2015年2月の記事一覧

大福光寺(だいふくこうじ)

京丹波町下山の大福光寺さんの桜景色。
大福光寺の桜

大福光寺は「蕨(わらび)の毘沙門さん」とも呼ばれ、本堂も多宝塔もたいへん味のある建物です。
大福光寺の桜

本堂には日本最古の方丈記写本が納められているそうです。
大福光寺の桜


近くの寺社 :八坂神社

大福光寺 交通アクセス

所在地京都府船井郡京丹波町下山岩ノ上22
料金境内自由
時間日中随時
駐車場なし


このページをシェアする

八坂神社(やさかじんじゃ)

下山の尾長野八坂神社は桜が綺麗です。
27号線からもその姿がちらりと見えます。
下山八坂神社の桜

八坂神社は尾長野村の氏神様。祇園の八坂神社の分社です。1683年に再建されたもので、地域では天王さんとも呼ぶそうです。
下山八坂神社の桜


鳥居の両側に山桜と紅枝垂桜。
下山八坂神社の桜

社殿から見おろす景色。
下山八坂神社の桜

紅枝垂桜は7部咲きくらいで、ピンクが濃いです。
下山八坂神社の桜


近くの寺社 :大福光寺

尾長野八坂神社 交通アクセス

所在地京都府船井郡京丹波町下山東山1番地
アクセスJR山陰線「下山」駅下車、徒歩20分
駐車場なし


このページをシェアする

平安神宮(へいあんじんぐう)Heian-jingu Shrine

紅枝垂桜で有名な平安神宮を訪れました。
平安神宮の枝垂桜


神苑には桜の木が300本。苑内に入る前からよく見えます。
平安神宮の枝垂桜


南神苑に入ってしばらくは紅枝垂のジャングルのようになっています。
平安神宮の枝垂桜

咲き始めはもっと濃いピンクですが、この日はもう花が開ききって白くなっていました。
その代わり、花の密度は高いです。
平安神宮の枝垂桜

紅しだれコンサートが終わった次の日で、ライトアップの機材の片付け作業が行われていました。
2014年は雅楽の東儀秀樹さんのコンサートなどがあったそうです。
平安神宮の枝垂桜

朝の光にキラリ。
平安神宮の枝垂桜

平安神宮の枝垂桜

東神苑、栖鳳池のほとりに建つ泰平閣。
平安神宮の枝垂桜

尚美館わきの紅枝垂桜もきれい。
平安神宮の枝垂桜


平安神宮の縁結び情報はこちら。

このページをシェアする

天寧寺(てんねいじ)Tennei-ji Temple

鞍馬口寺町の天寧寺さん。
通りから山門を見ると比叡山がど真ん中に位置し、鐘楼や庭木といっしょに額に入った絵のように見えるので「額縁門」と呼ばれています。
天寧寺

枝垂桜が1本あり、春はことさら華やかです。
天寧寺

天寧寺

天寧寺

天寧寺


巨大なカヤの樹は高さ14メートルもあり、京都市の登録記念樹に指定されています。
天寧寺


近くの寺社 :十念寺

天寧寺 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 天寧寺にお参りするなら、宿泊は京都イン加茂川が便利。
チェック 京都イン加茂川
所在地 京都市北区鞍馬口通寺町下る天寧寺門前町301
料金境内自由
アクセス地下鉄烏丸線「鞍馬口」下車、東へ徒歩6分
市バス「出雲路橋」下車、西へ徒歩4分
駐車場参詣者用駐車場あり


このページをシェアする

城南宮(じょうなんぐう)Jonan-gu Shrine

城南宮の枝垂桜は遅咲きの桜。
城南宮の枝垂桜

城南宮の枝垂桜

床がピンクを映します。
城南宮の枝垂桜
(2011年4月13日撮影)
枝垂梅でいっぱいだった春の山には、三ッ葉ツツジ。
城南宮の枝垂桜
城南宮の情報はこちら。

城南宮の曲水の宴

桜のあとは、城南宮の「曲水の宴」。4月29日。
奈良時代から平安時代にかけて宮中で行われていた行事の再現です。
城南宮の曲水の宴
(写真:Wikiより)

