2014年5月の記事一覧

平等院(びょうどういん)Byodo-in Temple

5月のゴールデンウィーク明けの平等院さんを訪れました。
平等院の桜

修復のほぼ終わった平等院鳳凰堂と青もみじ。
平等院の桜

朝10時頃でしたが、すでに鳳凰堂の内部拝観は2時間待ちの表示が出ていました。
平等院の桜

平等院には平戸ツツジも多いのですが、阿字池まわりには少しだけ。
サツキが多いので見頃はひと月後ですね。
平等院の桜

平等院の桜


近くの寺社 :県神社

平等院 交通アクセス

所在地京都府宇治市宇治蓮華116
料金大人600円
時間午前8:30〜午後5:30
アクセスJR奈良線で「宇治駅」下車、東へ徒歩10分。
京阪電鉄宇治線で「京阪宇治駅」下車、徒歩10分。
駐車場なし。門前にコインパーキングなど有り。


このページをシェアする

三室戸寺(みむろとじ)Mimuroto-ji Temple

宇治の三室戸寺の境内にはツツジが2万株も植えられていて、一斉に咲く様は圧巻です。
三室戸寺

どこまで歩いてもツツジが続きます。
三室戸寺

どこまでも。
三室戸寺

京都でツツジを見ようと思ったら、ここは外せません。
多けりゃいいというものでもない、という声も聞こえますが・・・。
三室戸寺

新緑の中の鐘楼と三重塔。
三室戸寺

赤い石楠花も見頃。
他の季節はツツジの山には入れないので、三重塔の遠景を見られるのもいまだけではないでしょうか。
三室戸寺

シバザクラのようでもあります。
三室戸寺


近くの寺社 :宇治上神社

三室戸寺 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 三室戸寺を訪れるなら宿泊は「花やしき浮舟園」がおすすめ。
どのお部屋の窓からも宇治川の景色が見えて、ほっとします。
チェック 花やしき浮舟園
所在地京都府宇治市莵道滋賀谷21
時間8時30分〜16時30分 (4月1日〜10月31日)
料金大人500円
アクセス京阪「三室戸駅」下車、東へ徒歩15分
京阪宇治バス「三室戸寺」下車すぐ
京滋バイパス宇治東ICより3分
駐車場有料駐車場あり(1回500円)


このページをシェアする

勝林寺(しょうりんじ)Shorin-ji Temple

勝林寺さんは、1550年創建の東福寺の塔頭。
5月になり石段の上に見える緑も若々しい色に。
東福寺毘沙門堂勝林寺の青もみじ
ちょうど本堂では座禅の時間でしたので、静かにひとまわりしてきました。
本堂の前の立派なカエデは「吉祥紅葉」。カラフルに色づくカエデです。
東福寺毘沙門堂勝林寺の青もみじ

ご本尊は平安時代に作られた等身大の毘沙門天立像。


梅の実がたくさん落ちていました。
東福寺毘沙門堂勝林寺


毘沙門堂勝林寺 交通アクセス

所在地京都市東山区本町15-795
料金大人800円〜600円
アクセス京阪「東福寺駅」より徒歩8分
駐車場東福寺の無料駐車場を利用


このページをシェアする

芬陀院(ふんだいん)Fundain Temple

雪舟が作庭した「鶴亀の庭」が有名な東福寺塔頭の芬陀院さん。
鶴亀の庭は東西に長〜い広々とした枯山水。
芬陀院東福寺の新緑

障子の葉っぱ模様はひとつひとつ違います。
芬陀院東福寺の新緑

つくばいにはツツジの花。
芬陀院東福寺の新緑

図南亭の円窓から見る東庭。
芬陀院東福寺の新緑

小さな西庭が素敵。
芬陀院東福寺の新緑


芬陀院 交通アクセス

所在地京都府京都市東山区本町15丁目803
料金大人300円
時間9:00~17:00(12月~3月 9:00~16:00)
アクセス京阪東福寺駅下車徒歩10分
駐車場東福寺無料駐車場を利用(紅葉シーズンは閉鎖)


