en6_head.jpg

京都 花の寺社 一覧

南禅寺南禅院(なんぜんじなんぜんいん)Nanzen-ji Nanzen-in

南禅寺の境内の水路閣をくぐった奥まったところにある南禅院
南禅寺南禅院

南禅院は南禅寺発祥の地。応仁の乱で一時衰退しましたが、1703年に桂昌院が再建しました。
南禅寺南禅院

亀山法皇によって作られ、夢窓国師の手で完成された池泉廻遊式庭園は、京都で唯一の鎌倉時代の名園だということです。
背後には山、曹源池と心字池のふたつの池。
南禅寺南禅院

カエデの奥には滝を作り、暗がりを作ることで紅葉をぐっと引き立たせています。
南禅寺南禅院

南禅寺南禅院

南禅院の床信号・・・。
南禅寺南禅院


南禅寺南禅院 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 ねじりまんぽをくぐって徒歩で南禅寺へ。宿泊はウェスティン都ホテル京都がおすすめです。
チェック ウェスティン都ホテル京都
所在地京都市左京区南禅寺福地町
料金大人300円
時間8:40~17:00
アクセス地下鉄東西線「蹴上駅」下車 徒歩10分
市バス「法勝寺町」「南禅寺・永観堂道前」下車
駐車場南禅寺有料駐車場を利用(2時間1000円)


【京都紅葉情報オマケ】
南禅寺南禅院前から疏水の分線沿いを遡って少し歩けば、こんな紅葉の光景が見られます。
真っ赤な紅葉は非公開の何有荘庭園でしょうか。
京都の紅葉


このページをシェアする

東福寺(とうふくじ)Tofuku-ji Temple

京都で最も有名な紅葉の名所といえば、東福寺
東福寺の紅葉

2000本もの楓が谷を埋め尽くす東福寺
東福寺 紅葉

通天橋や臥雲橋から見る渓谷「洗玉澗」のもみじは圧巻!
東福寺 紅葉


かつては境内に桜の木もあったそうですが、「後世に遊興の場になる」という理由で伐採されて、楓の木に植えかえられたとのこと。
通天橋から見下ろせば赤い葉っぱしかありません。
東福寺 紅葉

黄色が鮮やかな楓は三ッ葉楓でしょうか。向こうにはたくさんの人。
東福寺 紅葉

とにかく鮮やかな発色です。
東福寺の紅葉


「八相の庭」北庭。ふかふかの苔に赤いカエデがワンポイント入ってひきたっています。
東福寺 紅葉

「八相の庭」南庭。広々とした枯山水です。
東福寺 八相の庭

紅葉シーズンは平日でも観光バスがドカドカとやってきてひとがいっぱいの東福寺ですが、閉門時間近くになるとぐっと減って落ち着いた雰囲気を味わえます。

近くの寺社 :泉涌寺

東福寺 宿泊案内と交通アクセス

町家レジデンスイン 月輪こはく庵 【宿泊案内】 東福寺の近くに町家レジデンスイン 月輪こはく庵があります。
自炊できるキッチンや調理器具も揃った一日一客の京町家の貸切り宿で、京都に暮らす気分を満喫できます。
チェック 町家レジデンスイン 月輪こはく庵

JR奈良線でひと駅の京都駅周辺のホテルに泊まるのもよいでしょう。
ハイクラスホテルの新・都ホテルホテルグランヴィア京都はおすすめ。
安めのお宿をお探しなら、ホテルビスタ京都アパホテル<京都駅前>ホテル近鉄京都駅などが便利。
所在地 京都府京都市東山区本町15丁目778
料金境内自由(通天橋・開山堂400円、方丈庭園400円)
時間8:30開門〜16:30閉門(季節により変動あり)
アクセスJR奈良線・京阪本線  「東福寺駅」下車徒歩10分。
市バス 「東福寺」バス停下車。
駐車場あり(ただし、紅葉シーズンは閉鎖されます) 》 》 紅葉シーズンの東福寺の駐車場を予約する

東福寺で縁結び

東福寺境内のかたすみに愛染明王を祀る愛染堂があります。
東福寺 愛染堂

朱塗り柿葺きの八角円堂で、他の建物とタイプが違うので目立ちます。
室町時代の建物ですが、昭和9年に修復移築されています。
愛染明王ラーガ・ラージャは愛欲を司る明王。恋愛成就を祈願するなら愛染堂に立ち寄りましょう。

このページをシェアする

大乗寺(だいじょうじ)Daijo-ji Temple

山科の日ノ岡の南側、旧東海道沿いに酔芙蓉で知られるお寺、大乗寺があります。 大乗寺
真っ白な花は今朝咲いたばかり。うっすらピンクは昨日咲いた花。
しおれた花は真っ赤に酔っぱらっています。
大乗寺の酔芙蓉

