル・ド・比叡』は京都市内で一番空に近いフレンチスタイルのホテル。
ロテル・ド・比叡に宿泊して琵琶湖花火を見れば、帰りの渋滞にまきこまれることもありません!
翌朝は輝く朝日と琵琶湖を眺めながら、素敵な朝食を。
チェック ロテル・ド・比叡
名称比叡山ドライブウェイ、奥比叡ドライブウェイ
所在地京都市左京区/滋賀県大津市
料金820円〜3,820円(普通車の場合)
時間7:00〜23:00(季節により変動)
アクセス下鴨大津線(山中越)>> 田の谷峠ゲート など
駐車場多数あり(無料)


このページをシェアする