このページをシェアする
東福寺境内の奥まったところに掛かる偃月橋(えんげつきょう)。
青もみじがきれいです。
東福寺偃月橋の青もみじ

偃月橋の向こうの2つの寺院は閉まっているので、誰もいません。
東福寺偃月橋の青もみじ

橋の上に立ち、川を眺めると片側の斜面にはシャガの白い花がびっしりと咲いています。
東福寺偃月橋のシャガ

天の川のようにも見えます。
東福寺偃月橋のシャガ




このページをシェアする

本清寺(ほんせいじ)Honsei-ji Temple

久我橋の近くの本清寺さんの門前が霧島ツツジで真っ赤でした。
本清寺の霧島ツツジ

ピークを過ぎて石段にも花が散っています。
本清寺の霧島ツツジ


近くの寺社 :誕生寺・妙昌寺・久我神社

本清寺 交通アクセス

所在地京都府京都市伏見区久我御旅町2-25
料金境内自由
駐車場あり


このページをシェアする

光明院(こうみょういん)Komyo-in Temple

東福寺の塔頭、光明院さんはツツジの頃とてもきれいです。
光明院のツツジ

入り口のツツジも満開。
光明院のツツジ

光明院のツツジ

奥へ進むと見えてくるお庭は『波心の庭』。
光明院のツツジ

光明院のツツジ

ガラス越しのお庭も素敵です。
光明院のツツジ

青もみじもまた素敵。
光明院のツツジ
秋の光明院はこちら

東福寺の青もみじもきれい。臥雲橋から見る通天橋。
光明院のツツジ


このページをシェアする

大心院(だいしんいん)Daishin-in Temple

宿坊としても人気のある妙心寺塔頭の大心院さん。
門を入ると予想外に巨大な石楠花にびっくり。
妙心寺 大心院

本堂でお詣りしてから緑のお庭を巡っていくと、
妙心寺 大心院の霧島ツツジ

真っ赤な一角が現れます。
妙心寺 大心院の霧島ツツジ

廊下で四角に仕切られた中庭には大きな霧島ツツジ。
妙心寺 大心院の霧島ツツジ

1634年に植えられたそうで、樹齢は380年か。
書院に座って眺めるのも素敵。
妙心寺 大心院の霧島ツツジ

ガラスに映る「硝子霧島」。
妙心寺 大心院の霧島ツツジ

机に映る「机霧島」。
妙心寺 大心院の霧島ツツジ

書院の奥には端午の節句の兜飾り。
妙心寺 大心院の霧島ツツジ

見上げれば青空。
妙心寺 大心院の霧島ツツジ

立ち去りがたく、縁をグルグルと何周もしてしまいます。
妙心寺 大心院の霧島ツツジ


妙心寺大心院 宿泊情報と交通アクセス

【宿泊案内】 妙心寺の塔頭の中には、宿坊としてだれでも宿泊できるお寺があります。
ひとつが夏椿のお庭で有名な「東林院」、もうひとつが「大心院」です。
霧島ツツジのところから廊下を少し歩くと、建物の1階と2階にシンプルなお部屋がいくつかあります。阿吽庭に面したお部屋も。
階段を登るとちょっと床が傾いていたりして、昔の建物好きの方にはたまらないでしょう。
朝食は精進料理。門限21時、消灯22時となっていますので、早寝の心づもりをしておきましょう。
まず電話して空室を確認し、往復葉書にて予約という流れになります。
くわしくはこちら
所在地右京区花園妙心寺57
料金大人300円
時間9:00~17:00
アクセスJR「花園」より徒歩約10分
市バス「妙心寺北門前」「妙心寺前」下車 徒歩約7分
駐車場妙心寺の無料駐車場を利用


このページをシェアする
京北黒田の百年桜はゴールデンウィークちょっと前くらいに見頃を迎える遅咲きの桜。
黒田百年桜


わたしも毎年楽しみにしていますが、京都市内では八重桜すらも散っているので、桜のこと自体を忘れそうになるタイミングです。

左は松月。右は百年桜。両方とも満開!
黒田百年桜

黒田百年桜

黒田百年桜

八重の中に旗のような花弁がいっぱい混じっています。
黒田百年桜

黒田百年桜

黒田百年桜

松月も白くて上品。
黒田百年桜

百年桜をバックに松月。
「今年の松月はいままでで最高の花つきやね」と、地元の方。
黒田百年桜

黒田百年桜

松月の落とす濃い桜影。
黒田百年桜


春日神社

所在地 京都市右京区京北宮町宮野90
料金境内自由
時間日中随時
アクセス京北ふるさとバス灰屋行き「宮」下車すぐ


今年も常燈寺さん綺麗。
黒田百年桜


このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 清水寺
  • 猿丸神社
  • 妙心寺退蔵院の紅葉
  • 安楽寺の紅葉
  • 東寺の紅葉
  • sosui09.jpg