大乗寺は境内全体が少し山陰なので、酔芙蓉の咲くのも市街地よりだいぶん遅めのようです。
大乗寺の酔芙蓉

大乗寺の酔芙蓉

縁結びの酔芙蓉観音。
大乗寺の酔芙蓉

酔芙蓉の数は1500株以上もあるとか。
ご住職が長年かけ挿し木して増やされたものです。
大乗寺の酔芙蓉
旧東海道といっても車が1台通れるだけの細道。
大乗寺からしばらく西へ歩くと現在の主要道路三条通に合流します。
大乗寺の酔芙蓉


大乗寺 交通アクセス

所在地京都市山科区北花山大峰町38-1
料金志納300円
時間9:00~16:00
アクセス地下鉄東西線「御陵駅」より徒歩15分
駐車場無料駐車場あり(2〜3台分)


大乗寺の酔芙蓉


このページをシェアする

毘沙門堂(びしゃもんどう)

8月下旬の山科の毘沙門堂。
毘沙門堂

毘沙門堂の庭園「晩翠園」には大きなさるすべりの樹があります。
樹齢100年を越す立派なさるすべりです。
毘沙門堂

花の色は普通のさるすべりより少し濃いピンク。
以前はもっと紫に近かったとか。
毘沙門堂

毘沙門堂

太くてグネグネとした味わいのある幹です。
毘沙門堂

ここに大きなさるすべりがあることは地元の人でもあまり知りません。
普通に境内を散策するだけでは、庭園はちらりとも見えないような位置にあるのです。
毘沙門堂

廊下を歩くとついたての鯉にじろ〜っと見られます。

毘沙門堂 交通アクセスなど

所在地 京都市山科区安朱稲荷山町18
料金境内自由(宸殿・庭園 大人500円)
時間8:30〜17:00
アクセス京阪電車山科駅・JR山科駅・地下鉄山科下車、徒歩20分
駐車場参拝者用無料駐車場あり


このページをシェアする

天龍寺(てんりゅうじ)Tenryu-ji Temple

嵐山渡月橋からすぐの世界遺産天龍寺さんの境内に蓮池があります。
ここはまだ拝観料の要らない区域なので、自由に鑑賞することができます。
天龍寺

ただ、蓮池のまわりはけっこう厳重な柵で囲まれていますので、のんびり眺めるという感じではないかもしれません。
みなさん「わあ〜キレイ〜。」といいながらも足早にお堂のほうへ立ち去っていかれます。
天龍寺の蓮

天龍寺の蓮


近くの寺社 :法輪寺・法然寺

天龍寺 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 天龍寺を訪れるなら宿は歩いてすぐの料理旅館「嵐山辨慶」がおすすめです。
目の前は大堰川、その向こう岸に名勝「嵐山」、渡月橋もすぐ近く。
月替りの伝統の京懐石と肌触りのとても良い良質の嵐山温泉が自慢の純和風旅館です。
チェック 嵐山辨慶

そのお隣のらんざんも良いお宿です。
嵯峨野を巡る拠点にも最適です。
所在地 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
料金庭園(曹源池・百花苑)大人500円、諸堂参拝(大方丈・小方丈・多宝殿)は+100円、法堂「雲龍図」特別公開は別途500円
時間8時30分~17時30分 (11月〜3月は17時まで)
アクセス京福電鉄嵐山線 「嵐山」駅下車すぐ。
JR「嵯峨・嵐山」下車徒歩5分
駐車場有料駐車場あり(1回1000円)


このページをシェアする

法界寺(ほうかいじ)Hokai-ji Temple

日野薬師の蓮池の蓮が咲き乱れています。
日野薬師の蓮

強烈な日差しを浴びるところにも、葉っぱの陰にも、同じように美しく咲いています。
日野薬師の蓮

日野薬師の蓮

よそでは見られないくらい背の高い蓮です。
何層にも重なる葉っぱを抜けて、長い茎が伸び、その先に花が乗っています。
日野薬師の蓮
日野薬師は1051年創建の古刹。
ご本尊の薬師如来は、安産や子授のご利益があるといわれています。

近くの寺社 :日野誕生院

法界寺 交通アクセス

所在地京都市伏見区日野西大道町19
料金大人500円
時間9:00〜17:00(季節により変動あり)
アクセス地下鉄東西線「石田」駅下車、徒歩20分
または京阪バス「日野薬師」下車すぐ
駐車場無料


このページをシェアする

勧修寺(かじゅうじ)Kaju-ji Temple

京都山科の「恋のお寺」勧修寺さん。
氷室池にはたくさんの蓮や睡蓮がピンクの花を咲かせ、まさに極楽浄土です。
勧修寺の蓮

氷室池の蓮は花びらの多い八重の蓮ですね。
勧修寺の蓮

勧修寺の蓮

勧修寺の蓮


門前にもたくさんの蓮の鉢が並べられていて、ただでも蓮を楽しめます。
勧修寺の蓮

勧修寺の蓮

勧修寺の蓮
勧修寺のかきつばたや睡蓮のころ

近くの寺社 :宮道神社

勧修寺 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 勧修寺へは地下鉄東西線で行きやすい「ホテルブライトンシティ京都山科」に泊まれば便利です。山科駅からすぐのところにあり、JR京都駅へはひと駅5分。
チェック ホテルブライトンシティ京都山科
所在地京都市山科区勧修寺仁王堂町27-6
料金400円
時間9:00〜16:30
アクセス京阪バス勧修寺下車すぐ。
地下鉄東西線小野駅下車徒歩約5分。
駐車場参拝者用無料駐車場有り