御手洗川のまわりに7人の歌人が座り、水の流れに乗って運ばれてくる朱塗りの盃に入ったお神酒が自分のところに来るまでに、その日のお題に因んだ和歌を詠んで、短冊にしたためてから、盃を取りお神酒をいただくという、雅な雰囲気のなかにスリルがある独特な行事です。
少し離れて、お琴隊が生演奏で雅な平安絵巻をさらに盛り上げます。

このページをシェアする

極楽寺(ごくらくじ)Gokuraku-ji Temple

極楽寺さんの小さなお庭に大きな枝垂桜。
極楽寺の桜

片側の塀を覆い隠すほどの咲きっぷり。
極楽寺の桜

極楽寺の桜


このページをシェアする
伏見稲荷大社はいわゆる桜の名所ではありませんが、桜はたくさん咲いています。
伏見稲荷の桜

コンコン様と桜の取り合わせを楽しめるのもお稲荷さんならでは。
伏見稲荷の桜

若い紅枝垂桜もあって、朱色の社殿とも調和しています。
伏見稲荷の桜

ただ、桜のシーズンはすいているかというと全然そんなことはなく、たいへん多くの参拝者・観光客が境内をそぞろ歩いています。
海外の方がとても多いです。
伏見稲荷の桜

伏見稲荷の桜


このページをシェアする

渉成園(しょうせいえん)

渉成園は、東本願寺の飛び地の庭園。
まずは面白い石垣がお出迎え。
渉成園の桜

すぐそこに京都タワーが見えます。京都駅から歩いて10分ですからね。
渉成園の桜

園内では様々な種類の桜が見頃を迎えていました。
渉成園の桜

特に、傍花閣のまわりは桜が咲き乱れています。
渉成園の桜

2種類の桜+ミツバツツジ。
渉成園の桜

春ですね。
渉成園の桜

春ですねえ。
渉成園の桜

浅い水に映る桜の影。春ですね。
渉成園の桜
春の梅や桜、夏の菖蒲や睡蓮、秋の紅葉と四季折々の風情を楽しむことができるので、何度も訪れたい庭園です。が、パンフレットが溜まります。

近くの寺社 :東本願寺

渉成園(枳殻邸) 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 渉成園や東西本願寺を訪れるなら、JR京都駅周辺のホテルを利用するのがよいでしょう。
チェック JR京都駅周辺のホテルを見る
所在地下京区下珠数屋町通間之町東入ル東玉水町
料金参観者協力寄付金大人500円以上(渉成園ガイドブックもらえます)
時間午前9時~午後4時(受付終了15:30)
アクセスJR「京都駅」より徒歩約10分


このページをシェアする
井出の玉川堤は桜の名所。
たくさんの人出でにぎわっていますが、それでも河原でシートをひいている人も少なく、のんびり感があります。
井出 玉川の桜

空はちょっと霞んでいますが、パステルカラーの幸せな景色です。
井出 玉川の桜

満開の桜の向こうに見えるお屋根は玉川寺さん。
井出 玉川の桜
京都府綴喜郡井手町井手

このページをシェアする

建仁寺(けんにんじ)Kennin-ji Temple

臨済宗の大きなお寺建仁寺さんの境内は桜でいっぱいです。
建仁寺の桜

花見小路の門前は桜だらけ!
建仁寺の桜

向こうは半夏生で有名な塔頭の両足院。縁結びの両足院毘沙門天堂もあります。
建仁寺の桜

塔頭の西来院参道の桜。
建仁寺の桜

塔頭の禅居庵の桜。
建仁寺の桜

塔頭の堆雲軒の桜。椿も咲いています。
建仁寺の桜


近くの寺社 :六道珍皇寺・恵比寿神社

建仁寺 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 建仁寺へ徒歩で行けるホテルはホテルささりんどう・純和風料理旅館 き乃ゑ・アパホテル<京都祇園>EXCELLENTなど。東大路通りをはさんで他にもたくさんのお宿があります。
チェック 建仁寺に近いお宿をじゃらんで見る
所在地東山区大和大路四条下ル小松町584
料金境内自由/本坊など大人500円
時間10:00~16:00
アクセス京阪電車「祇園四条」下車
駐車場コインパーキングあり(拝観者に1時間無料駐車券を発行してくれます)


このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 三鈷寺
  • 長五郎餅の水無月
  • 宝蔵寺
  • 神護寺の青もみじ
  • 妙覚寺の青もみじ