2013年4月の記事一覧

2015年に石清水八幡宮本社が国宝に指定されました。

石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)Iwashimizu-hachimangu Shrine

男山の石清水八幡宮も桜満開。
石清水八幡宮の桜

エジソン記念碑にも桜が満開の枝を差し掛けていました。
石清水八幡宮の桜
トーマスエジソンが八幡の竹を使って白熱電球の実用化に成功したことはよく知られています。 電球の点灯時間を長くするために、6000種類もの素材を使って実験を繰り返したそうですが、八幡の竹に辿り着いたきっかけは研究室に扇が置いてあったこと。 扇の竹で良い結果を得られたので、次に世界中の竹を集めて実験。 助手が日本に来て、京都府知事の提案を受けて、持ち帰ったのが男山の真竹でした。以後10年間に渡り、男山の八幡竹はエジソンの会社に輸出され、世界中の電球の灯りとなりました。フィラメントがセルロースになったのはその後のことです。

拝殿のエリアには桜は1本だけ。
石清水八幡宮の桜



帰りに近くのさくら近隣公園に寄りました。
釣り堀の枝垂桜は、すごすぎて不気味なほどでした。
さくら近隣公園の桜

石清水八幡宮で縁結び


石清水八幡宮で縁結びや恋愛成就を祈願するなら、恋守りを!
石清水八幡宮で縁結び
「由緒ある八幡さんで、良縁を見つけて」
石清水八幡宮を会場にした独身男女の婚活のイベントが行われています。
「やわたお見合いコン」は八幡さんの前の商店街が始めたもので、定員は男女それぞれ50名ですが、初回から定員を男女とも超えて大盛況。京都以外の近畿一円からの応募があるそうです。
応募できるのは20歳から45歳前後の独身男女。ファックスによる申込み。 八幡市商工会八幡市観光協会のホームページでダウンロードできます。

このページをシェアする

寂庵(じゃくあん)

嵯峨野の寂庵で写経をさせていただいて、帰りにお願いしてお庭に入れていただきました。
寂庵

寂庵のお庭には大きな白い枝垂桜と紅枝垂桜の2本があり、この日は白いほうが見事でした。
寂庵の枝垂桜

佐野籐右衛門さんが植えた桜だと、いつか寂聴さんがおっしゃっていました。
寂庵の枝垂桜

苔の上に少し散り始めています。
寂庵の枝垂桜

寂庵


大きな桜なので、遠くからでもその姿は見えます。
寂庵の枝垂桜


このあたりは個人のお宅にもこのような立派な枝垂桜があります。
左側に見えるのは五山の送り火の鳥居形の山です。
枝垂桜


このページをシェアする

常寂光寺(じょうじゃっこうじ)Jojakko-ji Temple

嵯峨野の常寂光寺さんには形のいい大きな枝垂桜が1本あります。
常寂光寺の枝垂桜

本堂のほうからも見おろせます。
常寂光寺の枝垂桜
常寂光寺の紅葉はこちら

このページをシェアする
三宝寺さんの見上げるように大きな白い枝垂桜。
高〜いところから降ってくるような素敵な桜です。
三宝寺の枝垂桜

三宝寺の枝垂桜


白い枝垂桜は早咲きの桜で、そのあと遅れて紅枝垂桜や車返しの桜が見頃を迎えます。
三宝寺の桜

三宝寺の桜

三宝寺の桜
三宝寺の縁結び情報はこちら(紅葉も)

このページをシェアする

神光院(じんこういん)Jinko-in Temple

神光院さんの門前は桜に包まれています。
神光院の桜

神光院の桜

桜の向こうには五山の送り火の船形が見えます。
神光院の桜


このページをシェアする

霊源寺(れいげんじ)

西賀茂の霊源寺さんのお庭には大きな枝垂桜があります。
霊源寺の桜


このページをシェアする

京都府立植物園(きょうとふりつしょくぶつえん)

桜のシーズンには平日でも多くの市民が集まる京都府立植物園
広い駐車場も満車になり、駐車待ちのクルマが並んでいます。

チューリップと桜の景色。
京都府立植物園の桜

桜の下でみなさんのんびりお花見。
京都府立植物園の桜


巨大な枝垂桜は円山公園の祇園の枝垂桜の姪で、15代佐野藤右衛門さんが1964年に植えたものだそう。
京都府立植物園の桜


鴨川へ出れば、紅枝垂桜がどこまでも続く半木の道です。
京都府立植物園の桜

もうすぐ満開ですね。
京都府立植物園の桜
胡蝶蘭をお祝いに

このページをシェアする

川上大神宮社(かわかみだいじんぐうしゃ)

西賀茂の川上大神宮社の桜。
川上大神宮社の桜


このページをシェアする
山科の大石神社の大石桜は3日間ライトアップされています。
少し暗めでローカル感もあって、良い雰囲気です。
大石神社の枝垂桜
朝の大石桜はこちら

このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 清水寺
  • 猿丸神社
  • 妙心寺退蔵院の紅葉
  • 安楽寺の紅葉
  • 東寺の紅葉
  • sosui09.jpg