2011年6月の記事一覧

宇治神社のすぐ南側にある恵心院さんは年中いろいろな花が見られる花の寺です。
恵心院

あじさいもたくさん植えられています。
恵心院

「今年のあじさいは例年より花のつきが寂しい」という住職のことばが新聞にありました。(2011年6月18日)
恵心院

ご本尊は一木造りの木造十一面観音像。平安時代後期の作。
恵心院


近くの寺社 :宇治神社

恵心院 交通アクセスなど

所在地 宇治市宇治山田67
料金境内自由
時間6:00〜17:00
アクセス京阪宇治駅より徒歩7分


このページをシェアする
編み笠をかぶり尺八を吹いて諸国を遊行するおなじみ虚無僧ゆかりのお寺、明暗寺
東福寺の塔頭のひとつです。 明暗寺
山門をくぐると右手に広がる緑の苔庭。
あらはしらがごけ(粗葉白髪苔)というそうです。
明暗寺
ふかふかのビロードのように美しい光沢を放っていました。
明暗寺


明暗寺

所在地京都市東山区本町15丁目東福寺山内
料金境内自由
アクセスJR「東福寺」・京阪「東福寺」から徒歩15分
駐車場東福寺の無料駐車場あり


このページをシェアする

一言寺(いちごんじ)Ichigon-ji Temple

一言寺さんのあじさいは今年はだいぶん少ないようです。
鹿の食害で油断すると壊滅状態になるそうで・・・。
一言寺

雨がちょっと降り過ぎで足元はぬかるんで泥々。
一言寺

でも、あじさいを見るには良い雰囲気。梅雨ですからね。
一言寺

ご本尊の千手観音はひと言だけ念じればすぐさま叶うといわれています。
秘仏なので、お姿を見ることはできません。
一言寺


近くの寺社 :醍醐寺

一言寺 交通アクセスなど

所在地 京都府京都市伏見区醍醐一言寺裏町3
料金境内自由
時間10:00〜17:00
アクセス地下鉄「醍醐駅」から徒歩20分
京阪バス(地下鉄東西線石田発)「一言寺」下車
駐車場無料駐車場あり


このページをシェアする

日向大神宮(ひむかいだいじんぐう)himukai-daijingu Shrine

日向大神宮は「京の伊勢」といわれ、古くから信仰を集めてきた神社です。 平安時代初期の清和天皇の代に創建されました。
最近はパワースポットとしても有名です。

地元のひとは「ひゅうがだいじんぐう」とも呼びます。

一の鳥居。
日向大神宮一の鳥居

ここまで来るのに一の鳥居から坂道をだいぶん登ってきます。
日向大神宮

さらに石段を登ったところに平らな境内地が広がっています。
日向大神宮
社殿は神明造で、伊勢神宮と同じように内宮、外宮があり、山の奥のほうまでたくさんのお社が点在しています。
外宮。
日向大神宮外宮

カエデの緑の奥には内宮。
日向大神宮内宮
三条通りから山の方へずいぶん登らなくてはならず、南禅寺やインクラインなど観光地に近いわりには訪れるひとは少なく、いつ行ってもひっそりとしています。

紅葉の穴場スポットでもあります。

境内の奥には天の岩戸があります。 のぞいてみると中は真っ暗闇。入るのが怖いかもしれませんが、それは穴の中の道が直角に折れているからで、入ってみるとすぐ向こう側に抜けられます。
「天の岩戸くぐり」といって開運厄よけの御利益があるそうですから、勇気を出して通り抜けましょう。
日向大神宮天の岩戸
天の岩戸
縁結びの御利益で知られるのは別宮の福土神社です。
大国主命をお祀りしています。
日向大神宮福土神社

器には良縁祈願のことばが書かれています。
日向大神宮福土神社

絵馬。
日向大神宮内宮


晩秋の日向大神宮は紅葉の隠れ名所です。
日向大神宮


「はなまるカフェ」で羽田美智子さんがお気に入りパワースポットとして紹介。

日向大神宮 宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】 日向大神宮を訪れるなら、泊まるのは「ウェスティン都ホテル京都」がおすすめです。
日向大神宮までは歩いて15分ほどでしょう。
南禅寺や永観堂、哲学の道、平安神宮へもお散歩圏内。
緑豊かな東山の高台に佇むホテルで、京都でもホテルオークラと並んでもっとも有名なハイクラスホテルです。
京都駅からは無料シャトルバスで20分。
すぐ近くに地下鉄「蹴上駅」があるので、京都市中心部にも5分ほどで行けます。
チェック ウェスティン都ホテル京都を予約する
所在地京都府京都市山科区日ノ岡一切経谷町29
拝観時間9:00〜17:00
料金境内自由
アクセス地下鉄東西線蹴上駅下車 徒歩約15分
駐車場数台分あり。道が狭いので大きな車は通れません。


