2011年1月の記事一覧

法雲寺(ほううんじ)Houn-ji Temple

浄土宗のお寺、法雲寺。
河原町二条の北側に「御縁の神様、菊野大明神。良縁祈願・縁切り祈願所」という看板が出ているので、その路地を入っていきます。
菊野大明神


こちらが本堂。
まわりをビルに囲まれています。
菊野大明神

庫裏の東側に菊野大明神があり、縁切りのご利益で知られ、訪れる人はいまも後を絶たないそうです。
菊野大明神
菊野大明神の御神体は「縁切り石」。
深草少将が小野小町への百夜通いの時に腰掛けたと伝えられる石です。
あと一夜というところで思いを果たせず亡くなった深草少将の無念が、この石のそばを通る男女の縁を切るという話です。

縁切りの御利益があれば、表裏一体で良縁を結ぶ御利益も生じるのでしょう。
昔から悪縁は切り、良縁は結ぶと信仰されてきました。
(お参りに来るのは悪縁を切りたい人のほうが多いそうですが)

入り口を入ったところで100円納め、ロウソクとお線香を2本ずついただきます。
菊野大明神
ロウソクはロウソク台に、お線香は香炉に。
菊野大明神と豊川稲荷大明神、神様が2人いらっしゃるので2本ずつとのことです。

とてもいい香りのお線香でした。

近くの寺社 :白山神社・本能寺

法雲寺(菊野大明神)

所在地 京都市中京区河原町通二条上ル清水町364-1
料金境内自由
時間9:00〜17:00
アクセス地下鉄「京都市役所前」下車、徒歩5分
「京阪三条」より徒歩約8分
市バス「京都市役所前」「京都バス河原町二条」すぐ
駐車場なし
離婚で損をしない

このページをシェアする

南禅寺(なんぜんじ)Nanzen-ji Temple

雪の日の南禅寺を訪れました。

巨大な山門が雪を乗せて空との境界が見えません。
別名「天下竜門」と呼ばれ日本三大門の一つ。石川五右衛門の「絶景かな」の門です。
南禅寺

三門のかたわらはジブリの世界。
南禅寺

三門の向こうも銀世界です。
南禅寺

南禅寺
綺麗です。

近くの寺社 :永観堂・日向大神宮

南禅寺(太平興国南禅禅寺) 宿泊案内と交通アクセス

南禅寺を訪れるなら、泊まるのはウェスティン都ホテル京都がおすすめです。
南禅寺や永観堂、哲学の道、平安神宮へもお散歩圏内。
緑豊かな東山の高台に佇むホテルで、京都でもホテルオークラと並んでもっとも有名なハイクラスホテルです。
京都駅からは無料シャトルバスで20分。
すぐ近くに地下鉄「蹴上駅」があるので、京都市中心部にも5分ほどで行けます。
所在地 京都市左京区南禅寺福地町
料金境内自由、方丈庭園500円、三門500円、南禅院300円
時間午前8時40分~午後4時30分(12月〜2月末)
午前8時40分~午後5時(3月〜11月末)
アクセス地下鉄東西線「蹴上駅」下車、徒歩10分
駐車場有料駐車場あり(2時間1,000円)


このページをシェアする

永観堂(えいかんどう)

雪の日に永観堂へ行きました。
永観堂

秋には真っ赤だった境内はモノクロの世界。
たったひと月でこれだけ変わるのってなんだか不思議です。
永観堂

弁天社と放生池。
午後遅くに入りましたが、参拝者は数人しかいません。
誰も踏んでいない場所も多いです。
永観堂

中腹に建つ多宝塔が絵になります。
永観堂

多宝塔に登れば、京都の街も真っ白です。
永観堂

赤いカエデがまだ残ります。
さすが、もみじの永観堂です。
永観堂
秋の永観堂はこちら。



このページをシェアする

青蓮院門跡(しょうれんいんもんぜき)Shorenin-monzeki Temple

雪の日、東山の門跡寺院青蓮院に出かけました。
青蓮院門跡
門前の巨大なクスノキに圧倒されます。
通りの向こう側にも余裕で届いています。
青蓮院門跡
可愛らしい青蓮院縁結びお守り
身につけていたいと思わせてくれます。
青蓮院門跡

