en6_head.jpg

6月の京都 一覧

日向大神宮(ひむかいだいじんぐう)

初夏の日向大神宮さんは緑一色。
日向大神宮の青もみじ

秋にはオレンジと紅に色が分かれるカエデも今は区別がつきません。
日向大神宮の青もみじ

日向大神宮
日向大神宮の縁結び情報

このページをシェアする

長岡天満宮(ながおかてんまんぐう)

長岡天神の八条ヶ池にはたくさんの花菖蒲が植えられています。
すでに終盤でしたが、青空の下さわやかな景色。
長岡天満宮

長岡天満宮

色鮮やかな本殿。
長岡天満宮

錦景苑の池のカメと紫陽花。
長岡天満宮
長岡天神は、菅原道真公が太宰府へ左遷される途中に名残を惜しんだ地だそうで、「見返り天神」とも呼ばれるそうです。

近くの寺社 :乙訓寺・光明寺

長岡天満宮 交通アクセス

所在地 京都府長岡京市天神2丁目15−13
料金境内自由
時間午前9時〜午後6時(4月〜9月)
午前9時〜午後5時(10月〜3月)
アクセス阪急京都線「長岡天神駅」西口より徒歩10分
駐車場コインパーキングあり


このページをシェアする

金蔵寺(こんぞうじ)

山奥のパワースポット金蔵寺さん。
紅葉のころは対向車が来ないかドキドキしながら向かわなければなりませんが、6月ならクルマでもあまり心配はありません。
登山の人しかいないから。
金蔵寺の青もみじ

境内は青もみじの清々しい景色。
金蔵寺の青もみじ

金蔵寺の青もみじ

苔むす石段を登れば本堂。
金蔵寺の青もみじ

金蔵寺の青もみじ

開山堂もひっそりと青もみじの下。
金蔵寺の青もみじ

この日出会ったのは猫だけでした。
金蔵寺の青もみじ


金蔵寺の青もみじ
》 》 金蔵寺の紅葉
金蔵寺の青もみじ
》 》 金蔵寺の桜

近くの寺社 :勝持寺・善峯寺大原野神社

金蔵寺 交通アクセス

所在地 京都府京都市西京区大原野南春日町1639
料金志納料200円
アクセス阪急終点「南春日町」下車、徒歩1時間以上。
駐車場参拝者用無料駐車場あり


このページをシェアする

妙智院(みょうちいん)

天龍寺の塔頭、妙智院さんの境内は通り抜けすることができます。
緑豊かな美しいお庭を通って天龍寺に抜けられます。
天龍寺妙智院

小さなお稲荷さん(宝徳稲荷大明神)の周りに咲く紫陽花がきれい。
妙智院

妙智院

境内の一角には「西山艸堂」という湯豆腐のお店があります。
森嘉の豆腐を使った湯豆腐セットはファンが多いそうです。

天龍寺妙智院 交通アクセス

所在地京都府京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町63
料金通り抜け自由
アクセス京福電鉄嵐山駅より徒歩2分
駐車場天龍寺有料駐車場あり(1回1000円)


このページをシェアする
雨に濡れる千本釈迦堂さんの境内のあちこちで紫陽花が咲いていました。
千本釈迦堂の紫陽花

千本釈迦堂の紫陽花

千本釈迦堂の紫陽花

この奥に縁結びや夫婦円満のご利益で知られるおかめ像があります。
千本釈迦堂の紫陽花

よく見ると2〜3種類の青系の紫陽花が混ぜられていて素敵。
千本釈迦堂の紫陽花

菩提樹の下にも1株の紫陽花。
千本釈迦堂の紫陽花


このページをシェアする

渡月橋(とげつきょう)Togetsu-kyo

京都嵐山の象徴、渡月橋の梅雨のころ。
嵐山が白く煙り、いつもとは違った様相です。
桂川の水は茶色く濁っています。
雨の嵐山渡月橋

手前の水路、西高瀬川のほうはもうあふれています。
雨の嵐山渡月橋


嵐山渡月橋の雪景色
雪の渡月橋はこちら
嵐山渡月橋
紅葉の渡月橋はこちら
嵐山 渡月橋の桜
桜の渡月橋はこちら
嵐山 渡月橋


このページをシェアする

勧修寺(かじゅうじ)Kaju-ji Temple

6月半ば。山科の勧修寺さんの氷室池では花菖蒲が見頃。
久しぶりに雨が降ったので、閉門間際に出かけてみました。
勧修寺

雨に濡れるとカエデも苔も艶を増します。
勧修寺

夕方なので、睡蓮は全部閉じていますが、雨に濡れた花菖蒲と半夏生が綺麗です。
カキツバタの頃とはまた違う趣です。
勧修寺

勧修寺

勧修寺

勧修寺

勧修寺

ウシガエルの声がごえ〜ごえ〜と響いていましたが、16時を過ぎると静まりました。
カエルも営業時間を守っているよう。
勧修寺

紫陽花もだいぶん色づいています。
勧修寺

雨足はだんだんと強まります。
蓮の葉の上で水玉がぷるぷる動いています。
勧修寺

降る雨はじゃーじゃーと池に流れ込み、ぬかるみもひどくなります。
「大いに危険」が初めて少しだけ現実味を帯びました。
勧修寺
勧修寺の縁結び情報はこちら。

このページをシェアする

粟田神社(あわたじんじゃ)

初夏の粟田神社参道は青もみじがきれい。
粟田神社

本殿もカエデに包まれ、爽やかです。
粟田神社


近くの寺社 :青蓮院門跡

粟田神社 交通アクセス

所在地 京都市東山区粟田口鍛冶町1番地
料金境内自由
時間6:00~17:30
アクセス京都市営地下鉄 「東西線東山」下車 東へ徒歩7分
東西線「蹴上」下車 西へ徒歩7分
京都市営バス  神宮道バス停下車 徒歩5分
駐車場参拝者用無料駐車場あり


このページをシェアする

大将軍神社(たいしょうぐんじんじゃ)

新緑まぶしい初夏の東三条大将軍神社を訪れました。
小さな神社ですが、平安京ができたときに桓武天皇が王城鎮護のために作らせたという由緒ある神社です。
東三条大将軍神社

樹齢800年のイチョウも、カエデやエノキも青々と繁っています。
東三条大将軍神社
大将軍神社の紅葉はこちら

近くの寺社 :檀王法林寺

東三条大将軍神社 交通アクセス

所在地京都市東山区三条通大橋東三丁目下ル長光町
料金境内自由
時間日中随時
アクセス地下鉄東西線「東山駅」より徒歩約4分
駐車場なし


このページをシェアする
緑の濃い梅雨の宇治上神社参道です。
宇治上神社



このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 清水寺
  • 猿丸神社
  • 妙心寺退蔵院の紅葉
  • 安楽寺の紅葉
  • 東寺の紅葉
  • sosui09.jpg