緑の中であじさいが少し咲いていました。(撮影日2012年6月29日他)
日向大神宮


このページをシェアする

梅宮大社(うめのみやたいしゃ)Umenomiya-taisha Shrine

6月の梅宮大社の神苑は花盛り。
梅宮大社の神苑 花菖蒲

花菖蒲あじさい睡蓮が咲き乱れています。
梅宮大社の神苑 花菖蒲

梅宮大社の神苑 紫陽花

『手帳を見たら、一日くらい自分のために使えそうに思えました。』
2006年のJR東海「そうだ 京都、行こう。」の梅宮大社のコピーです。
梅宮大社の神苑 花菖蒲

梅宮大社の神苑 花菖蒲

実にいろいろな種類のあじさいがあるものですね。
梅宮大社の神苑 紫陽花

強い日差しに負けず睡蓮がパカッと咲いています。
梅宮大社の神苑 花菖蒲


梅宮大社の情報はこちら。

このページをシェアする

法金剛院(ほうこんごういん)Hokongoin Temple

6月の法金剛院さんはまたまた極楽浄土。
法金剛院の花菖蒲

法金剛院

見頃の花菖蒲とこれからのあじさいの競演。ほんとに綺麗です。
法金剛院の花菖蒲とあじさい

法金剛院の花菖蒲

法金剛院 あじさい

法金剛院の花菖蒲とあじさい

真っ白な紫陽花がクール。
法金剛院の花菖蒲とあじさい


蓮も楽しみ。
法金剛院のハス


4月の法金剛院はこちら。

このページをシェアする

松尾大社(まつのおたいしゃ)Matsuno-o-taisha Shrine

松尾大社の境内の隅っこの山の斜面にはたくさんのあじさいが植えられています。


松尾大社

松尾大社

あじさいを目当てに行くというほどではないかもしれませんが、綺麗ですよ。
松尾大社

(2011年6月14日撮影)
松尾大社


松尾大社の情報はこちら。

このページをシェアする

神光院(じんこういん)Jinko-in Temple

神光院は「西賀茂の弘法さん」。
東寺、仁和寺と並んで京都三大弘法のお寺です。
厄除けや眼病治癒にご利益があるお寺として知られています。 神光院

水のない池に花菖蒲が咲き誇っていました。
神光院

神光院


神光院 交通アクセス

所在地北区西賀茂神光院町120
料金境内自由
時間9:00~16:00
アクセス市バス「神光院前」下車 徒歩3分
駐車場参拝者用無料駐車場あり


このページをシェアする

錦天満宮(にしきてんまんぐう)Nishiki-tenmangu Shrine

師走の京の台所「錦市場」は熱気ムンムン。400年の歴史を誇る商店街です。
錦天満宮

錦市場の東の突き当たりが錦天満宮です。
学問の神様、商売繁盛の神様としてお参りする人が絶えません。
錦天満宮

牛は撫でられてピカピカツルツル。
錦天満宮

錦天満宮 錦天満宮の「なかよし守り」が人気です。

ピンクと水色2色の蝶々が連なってついているかわいいお守りで、恋愛成就以外にも家族の絆や友達との縁も結んでくれるそうです。

鳥居が両脇のビルにめりこんでいるのが珍しく、「京都らしい風景」としてテレビや雑誌でもたまに紹介されます。
鳥居の先はビルの内側に突き出しています。
錦天満宮

近くの寺社 :永福寺

錦天満宮

所在地 京都市中京区中之町537
料金境内自由
時間8時〜21時
アクセス阪急「河原町」徒歩3分
駐車場なし


このページをシェアする

獅子姫神社(ちしひめじんじゃ)Chishihime-jinja Shrine

獅子姫神社は宮津湾の西側、栗田半島獅子地域の村社。
「栲機千々姫命」をお祀りする神社です。 獅子姫神社

崖のような斜面にまっすぐ伸びる石段。

途中には稲荷神社が祀られています。

石段の上で振り返ると・・・。
社殿は質素なもの。
この中に小さな本殿が入っています。
滑らないようにまたそろりそろりと石段を降ります。

近くの寺社 :獅子崎稲荷神社

獅子姫神社

所在地宮津市獅子堂垣226-2
料金境内自由
時間自由
アクセス北近畿タンゴ鉄道宮津駅より車で約10分。
宮津天橋立ICから車で約10分。
駐車場なし


このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 嵐山花灯路 竹林の小径
  • 犬の狛犬
  • 建仁寺の紅葉
  • 蓮華寺の紅葉
  • 清閑寺の紅葉
  • 金戒光明寺
  • 妙満寺の紅葉
  • 碊観音寺の紅葉