お堂の中に見えているのが国宝の青不動です。(複製を開眼したもの)
青蓮院門跡

建物の中は冷え込みが猛烈です(笑
特に足元が寒いです。
青蓮院門跡
でも、この雪景色を独り占めできました。
青蓮院門跡

庭園も真っ白。静かです。
青蓮院門跡
(相阿弥の庭)
青蓮院門跡
(霧島の庭)
苔の美しさは味わえませんが、雪の青蓮院は素敵です。
青蓮院門跡


近くの寺社 :知恩院・粟田神社

青蓮院門跡 交通アクセスと宿泊案内

【宿泊案内】 青蓮院を訪れるなら、宿泊は徒歩で行ける「ウェスティン都ホテル京都」や「白川庵」がおすすめ。
チェック 京都 東山三条 白川庵ウェスティン都ホテル京都
所在地 京都市東山区粟田口三条坊町69-1
料金大人500円
時間9:00〜17:00(16:30受付終了)
※春・秋に夜間ライトアップを開催。
アクセス京都市バス5・46・100系統 「神宮道」下車 徒歩3分
地下鉄東西線 「東山駅」下車 徒歩5分
円山公園から徒歩10分 知恩院北隣
駐車場なし


このページをシェアする

金閣寺(きんかくじ)Kinkaku-ji Temple,The golden pavilion

雪の日の金閣寺です。
世界文化遺産の鹿苑寺
元は足利三代将軍義満の邸宅で、義満の死後、禅寺となりました。
(写真はぜんぶ、西陣のkazuさんの撮影です)
金閣寺
鏡湖池と金閣。
モノクロの景色にゴールドだけを加えた景色です!
金閣寺

金閣寺

金閣寺

金閣は1950年に全焼しました。
それ以前の金閣の写真。
金閣寺


雪の銀閣寺はこちら
あなたに幸せを呼び込む金の財布はこちら!

This is the Kinkakuji Temple(Golden Pavilion) of the snowy day.
Kinkakuji(Formally known as Rokuonji) was a World Heritage Site.
the retirement villa of the shogun Yoshimitsu Ashikaga , it became a Zen temple of the Rinzai sect after his death.
Kinkaku and Kyoko-chi large pond.
It is the scenery gold colour in black-and-white!
Kinkaku was burned down in 1950.it was set on fire by a fanatic monk.

近くの寺社 :わら天神・平野神社・龍安寺

金閣寺 交通アクセス

所在地 京都府京都市北区金閣寺町1
料金大人400円
時間午前9時~午後5時
アクセス市バス「金閣寺前」下車すぐ
駐車場有料駐車場あり


このページをシェアする

銀閣寺(ぎんかくじ)Ginkaku-ji Temple,The silver pavilion

銀閣寺は枯淡美あふれるお寺。
京都を代表する世界遺産であり、パワースポットともいわれます。
雪の降った大晦日に白銀閣を見に行きました。
銀閣寺

向月台も白。いつもより丸みをおびたシェイプに。
銀閣寺

銀沙灘も白銀。雪が積もっても斜めストライプは残っています。
銀閣寺

そして池越しの銀閣が素敵です。
銀閣寺
この日はたくさん雪が積もったので、展望台への道は閉ざされていました。
銀閣寺
ピンと空気が張りつめた冬の京都を味わえました。

雪の金閣寺はこちら

近くの寺社 :法然院

銀閣寺

所在地京都市左京区銀閣寺町2
料金大人500円
時間夏季(3/1-11/30)午前8:30 〜 午後5:00
冬季(12/1- 2/末日)午前9:00 〜 午後4:30
アクセス市バス「銀閣寺道」下車
駐車場近くに市営駐車場やコインパーキングがあります


このページをシェアする

このページの上部へ

ご案内

記事数が1200を超えました。いつも読んでいただきありがとうございます。スマホでも読めるようになりました。リンクフリーですのでどのページにでもご自由にリンクしてください。(〃v〃)ノ

京都ツアー・京都旅行ならこちら。JR東海「そうだ京都行こう」と連動していますので、旬の京都を楽しめます!

サイト内検索

サイト内を検索できます。

よく読まれている記事

最近のピクチャ

  • 嵐山花灯路 竹林の小径
  • 犬の狛犬
  • 建仁寺の紅葉
  • 蓮華寺の紅葉
  • 清閑寺の紅葉
  • 金戒光明寺
  • 妙満寺の紅葉
  • 碊観音寺の紅葉