en6_head.jpg

5月の京都 一覧

芬陀院(ふんだいん)Fundain Temple

雪舟が作庭した「鶴亀の庭」が有名な東福寺塔頭の芬陀院さん。
鶴亀の庭は東西に長〜い広々とした枯山水。
芬陀院東福寺の新緑

障子の葉っぱ模様はひとつひとつ違います。
芬陀院東福寺の新緑

つくばいにはツツジの花。
芬陀院東福寺の新緑

図南亭の円窓から見る東庭。
芬陀院東福寺の新緑

小さな西庭が素敵。
芬陀院東福寺の新緑


芬陀院 交通アクセス

所在地京都府京都市東山区本町15丁目803
料金大人300円
時間9:00~17:00(12月~3月 9:00~16:00)
アクセス京阪東福寺駅下車徒歩10分
駐車場東福寺無料駐車場を利用(紅葉シーズンは閉鎖)


このページをシェアする
東福寺境内の奥まったところに掛かる偃月橋(えんげつきょう)。
青もみじがきれいです。
東福寺偃月橋の青もみじ

偃月橋の向こうの2つの寺院は閉まっているので、誰もいません。
東福寺偃月橋の青もみじ

橋の上に立ち、川を眺めると片側の斜面にはシャガの白い花がびっしりと咲いています。
東福寺偃月橋のシャガ

天の川のようにも見えます。
東福寺偃月橋のシャガ




このページをシェアする

光明院(こうみょういん)Komyo-in Temple

東福寺の塔頭、光明院さんはツツジの頃とてもきれいです。
光明院のツツジ

入り口のツツジも満開。
光明院のツツジ

光明院のツツジ

奥へ進むと見えてくるお庭は『波心の庭』。
光明院のツツジ

光明院のツツジ

ガラス越しのお庭も素敵です。
光明院のツツジ

青もみじもまた素敵。
光明院のツツジ
秋の光明院はこちら

東福寺の青もみじもきれい。臥雲橋から見る通天橋。
光明院のツツジ


このページをシェアする

本満寺(ほんまんじ)Honman-ji Temple

美しすぎる枝垂桜が有名な本満寺さんの境内では、枝垂桜のあと八重桜が咲き、その八重桜が散るころには牡丹が咲きます。
だから、春には何度もお詣りに行ってしまいます。
本満寺の牡丹

八重桜が散って地面はピンクに。
本満寺の牡丹

葉桜となった大枝垂桜の下にもたくさんの牡丹。
本満寺の牡丹


近くの寺社 :幸神社・下鴨神社

本満寺 交通アクセス

所在地 京都市上京区寺町今出川上ル2丁目鶴山町16
料金境内自由
時間9:00〜17:00
アクセス市バス「河原町今出川」「葵橋西詰」下車すぐ。
京阪電車「出町柳」駅、徒歩5分
駐車場参拝者用駐車スペースあり(寺務所へ連絡)


本満寺の牡丹
本満寺の枝垂桜

本満寺の牡丹
本満寺の八重桜

このページをシェアする
京都の世界遺産の中でもマイナーなほうに属する栂尾の高山寺さん。
派手なものは特になく、森林浴を楽しむかんじの境内です。
青もみじの季節もとても気持ちのよいところ。空気も澄んでいるよう。
高山寺の青もみじ

緑に包まれた金堂。
高山寺の青もみじ

国宝の石水院の門前には石楠花が咲いていました。
高山寺の青もみじ

善財童子(ぜんざいどうじ)像が置かれている廂の間。
菱格子戸から入る光が印象的。青く光る床も。
高山寺の青もみじ

南側に来ると視界が開けます。
高山寺の青もみじ

迫ってくるような緑。
高山寺の青もみじ

山とカエデだけの景色です。吊り上げ式の蔀戸が視界を狭めて額縁の効果を高めているよう。
高山寺の青もみじ


高山寺、もっとくわしく

このページをシェアする

善峯寺(よしみねでら)Yoshimine-dera Temple

善峯寺さんもサツキの多いお寺です。
善峯寺のサツキ

5月末に行きましたら、もうだいぶん咲いていました。
ピークはまだまだこれから。
善峯寺のサツキ

善峯寺のサツキ

善峯寺のサツキ

善峯寺のサツキ

桂昌院お手植えの枝垂桜は、葉桜になっても姿が良いです。
善峯寺のサツキ


2010年の6月半ばのサツキ。
善峯寺

善峯寺のサツキ

善峯寺のサツキ

善峯寺 交通アクセスなど

所在地京都府京都市西京区大原野小塩町1372
拝観時間午前8時〜午後4時半(午後5時閉門)
入山料500円
アクセス阪急電鉄京都線「東向日駅」下車→阪急バス善峯寺行き「善峯寺」下車 徒歩8分
JR「向日町駅」下車 阪急京都線「東向日駅」または「長岡天神駅」からタクシーで20分ほど
駐車場大きな有料駐車場があります。1回500円


このページをシェアする

偃月橋(えんげつきょう)Engetsu-kyo Bridge

東福寺三名橋といえば、「通天橋」、「臥雲橋」、「偃月橋」。
その中で最もマイナーな偃月橋は境内の奥まったところにあって、龍吟庵や即宗院へと渡る橋になっています。
「通天橋」「臥雲橋」ほどの迫力はありませんが、青もみじがきれいです。
東福寺偃月橋の青もみじ

どちらの塔頭も閉まっていますので、渡っても引き返してくることになります。
東福寺偃月橋の青もみじ


このページをシェアする

八坂神社(やさかじんじゃ)Yasaka-jinja Shrine

八坂神社の西の楼門のサツキが見頃になりました。
八坂神社のサツキ

これからもっと真っピンクになると思いますが、もう十分きれいですね。
八坂神社のサツキ
八坂神社の縁結び情報はこちら

このページをシェアする
苔寺や鈴虫寺の近くに、竹職人の長野清助さんが亡くなるまで27年の歳月を費やして作ったという竹尽しの御殿があります。
かぐや姫竹御殿

敷地も建物も小さいのですが、なにもかもが京都の他にはないオンリーワンの雰囲気です。
建物は柱も壁もほとんど全部竹でできています。
かぐや姫竹御殿

かぐや姫には縁結びのご利益があるそうで、御殿の中に入ってすぐ近くから拝むことができます。
パワースポットとも書かれています。
かぐや姫竹御殿

土日祝日は開いていますが、平日はいつ開いているかわかりません。
門が開いていたら入ってみてはいかがでしょうか?

近くの寺社 :鈴虫寺・竹の寺・苔寺・浄住寺

かぐや姫竹御殿 交通アクセスなど

所在地 京都府京都市西京区松尾万石町51
料金大人300円
時間土日祝12時〜17時。 平日は不定。
アクセス京都バス「苔寺・すず虫寺」下車すぐ
駐車場なし


このページをシェアする
建仁寺さんを通り抜けると、石垣に沿って黄菖蒲が植えられているのに気付きました。
カンカン照りですが、塀の陰でがんばって咲いています。
(どこかで見た絵だなあと思ったら、このあいだどうしょう寺さんの写真で見たのでした・・・。)
建仁寺西来院の黄菖蒲


お庭では、青もみじの中で、オオデマリが咲いていました。
建仁寺西来院

参道から見る建仁寺本坊。
建仁寺西来院


このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 三鈷寺
  • 長五郎餅の水無月
  • 宝蔵寺
  • 神護寺の青もみじ
  • 妙覚寺の青もみじ