勧修寺の蓮


このページをシェアする

三室戸寺(みむろとじ)Mimuroto-ji Temple

8月。宇治の三室戸寺の本堂前は蓮でいっぱいです。
三室戸寺の蓮

蓮は250鉢もあり、種類は100種類にも及びます。
公式サイトによれば、珍種の蓮「大洒錦」・有名な大賀ハス・古代バス・青円寺ハス・陽山紅・ ミセススローカムなど。
三室戸寺の蓮

三室戸寺では毎年7月に「ハス酒を楽しむ会」が開催されます。
蓮の葉っぱにお酒をそそぎ、茎からちゅーっと飲みます。
健康や長寿に効果ありとのこと。
三室戸寺の蓮

『「京都」「初夏」「花」で検索して、息子が教えてくれました。』
2006年のJR東海CM「そうだ 京都、行こう。」のことばです。
三室戸寺の蓮

蓮の見頃は早朝。
早起きして蓮を見に来る人はそれほどいませんので、ゆっくりと鑑賞することができます。
三室戸寺の蓮


近くの寺社 :宇治上神社

三室戸寺 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 三室戸寺など宇治観光の宿は「花やしき浮舟園」がおすすめです。
どのお部屋の窓からも心癒される宇治川の素晴らしい景色が広がります。
チェック 花やしき浮舟園
所在地京都府宇治市莵道滋賀谷21
拝観時間8時30分〜16時30分 ( 4月1日〜10月31日)
8時30分〜16時00分 (11月1日〜 3月31日)
料金500円
アクセス京阪 三室戸駅下車、東へ徒歩15分
JR・京阪宇治駅下車、京阪宇治バス明星町経由JR黄檗駅行きで「三室戸寺」下車すぐ
京滋バイパス宇治東ICより3分
駐車場大きな有料駐車場があります。1回500円


このページをシェアする

法金剛院(ほうこんごういん)Hokongoin Temple

花園の法金剛院は蓮も有名です。「蓮の寺」とも呼ばれるほど。
蓮は早朝に花開くので、お寺も7時に開門されます。
法金剛院

蓮は池の中と鉢の両方で楽しめます。
法金剛院

法金剛院

11時近くに入ったので、暑〜い極楽浄土でした。
法金剛院

こんなに暑いのにあじさいもまだいけます!
法金剛院
法金剛院の桜はこちら。
法金剛院の紫陽花や花菖蒲はこちら。

法金剛院 交通アクセスなど

所在地 京都市右京区花園扇野町49
料金大人500円
時間通常9:00~16:00
アクセスJR「花園」徒歩約5分 
市バス「花園扇野町」下車、徒歩約2分
駐車場自家用車25台分 無料


このページをシェアする

天得院(てんとくいん)Tentoku-in Temple

東福寺の塔頭、天得院は通称「桔梗の寺」。毎年6月〜7月のひと月ほど公開され、お庭を見ることができます。
2014年は7月5日まで。
東福寺天得院 桔梗

天得院のお庭はあまり広くないのですが、みずみずしい一面の杉苔のじゅうたんのあちこちに桔梗が花開くさまはなんとも言えない清涼感があります。
東福寺天得院 桔梗

桃山時代に作られた枯山水庭園です。
徳川家康によって天得院の堂宇は破壊されましたが、お庭は残りました。
東福寺天得院 桔梗

二重に咲く桔梗もかわいらしい。
東福寺天得院 桔梗

背の高いこの木が好きです。
しゃもひば(軍鶏檜葉)。なんと樹齢300年余だそう。
東福寺天得院 軍鶏檜葉

絵になる華頭窓から見る桔梗
東福寺天得院 桔梗

華頭窓の向こうから恥ずかしそうに顔を出して記念写真を撮っているおばちゃんがおられましたが・・・・向こう側も縁側なので、きっとアリだと思います(笑
(2011年7月8日)

桔梗の花言葉は「変わらぬ愛」。

東福寺天得院

所在地京都市東山区本町15丁目802
料金大人500円
時間9:30~20:30
アクセスJR/京阪電車/市バス 「東福寺」下車 徒歩約8分
駐車場東福寺の無料駐車場を利用


このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 三鈷寺
  • 長五郎餅の水無月
  • 宝蔵寺
  • 神護寺の青もみじ
  • 妙覚寺の青もみじ